トレーダーが解説

FXは稼がなければ意味がない

FXは稼がなければ意味がない
自分は月収平均が2000万~3000万くらいで1000万を切ることはまずないです
FXではトレーダーの年収1億円以上はそれほど珍しくないです

もし差し支えなければ・・って英語でなんて言うの?

既に回答がついておりますが、それ以外の言い方をご紹介します。 If I may ask. 「もしお聞きしてよければ」というのが直訳ですね。 これは文の最初でも最後でもどちらでもOKです。 By the way, have you started a family, if FXは稼がなければ意味がない FXは稼がなければ意味がない I may ask? (FXは稼がなければ意味がない ところで、もうお子さんはいらっしゃいますか、もしお聞きしてよければ。) 蛇足ですが、start a family で「(第一)子をもうける」です。 ご参考まで。

日本

  • If you are OK.

何かをお願いする時に、頭につけてみてください。 If you are OK. もしもあなたがよろしければ・・・ If you don't mind. もしあなたが構わないのであれば・・・ 相談がうまくまとまるといいですね!

日本

  • If FXは稼がなければ意味がない you don't mind me asking,

後もしくは前に疑問文を持ってきます。 これを聞いてしまっていいかわからないんですけどーといったニュアンスです。 How much FXは稼がなければ意味がない would it cost FXは稼がなければ意味がない to build a FXは稼がなければ意味がない system like this? if you don't mind me asking. (こういったシステムをつくるのにはいくらかかるのか、差し支えなければ教えてくれますか?) 似た表現で、If you don't mind me sayingというのもあります。 これははっきり言ってしまったら相手を傷つけてしまいそうな時などに使えます。 If you don't mind me saying, I think this FXは稼がなければ意味がない color suits you better. (もし言ってしまうなら、この色の方があなたに似合ってると思う)

日本

  • Would you mind if I asked you~

Would you mind if asked you~=「~をお伺いしてもかまいませんか」=(差し支えなければ~について教えていただけますか) FXは稼がなければ意味がない Would you mind if I asked you about ~? 「~についてお伺いしても差し支えありませんか?」(=差し支えなければ教えていただけますか) Would you mind if I asked you how much it cost? 「どれくらいの費用が掛かるか差し支えなければおしえていただけますか」 Would you mind if I asked you how much you paid for it? 「それにいくら支払ったか差し支えなければ教えていただけますか」 ご参考まで

なぜ、お札を増刷できないのでしょうか。

教えて!goo グレード

実は、今の日本は、「お金を印刷する」という方法以外の方法を使って、この「お金の総額」を増やす
方法を、たくさん使ってるんです。銀行からお金を借りたときに支払わなければない利息の金額を最低
にしてしまったり、もともと銀行は、資本金の半分を日本銀行に預けておかなければならないんですが、
その割合を減らして、銀行が自由に使えるお金の量を増やしたり、また銀行が持っている「国債」や「社
債」などの「お金を返してもらう権利」を日本銀行が直接買い取って、銀行が持っている通貨を「権利」から「お金」に代えてのお金の量を増やすためのルール作りをしたり。

ところが、どんな方法を日本銀行が行っても、日本で売買されている食べ物や家電製品など、品物の値段
が、一向に上昇しないんです。今、「デフレスパイラル」なんて呼ばれている現象はこのことをいいま
す。

お金は借りたらいつか返さなきゃなりませんから、いくら銀行が「おれ、金をいっぱい持ってるだよ。貸
してやるよ」って言ったところで、「だっていつか返さなきゃなんないんでしょ。そんなお金、とても
借りられないよ」ってなっちゃうわけ。

  • 回答者: covanonki
  • 回答日時: 2010/11/14 12:43

再投稿です。

一番わかりやすい例で言うと、日本にたった一つしかないモデルの車があるとします。
その車はとても人気があって、みんながほしい、と思うわけです。当然みんな「安い値段」でほしいと
思います。ところが、この「安い」と感じる基準は、その人の収入に応じて変化します。

当然、年収1000万円の人と、年収200万円の人では、出せるお金の金額が変わります。
いわゆるオークションのことを言っているわけですが、では、たとえば年収1000万円の人と年収200
万円の人に、それぞれ200万円ずつ手渡すとどうなるでしょう。

どちらの方もその車がほしくてたまらないわけですから、きっと手渡された200万円をその車のために使
おうと考えるでしょう。そうすると、その車の最終的な売買価格は、200万円分値上がりする結果になり
ます。

では、次に、その車が100台しかない車だとするとどうでしょう。
おそらく、オークションによる買い取り金額は1台しかないものに比べるとぐっと安い金額で決まるので
はないでしょうか。

インフレ、とくに多くの方が危惧しているような「ハイパーインフレ(物価が1年間で130倍を超える
上昇を起こすような状態)」になるケースとは、極端な「物不足」に陥った状態でなければ発生しませ
ん。

極端な物不足に陥った状態とは、一体どのような状況を言うのでしょう。
一番顕著な例が、「戦時中」にある地域の状態です。当然爆撃などで物資が大量に破壊されますし、生産
のほとんどが武器弾薬の生産に回されるわけですから、物不足に陥るのは当然です。

では、今の日本の状況を見てみましょう。
今の日本の状況とは、「物不足」どころか、物をどんなに安くして、いくら利益を削ろうが、誰も買って
くれないような、そんな「物余り」の状態です。

その理由は2つあります。一つは、多くの生産物が国民の手元にすでにいきわたっていて、買い換えよう
と考える人の数が極端に少なくなっていること。もしくはそういった商品を必要だと感じる人が少なく
なっている、ということ。

2つ目は、一つ目の理由が原因で物が売れなくなり、国民の所得が極端に目減りしていること。いざ物が
ほしいと思っても、まずは衣食住を確保するために、付加価値商品の購入は控えるような状態が生まれて
いることにあるのです。

では、日本の市場には「お金が不足しているのか」というと、そういうわけでもありません。むしろ「金
余り」の状態で、いくら日銀が政策金利(昔の公定歩合のこと)をおとして、銀行が日銀からお金を借り
るために日銀に預けておかなければならないお金の額を減らそうが、発行済み国債の買い取り基金を30
兆円分設置しようが、どんなに市場にあふれるお金の額を増やそうとしても、これが国民の手元にいきわ
たらないことが最大の問題なんです。

なぜお金が国民の手元に回らないのか。結局、銀行からお金を借りる人がいないことが最大の問題点なん
です。バブル崩壊のトラウマがありますから(貸し渋り、貸しはがしと言って、この時銀行は民間企業か
らお金を取り上げ続けました。このことが原因で倒産した企業がたくさんあります)、民間企業はお金を借りるのに二の足を踏んでいます。銀行も銀行で、世の中の景気が不景気ですから、貸し出しには慎重に
なっています。

  • 回答者: uxm24328
  • 回答日時: 2010/11/14 09:54

仮に日本でお札の増刷が起きた場合、どうなるのでしょうか?

まずはじめに、金融機関はほぼすべて、倒産すると思われます。 FXは稼がなければ意味がない
1000万円のペイオフが叫ばれていますが、そも、金融機関が多く購入している国債が消失してしまいますので、会社を解散させた場合でも金融資産が1人当たり1000万円も残っているかどうか、疑問です。
また、日本円を中心にすえていた多くの国内産業の資産価値も大きく損なうでしょう。

輸入を主力とする企業の多くも大打撃を受けるでしょう。
輸入していた製品が、今まで1ドル/100円だったものが1ドル/1000円となったとしましょう。
生活必需品や食料は大幅な値上げになります。

ただしこれは逆に言えば輸出関連企業にとって見れば大きな+材料です。
今まで国内で生産していた商品が(原材料は輸入するため、単純比較できないものの)1/2以下の価格で販売できることは大きなメリットです。
今までは国外に進出していた工場群も次第に生産拠点を国内に戻すようになり、税収も増えることと思われます。

また、国内金利もコントロールができるようになるメリットも大きいです。
今まではあまりの借金のために超低金利政策しか実行できませんでしたが、借金の棒引きを行った後はアメリカのように金利の変動を行ったとしても、日本経済が傾くということがありません。
そのために積極的な金利政策が打てるようになります。

最後に農業政策ですが、これが一番大きいと思います。
今のところ国内農業においてはFTA等による関税撤廃を行うことにより輸入増大、国内衰退が考えられていますが、そも、円が80円から240円程度になれば逆に一部農業品の輸出が盛んになるのではないか?と思われています。
米や豚肉、牛肉等については現在アメリカ等の輸入の際、高額の税率をかけられていますが、円が1/3倍になれば日本の米や肉のほうが逆に割安になり、安定することと思われます。
と同時に、農業自給率も向上されるため、今まで議論になっていた農業関係の諸問題はほぼすべて、解決されると思われます。
(国内自給率向上による農業税収も上がると思いますので、金持ち農家が増えるかもしれません。後継者問題も解決のきっかけになるものと思われます。)

よいことばかりではありません。悪影響は広く影響します。
まず、約4000兆円あるといわれる日本全体の膨大な資産価値は私の推測でも1/4、1000兆以下までに落ち込むと思われます。
そして、今まではデフレ状態で維持されていた国内の流通、食料品等は1日ごとに記録を更新するかのような価格高騰となります。
おそらく卵1箱購入するにしても500円、1000円かかるものと思われます。
当然、エンゲル係数は高くなりますので、不況から数年間は耐久消費財が控えられ、自動車や白物家電は購入できる人は限られてくるでしょう。
そして食料以上にもっとも大きな影響は石油の輸入価格の上昇です。
それこそ1リットル400円もありうる話です。
さらには消費税が20%まで増税するなどの可能性もあります。 FXは稼がなければ意味がない
官僚も(介入すると思われる)IMFにより次々と削減されていきますが、国内景気の落ち込みはそれ以上です。
また、小麦、大豆、カレー粉などの100%近い輸入品は一般庶民には高嶺の花になりそうです。

ここまでひどい状態になると、国内に残っていた企業はよほどのことがない限り倒産の憂き目にあいます。
先例として韓国が上げられますが韓国は大企業が生き残るために企業合併がたくさん行われました。
有名企業のサムスンも当然、政府の援助があったため生き残りました。
また、中小企業はどんどんつぶれました。

以上の理由からお札の増産は難しいとは思います。
なぜなら、国内に多くの金融資産を持つ官僚、政治家、企業のトップ等ががっちりと手を組み、デフォルトの実施を望んでいないからです。
それらの人たちは日本のお金に価値がある現在、金持ちであり、日本のお金の価値がなくなった未来はお金持ちでなくなるからです。
だからこそ、現在は返済も不可能と思われるのが目に見えてわかっているのに1000兆円に近い借金を未来に残そうとしています。

FXは稼がなければ意味がない

なぜか今回に限って損失

<FXで勝てない原因は、テクニカルや相場分析が浅いからではない!>

結論から言うと、
あなたが、なぜか決まって、
損失が大きくなる判断をしてしまう原因は、

もちろん、本当に経験が足りないだけの場合もありますが、
だからと言って、
テクニカル分析や相場分析だけいくら覚えても、
決して、実際のFXトレードで勝てるようにはなりません。

<脳科学にもとづいてお金を引き寄せなければFXでは勝てない!>

なぜか負けトレードを繰り返す人は、
潜在意識がお金を遠ざけているから負けるのです。

<FXで勝てる、脳科学的な潜在意識の作り方、その前に>

①潜在意識の基本は、現状維持の機能である。
②潜在意識は、主語を理解できない。
③潜在意識は、否定語を理解できない。

① 潜在意識の基本は、現状維持の機能である。

② 潜在意識は、主語を理解できない。

③ 潜在意識は、否定語を理解できない。

例えば、地方、交通の便の悪い地域に住んでいる人は、
子供の頃から、
「この当たりでは、車が ないと 不便でなにもできない」

<FXで勝てる、脳科学的な潜在意識の作り方2つの方法>

① 支出のレベルを引き上げる

潜在意識には、現状維持の機能があるため、
潜在意識を変えるには、
自分が心地よいと感じることの、少し外の体験を、
あえてしていく事
が必要です。

② 他人を稼がせる

それは、 他人を稼がせること です。

ここで、潜在意識は主語を理解できず、
他人のことでも自分ごととして認識する、と言う性質があるため、
アフィリエイターが稼いであなたはうれしい、と言う感情は、

【FXで生活する専業トレーダーの実態】年収&資金や税金・失敗リスクと1日の生活スケジュールも赤裸々に公開します

fxで生活する専業トレーダーってどうなの

FX専業してます。
今はそこまで大きく動かしてませんが、多い時は平均して月200万~300万出てたこともありましたね。
多い時は質問者様が書かれたようにちょうど月に600万出たこともありました。
その時は資産2000万くらいだったと思います。

自分は月収平均が2000万~3000万くらいで1000万を切ることはまずないです
FXではトレーダーの年収1億円以上はそれほど珍しくないです

自分は500万くらいからFXを始めて今は資産は10億円以上です。
一ヶ月で1億稼いだこともありますが、最近はリスクを抑えてるので平均月収は3000万程度です。
月収1000万以上、年収1億円以上のトレーダーは日本で数百人はいると思います。

専業トレーダーは1日平均何pips獲得してるの?

私の場合、 一度に100Lot〜500Lot程度のポジション量を保有し、デイトレードで一日に30pipsも取れれば十分 です。

またスイングでトレードすることも多いのでその場合、 多いと500pipsほど 獲得できることもあります。

FX専業トレーダー6年目に入りました。
目標pipsは、立ててませんね、金額を重視してます。そして年数によって金額も変わってきました。証拠金が増えたら利益も変わりますから。
PIPS数はトレードの方法によってあまり意味がない物です。例えばナンピンをロットを変えてした場合、マイナスpipsでも利益はプラスってことがあります。
PIPSを重視できるのは、一定ロットでナンピンしても同ロットでやってる人だと月間のPIPSが利益や損失と一致する場合だと思います。 FXは稼がなければ意味がない
専業トレーダーは、いくら稼ぐかが大事で、私みたいに法人で専業の場合、会社の売上の目標があり、年単位にいくら利益出したいって感じでやってます。

FXしている彼氏の心理がわかりません…依存症で、儲かる可能性はないですよね?

彼氏は今、FXしています。過去に100万円以上損したことがあり、途中なんとか説得してやめてもらっていたのですが、とあるきっかけでまた始めてしまいました。
お金は彼のお金で、貯金を全部入れていないようですが、貯金はあまりなく、仕事もしていません。
彼は納得するまでにやりたいから見守ってくれと言われ、マイナスが続くならやめてもらう約束もしました。
しかし、3ヶ月経ってもプラスどころかプラスが少しあってもマイナスが連続で、今はマイナス3万円くらいです。証拠金が足りなくなってポンド円使えなくなったから、ユーロにしたよと報告きました。

同時に、俺はポジポジ病かもしれない、だから協力してほしいと頼まれました。
下がってきても俺から報告がないときは確認してきてほしいなど言われたので
デモを見て、下がってきてるので大丈夫?と聞いたら

A 同じカテゴリの新着質問

教えて!goo グレード

  • ベストアンサー優先
  • 回答者: poco_2
  • 回答日時: 2022/03/08 16:30

FXしてますし、周囲にもしてる人はいますけど、ほぼほぼギャンブルだと自覚した上での、余剰資金を使ったお遊びです。

で、ですが。
まずは質問者様が手伝ったり気にしたりするのは止めましょう。
一緒に生計を立てているわけではないのです。
利益も損失も、彼が彼自身で責任を負うためには、他人は関わらないのが一番です。
結婚まで考えているなら、今預けているお金で回すこと、今後は1円たりとも入金しないことを条件にしましょう。
「納得するまで」なんて「破綻するまで」と同義ですからね。
追加入金するようならお互いのためにも別れることをお勧めします。

ご回答ありがとうございます。
おととい、彼が証拠金が足りなくなったから1万円入れたと言われて、今後うまくいかなかったらどうするの、やめてほしいよ。じゃなきゃ、別れると言ったら別れても仕方ないと言われて喧嘩しました。
結局は、彼のお金なので私が気にしなければいい話ですが、今後勝手に追加入金しないこと、結婚したらお金の管理は私がすることを約束しました。
ですが、私の気持ちがどこまで持てるか問題なので、やはり精神きつかったりうまくいってないのに続けたり、駄目だったら別れます。

  • 回答者: kacchann
  • 回答日時: 2022/03/08 20:54

>貯金はあまりなく、仕事もしていません。

ご回答ありがとうございます。
説明不足ですみませんが、現在就活中です。FXしながら仕事はやめないで続けると言ってます。
FXで生活していくわけではないのですが、本当にFXしてる場合じゃないですね・・・・
色々あり、今後別れる可能性が高いと思います。

  • 回答者: のなつぺ
  • 回答日時: 2022/03/08 19:25

>貯金はあまりなく、仕事もしていません。

ここが大きな問題ですね。
FXで儲かる要素は資金を多く持つことと正しい資金管理です。
FXはレバが重要となるため、最大のリスク回避が豊富な資金と言われています。
>ャンブルは違うよと言い張ります。
確かに投資とギャンブルは明確な違いがありますが、小さな種銭を大きく増やす目的で無理な投資を試みる行為は投資にギャンブル性が出ていることになります。
リスクをカバ^出来ない勝負が「ギャンブル性」となります。
ギャンブルは胴元が居る勝負ビジネスを言いますので、正しくはギャンブルと異なるのでしょうが、負け越せば、損そのものです。
大きく儲かったとしても正しい投資が出来ず、大きくレバを掛けて再び資金を無くすでしょう。
私の経験と周囲を見ると、同じタイプの方は大きなダメージを負い、辛い目に合わないと分からないと思います。
かつてFXをしており、確かにのめりこむ傾向があり、私は株に切り替えましたが、友人で彼氏のような人がいて、とにかくポジティブ思考で、否定すると怒る人でした。
次第に高いレバをかけ、売り買い両方からエントリーすると資金はたちまち枯渇し、それでも止めず、お金を持つとFXにつぎ込み最後にはお金を借りて取り組み、結局家まで仕事や無くして、自己破産まで経験しました。
破産後10年経過したときにあったら仮想通貨をしており、彼は死なない限り治りません。

止めてもまたやるよ・・。
必ず。
やってもいいけど管理が大事!
無理やな!

ここが大きな問題ですね。
FXで儲かる要素は資金を多く持つことと正しい資金管理です。
FXはレバが重要となるため、最大のリスク回避が豊富な資金と言われています。
>彼はなにかFX本で少ない資金からでも始められるなどを読んで、それで始めてしまったらしいです。貯金が10万円もないのに本当にありえないです。


大きく儲かったとしても正しい投資が出来ず、大きくレバを掛けて再び資金を無くすでしょう。
私の経験と周囲を見ると、同じタイプの方は大きなダメージを負い、辛い目に合わないと分からないと思います。
>証拠金が少なくなったので、1万円入れたと言われ、昨日は1万円取り戻せたよ!など言われ・・また1万円減ったり増えたりしてうまくいかなかったらやめてほしいけど。じゃないと別れるよと言ったら別れても仕方ないと言われ、喧嘩しました。
なんかもう・・疲れましたね。彼は過去に100万円以上損したり何度もやってもうまくいかなくて精神ダメージを負い、もうやらないと約束したはずなのに、また始めてしまって、本当に依存症は治らないですね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる