外為オプションとは

バイナリーオプションの法律相談

バイナリーオプションの法律相談
バイナリーオプションでは稼げないという評判のなかには、実際にやってみて損失が出たという意見も多くあります。

1.相談者様は、本件依頼時30代の男性です。
相談者様は、それまでバイナリーオプションの経験など全くありませんでしたが、SNS上で、バイナリーオプションで利益を上げていると自称する人物(以下、「本件勧誘者」と言います。)を知り、興味を持ちました。そして、相談者様は、LINEで本件勧誘者とやり取りをするようになり、本件勧誘者のレクチャーを受けながらバイナリーオプションを始めました。
その後、本件勧誘者から、バイナリーオプションで利益を上げるために必要なツール(以下、「本件ツール」と言います。)の勧誘を受けるようになりました。相談者様は、バイナリーオプションで利益を上げたいと考えたことから、本件勧誘者の勧誘を受けて、本件ツールを購入することにしました。
しかし、本件ツールを購入するにあたって、当初、フリマアプリ上でクレジットカード決済による購入を試みましたが、フリマアプリでの手続がうまくできず、フリマアプリ上で購入することができませんでした。
そうしたところ、本件勧誘者は、相談者様に、クレジットカードの現金化によって購入資金を用意し、本件ツールを購入するという方法を提案し、クレジットカードの現金化業者(以下、「現金化業者」と言います。)のサイトを紹介しました。

2.相談者様は、その後、現金化業者に連絡をとり、自身のクレジットカード情報や預金口座の情報を教えるなどして、クレジットカードの現金化の手続を進めたところ、すぐに現金化業者の名前とは、別の名義で50万円が相談者様の預金口座に振り込まれました。
一方、相談者様の知らないところで、その50万円が振り込まれた日に、ブレスレット7個合計77万8600円を相談者様がクレジットカード決済で購入したということになっており、相談者様は、クレジットカード会社に77万8600円の債務を負うことになっていました。
後日、相談者様のもとに相談者様の預金口座に50万円を振り込んだ振込名義人と同じ名義の送り主からブレスレット7個が届きました。

3.そして、相談者様はクレジットカードの現金化によって手に入れた50万円に手持ちの4万円を併せた合計54万円を本件ツールの購入代金として、本件勧誘者の指定した振込先口座に振り込みました。後日、本件ツールのデータが入っているUSB2本が相談者様のもとに届きました。しかし、送られてきたUSBを使ってパソコンで本件ツールの設定をしようとしても設定できず、結局、相談者様は、本件ツールを利用することはできませんでした。
最終的に、相談者様にはクレジットカードの現金化による77万8600円の債務だけが残りました。 4.ここまでの経緯に不審を抱いた相談者様は、当事務所の弁護士に相談し、事件処理を依頼することにしました。

2.次にクレジットカードの現金化業者におけるクレジットカード決済を代行したクレジットカードの決済代行業者(以下、「決済代行業者」と言います。)に対して,クレジットカードの現金化に関与した加盟店(ブレスレット7個を販売した業者)の情報を開示するよう要請するとともに、今回のクレジットカードの現金化がヤミ金と同レベルの暴利を実現する出資法を潜脱する公序良俗違反の行為であることを理由に77万8600円分のクレジットカード決済の取消を要請しました。また、クレジットカード会社に対しても、本件トラブルの解決に向けて調査や決済代行業者への働きかけを要請しました。
その後、決済代行業者から開示された加盟店情報をもとに、今回の現金化に関与した加盟店に対しても、暴利を理由とする公序良俗違反を理由としてクレジットカード決済の取消を主張しました。
それから、決済代行業者、加盟店、クレジットカード会社に対して,本件のクレジットカードの現金化は、ヤミ金と同様の暴利を実現する公序良俗に違反する違法なものであり、ご相談者様に現金化の結果振り込まれた50万円については,不法原因給付に該当するものとして(民法708条)、加盟店や現金化業者に対して返金するべきものではないと主張しました(最高裁判所平成20年6月10日判決)。
なお、現金化業者にもクレジットカード決済を取り消すことを内容とした内容証明郵便通知書を送りましたが,どういうわけか通知書は相手方の住所に届きませんでした。

3 こうした、当方の要請や主張にも関わらず、決済代行業者は,クレジットカード決済の取消に応じず、加盟店と話し合いをするようにこちらに要請をしてきました。しかし、決済代行業者から開示された情報をもとに連絡を試みても、加盟店とは連絡がほとんど取れず,交渉はスムーズには進みませんでした。さらに、決済代行業者はこちらが現金化の結果振り込まれた50万円を返金しないというこちらの主張に強い難色を示しており、50万円を返金しない限りクレジットカード決済の取消に応じないとの態度を明確に打ち出してきました。その態度は、こちらがどんなにクレジットカードの現金化の証拠を提示したとしても変わることはありませんでした。
このような状況の中、77万8600円のクレジットカード債務の返済期限が迫っていることをなどの事情から、回収した59万4000円の中から50万円を返金してクレジットカード決済を取り消してもらうことにし、50万円とブレスレット7点(これについては加盟店から要望がありました。)を返却するのと引き換えにクレジットカード決済の取消を実現させました。

弁護士のコメント

バイナリーオプションの詐欺被害とクレジットカードの現金化による被害の2つの事件があることから事件当初の見通しは厳しいものでした。 バイナリーオプションの法律相談
最初に振り込んだ54万円よりも多い59万4000円を回収できたことが大きかったです。それを元手にクレジットカードの現金化トラブルも解決に持ち込めました。最初に59万円を回収できなければ、50万円を返金することもできず、クレジットカードの現金化トラブルも解決できなかったと思います。最終的に、相談者様にも満足していただけました。
しかし、現金化によって相談者様に振り込まれた50万円はヤミ金と同様の暴利を貪ることを業とする事業者に返還されるべきものではなく、50万円を返還せざるを得なかったはとても悔しく思っています。 また、返還された50万円は次の現金化トラブルの被害者を生み出す原因になる可能性があります。こうしたことを考えた時に、やはり50万円は返還されるべきものではなかったと思います。 そして、クレジットカード決済の一翼を担う、決済代行業者がクレジットカードを悪用した商法であるクレジットカードの現金化に自らの加盟店が関与していることを認識しながら、加盟店の肩を持って率先して50万円を返金するよう働きかけていたことは、現金化業者やそれに加担する加盟店と一体と感じられ、決済代行業者の対応には問題があると感じました。
今回の問題を通じて、クレジットカードの現金化業者はもちろんのこと、それに関与するクレジットカードの決済代行業者も社会から排除されなければならないと強く思いました

詐欺被害・返金請求のご相談なら「弁護士法人 横山法律事務所」

高額費用をお支払いしていませんか?

こんなお悩み ありませんか?

こんなもので
ダマされていませんか・・・?

情報商材

占いサイト

出会い系サイト

副業サイト

支援金サイト

横山法律事務所が詐欺被害・
返還請求をできる 3つの理由

多数の対応実績

秘密厳守

詐欺に気づき、早い段階で行動を起こせば間に合う可能性が高いです!

横山法律事務所が選ばれる
5つの理由

スピード対応

初期費用なし

各種決済に対応

初めてでも安心

弁護士が対応

詐欺は複雑化しています

詐欺は複雑化しています

詐欺に気づき、早い段階で行動を起こせば間に合う可能性が高いです!

バイナリーオプションの法律相談
返金金額: 200 万円 全額 割返金

返金金額: 70 万円 7 割返金

返金金額: 91 万円 7 割返金

返金金額: 55 万円 全額 返金
バイナリーオプションの法律相談

返金金額: 72 万円 9 割返金

解決までの 流れ

料金システム

相談料無料

着手金・調査料 なんと無料

完全成功報酬経済的利益の35%(税別)

よくあるご質問

代表弁護士紹介

弁護士 横山 晃崇

プロフィール
1970年生まれ
1997年 東京大学法学部卒業
弁護士登録年度:2005年
所属弁護士会:第一東京弁護士会
趣味:読書と詐欺師を特定する事

事務所名 弁護士法人 バイナリーオプションの法律相談 横山法律事務所
代表弁護士 横山 晃崇(ヨコヤマ テルタカ)
所在地 〒105-0001 バイナリーオプションの法律相談 東京都港区虎ノ門3-22-14
エミタス虎ノ門ビル 13階
TEL 03-6820-0085

代表のご挨拶

インターネットの普及に伴い便利な生活になった反面で昨今インターネットを利用した被害が急増しております。
SNSやインターネット広告などで
「面倒な作業は一切なし!確実に稼げます!」
「誰でも簡単にスキマ時間で〇〇円!」
「全額返金保証付きなのでノーリスク!」
など、いとも簡単に稼げるような広告をよく目にします。実際には【簡単】【確実】【ノーリスク】なものではなく言葉巧みに次々とお金を払わせるような悪質な事案が後を立ちません。被害に気づいた時には騙されたことに対して負い目や恥ずかしさで家族や友人に相談できずに泣き寝入りしてしまうケースがたくさんあります。騙されて支払った費用は勉強代や自己投資ではなく、あなたの大事なお金なのです。決して泣き寝入りする必要はありません!

被害者を救済したいという思いで、当事務所は詐欺師と日々戦っており、少しでも被害者の救済になれるようにがんばっています。被害に遭った方にご依頼いただくことで、詐欺師撲滅に一歩近づきます。 バイナリーオプションの法律相談
皆さんの代わりに当事務所が経験とノウハウを駆使して、迅速に被害金額の返金を業者から返金されるよう全力で戦います。個人情報や相談内容が、ご家族含め外部に漏洩することはありませんのでご安心下さい。
騙されることは恥ずかしいことではありません。まず1度、当事務所にご相談下さい。

バイナリーオプションで借金地獄!嵌る理由と抜け出る方法

お金がないときはスロットで稼げる? スロットとは スロットの遊戯方法 ①1枚20円のメダルを1000円50枚で借ります。 ②3枚のメダルを入れてスタートレバーを叩きます。 ③リールが回転し始める.

ネット注文なので支払いが簡単だから

バイナリーの借金を返済していく方法

借金を作った時点でバイナリーを止める!

バイナリーの時間でアルバイトをする

バイナリーの借金は免責不可のことが多い

売れるモノを売ってしまう 最も確実にお金を作る方法としては、家にある売れるものを売ってしまってことです。 昔ながらの方法で行くと、本やゲームなどを買い取り屋に持っていけば、その場で買い取ってもらえて.

借金返済できないときはどうすれば?

不要なものを売る

保険を解約する

専門家に相談する

バイナリーで借金を作らないために遵守すべき5か条

余ったお小遣いでする

自己判断でする

徹底的に分析してからする

分析データをノートにまとめ可視化する

儲からなければ早めに撤退する

自分の適性を早めに見定めよう!

かんたんカードローン検索

検索キーワードで探す

アクセスランキング

お金に関する記事

公式Youtubeチャンネル


[email protected]限定記事・セミナー告知・プレゼント企画のお知らせ等はLINEから配信いたします。

バイナリーオプションの必勝法|ノーリスクで6万円出金できた秘密

投資・投機・ギャンブル

海外バイナリーオプション業者の中でも優良業者と私が思っているハイローオーストラリアに『養分キャッシュバック』という制度があるのをあなたはご存知ですか?

  1. 次月に適用される、ハイローポイントキャッシュバック
  2. 口座残金0の状態で1か月取引がなかったアカウントに対して実行されるキャッシュバック

ハイローオーストラリアのキャッシュバック制度を紹介

①ハイローポイントによる次月キャッシュバック

こちらは当月の取引金額に応じて バイナリーオプションの法律相談 『ハイローポイント』 と呼ばれるものが貯まっていき、そのポイントが1ポイント=1円で次の月にキャッシュバックとして付与されるものです。

ハイローポイント詳細

月額100万円以上の取引がないと、そもそもキャッシュバック基準に届きません。

1,000円=1ポイントから開始なので100万円分の取引が完了するころには1000ポイントたまっている計算ですね。

②過去実績に基づく養分キャッシュバック(カムバックキャンペーン)

絶望して打ちひしがれている

Name

  • 1か月間、一切の取引をしなかったアカウントに付与される
  • 口座残高が0でないといけない
  • ログインだけでは『取引』とはならない
  • キャッシュバックされる金額は非公開

キャッシュバックを利用するための基本条件

  • 口座残高1,000円以上(最低入金額5,000円)
  • 取引金額に対して補てんする形で使用されるもの

キャッシュバックは新規口座開設時に付与されるものと、HighLowポイントで付与されるものがあります。お客様の口座残高からの投資額に応じて、予想の当たり外れに関係なく表示のキャッシュバック金額を上限として口座残高に補填されるものとして適用されます。そのため、キャッシュバックの利用には、取引口座に最低でも¥1,000(最低入金額は¥5000)あることが必要となりますのでご注意下さい。獲得したHighLowポイントは翌月までに失効しますが、新規口座開設におけるキャッシュバックに期限はありません。

【暴露】バイナリーオプションの評判・口コミを公開!「稼げる」は嘘!?

【9社比較】バイナリーオプションのおすすめ業者ランキング!初心者が口座開設すべき会社は? 今回は、「国内バイナリーオプション(BO)のおすすめランキング」を紹介していきます。 バイナリーオプションというと海外業者のイメー.

みんなのオプション

トレイダーズ証券は 2000年に日本ではじめてFXのオンライン取引を開始した、20年以上の実績を持つ老舗のネット証券会社 です。

投資家の資金も、メガバンクの三菱UFJ信託銀行でしっかり信託保全されているので、安心してあずけることができるでしょう。

オプトレと同じように、ラダーオプションにくわえてレンジオプションでも取引することができるので、相場の状況などに応じてうまく使い分けられます。

取引画面はすっきりとした見やすいデザインで、色分けなどの工夫もされているので、ネーミングどおり誰でも簡単に直感的に操作できるようになっています。

また、 コールセンターが24時間体制で、値動きの大きな深夜でもトラブルを気にせず取引に集中できる のも安心できるポイントとなっています。

\1000円以下で始められる!/

オプトレ

「オプトレ!」は、外貨ex byGMOが提供するバイナリーオプションの投資サービス です。

外貨ex byGMOは、日本でも有数の大企業GMOインターネットグループの一員です。

取引では、通常のラダー取引にくわえてレンジ取引も選ぶことができるので、値動きの少ないレンジ相場でも利益を上げるチャンスが広がります。

国内業者としては唯一、判定時刻の1分前までエントリーを行うことができるので、最後の最後までじっくり予測を立てることもできます。

選べる通貨ペアも8種類とバイナリーオプションとしてはかなり多く、より選択肢を広げることができるでしょう。

\オプトレを使うなら!/

▼オプトレの評判の詳細については以下の記事をご参考ください。

海外バイナリー業者より国内バイナリー業者を選ぼう

BOの評判

基本的に彼らは海外バイナリー業者と提携しているので、怪しい業者であっても絶賛する口コミのみを抽出して紹介しています。

それらの業者は日本の金融庁に登録されていないブラックな業者ですので、 利用するのは大変危険 です。

おばあさん

お金マン

お母さん

おばあさん

\1000円以下で始められる!/

海外のバイナリー業者の評判・口コミ

日本語表記のサイトも多いので、なかには気づかずに利用しているケースもあるかもしれませんが、その評判や口コミには以下のようなものがあります。

このように、特に 投資にくわしくない人 には手を出しにくい内容となっている ので注意が必要です。

出金ができない可能性がある

出金ができない可能性がある

これらにはさまざまな原因が考えられますが、たとえば出金時にもとめられる 本人確認書類に不備があったりすると、そのやり取りだけでかなりの時間がかかってしまう こともあります。

また、 バイナリーオプションの法律相談 銀行を経由して出金する場合には、海外の銀行を仲介することになるので、やはり数週間程度の時間がかかってしまう ことがあります。

ほかにも、多くの海外のバイナリーオプション業者では、入金時に高額なボーナスを受け取れるキャンペーンを展開していますが、それを出金するにはボーナス額の何倍分もの取引が必要となるなど、かなり高いハードルがもうけられていることもあり、それも原因のひとつとなっています。

お金マン

このようなトラブルにあった場合、 海外業者ではうまくコミュニケーションを取ることができず、結果的に出金そのものを拒否された、と勘違いしてしまう ケースも多いようです。

せっかく利益を上げても、肝心の現金を引き出すことができなければまったく意味がないので、公式サイトの説明などにはあらかじめよく目を通しておきましょう。

ギャンブル性が高い

ギャンブル性が高い

特に、1分後の価格を予測する「60セカンズ」は人気が高く、近年では、さらにその半分となる30秒間のオプションなども登場しています。

また、負けが続くとそれを取り返そうと、次から次へと資金を投入していって、かえって損失を広げてしまうというケースも目立ちます。

このように、 海外のバイナリーオプションでは投資よりもギャンブルの側面が強くなっている ので、より慎重で冷静な取引が必要となります。

\1000円以下で始められる!/

詐欺業者もいる

詐欺業者もいる

海外のバイナリーオプション業者でも、大手のほとんどはしっかりとした運営体制で、資金管理や現地向けのサポートなども整備されています。

しかし、 そのなかにまぎれて、悪質な詐欺をはたらく業者がある こともまた事実です。

たとえば、 出金トラブルをよそおっていつのまにか資金を持ち逃げしてしまったり、高額なツールを買わせることだけを目的としていたりする ケースがあります。

なかには、 クレジットカードや銀行口座の情報を悪用されるところもある ので、暗証番号などの管理には十分に気をつけてください。

おばあさん

お父さん

政府が海外業者を推奨していない

バイナリーオプション 評判・口コミ

海外のバイナリー業者が提供する取引はハイリスク・ハイリターンのギャンブル性が高い上に、出金トラブルが多発しています。

金融庁の許認可がなくても、海外業者の取引を行うことは可能ですが、日本の法律が一切適用されません。

もし、海外業者の取引を利用してトラブルが起きても、政府からの保障は受けられないので、より悪質かどうかの見きわめが重要となってきます。

お父さん

国内のバイナリー業者の評判・口コミ

バイナリーオプションは、 日本国内でも数多くの業者がサービスを提供 しています。

このように、海外の業者とくらべると、 より安心して投資しやすい環境がととのっている ということが分かります。

金融庁認定の業者が運営していて安全

金融庁認定の業者が運営していて安全

無登録で営業を行っている業者は取締の対象となるので、 国内のバイナリーオプションを選んでおけば、出金拒否や詐欺といったトラブルにあうことはまずありません

実際に登録されている業者かどうかは、金融庁の「免許・許可・登録を受けている業者一覧」に記載されているので、気になる人はあらかじめ確認しておきましょう。

これにより、投資家からあずかった資産はすべて第三者の金融機関で管理されるので、もし業者が倒産するようなことがあったとしても、口座残高分は確実に返ってくることになります。

ギャンブル性が排除されている

ギャンブル性が排除されている

かつては、国内のバイナリーオプションでも、海外と同じように為替レートの上下を予測する「ハイ&ロー」の取引が多く行われていました。

しかし、その ギャンブル性が高いことから、国内では2013年に以下のような規制 が施行されています。

まず、 取引時間については2時間以上とさだめられ、それにより1日に設定できる取引は最大12回まで となりました。

それ以前は、数分〜10分程度の短期取引が多く、1日に何度もくりかえし取引することができたため、損失を拡大させるケースも目立っていました。

ほかにも、「為替レートが一定以上変動しないと業者側の総取り」という投資家にとって不利なルールも行われていたため、これも全面的に禁止となっています。

さらに、「ペイアウト率は目標レートの難易度による変動制」とし、途中でも取引を終えられるように「購入価格と売却価格の2通りの表示を行う」ことも義務づけられました。

こうした規制によって、 現在の国内バイナリーオプションは、0か100かというギャンブル性が極力排除されたルール となっています。

この点を刺激がなくなったと感じる人もいるようですが、あくまで バイナリーオプションは投資だという考えに立てば、より安心して参加しやすい環境になった といえるでしょう。

\1000円以下で始められる!/

サポート体制が万全

サポート体制が万全

国内のバイナリーオプション業者では、あたりまえの話ですが、 すべて日本人スタッフによる日本語でのサポートが用意 されています。

何か分からないことや困ったことがあれば、メールやチャットはもちろん、電話でも細かい点までたずねることができます。

一方、 海外のバイナリーオプション業者では、日本語スタッフを用意していなかったり、タイミングによって不在だったりする場合も多く、トラブルがあったときにうまく対応してもらえない ケースも出てきます。

さらに、メールやチャットのみでのやり取りとなると、解決までにかなり時間がかかってしまうこともめずらしくありません。

特に、 お金にまつわるトラブルは不安も大きいので、できるだけスムーズに対応してもらえる国内業者を選んだほうがよい でしょう。

\1000円以下で始められる!/

バイナリーオプションが稼げないという評判は本当?

詐欺が多いから

詐欺が多いから

特に、2012年ごろにブームをむかえるとその件数も一気に増え、2014年には最大件数を記録しています。

ちょうど、その時期にバイナリーオプションをはじめた人のなかには、実際に出金拒否にあったり、資金を持ち逃げされたりした、という人も数多くいるでしょう。

お金マン

したがって、このような評判もまったく根拠のないものとなっているわけです。

ギャンブル感覚の人が多いから

ギャンブル感覚の人が多いから

バイナリーオプションでは稼げないという評判のなかには、実際にやってみて損失が出たという意見も多くあります。

しかし、その内容をよく見てみると、ほとんどのケースで 運まかせの、まるでギャンブルのような取引をしていた人が多い ということが分かります。

ここまで説明してきたように、バイナリーオプションというのはあくまで投資です。

そうした知識やテクニックを活かしつつ、 小さな利益を着実にコツコツと積み重ねていくことが、バイナリーオプションで稼ぐための最大のコツ です。

評判の高いバイナリーオプション業者の選び方

安全性が高い

安全性が高い

一方、海外業者を選ぶのであれば、あらかじめ公的機関からの認可を受けているかどうか、また信託保全はされているかどうか、といった点をかならずチェックしておいてください。

今すぐ始めるFX編集部では評判が高い みんなのオプションでバイナリーオプションを始めることを推奨しております。

\1000円以下で始められる!/

サポートがしっかりしている

サポートがしっかりしている

サポート体制がしっかりしていないと、何か分からないことや、困ったことがあったときなどに、スムーズに対応してもらうことができない可能性があります。

特に、 細かい点については口頭でないと説明しにくいこともあるので、電話でのサポートがあるかどうかはひとつの基準となる でしょう。

海外業者を選ぶさいには、日本語スタッフが常駐しているかどうかを最低限たしかめておく必要があります。

バイナリーオプションの評判まとめ

バイナリーオプションのやり方・始め方まとめ

ここまで、 バイナリーオプションの評判についてまとめてきました が、いかがだったでしょうか?

海外のバイナリーオプション業者は、取引時間の短さから予想がむずかしく、何度でもくりかし取引できてしまうので、ついついギャンブルのようにお金をつぎ込んでしまいがちです。

ほかにも、出金トラブルや詐欺などにあうケースも少なくなく、さまざまな面でリスクが高いというのが実情です。

一方、 国内バイナリーオプション業者であれば、かならず金融庁の認可を受けていて、なおかつギャンブル性を排除した安全なルールとなっているので、安心して楽しむことができる でしょう。

なかでも、 「オプトレ!」ならトレイダーズ証券で信頼性も抜群、幅広い選択肢でチャンスも広がりやすい ので、バイナリーオプションをはじめるならまずおすすめします!

\1000円以下で始められる!/

・本ウェブサイトは、株式会社デジタルアイデンティティ(以下、「弊社」と表記します。)によって運営されており、その著作権その他の知的財産権は弊社に帰属します。本ウェブサイトの全部又は一部を無断で転用・複製することはできません。
・本ウェブサイトは、情報提供及び解説を目的としたものであり、FXその他の金融商品に関する契約締結の代理、媒介、斡旋、勧誘や投資・運用等の助言を行うものではありません。本ウェブサイトの情報の利用及び投資に関する最終的な決定は利用者の判断によるものとし、弊社はこれに一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトに含まれる記述・計算等はあくまでも例に過ぎず、弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに含まれる情報には将来の業績や事象に関する記述が含まれている可能性がありますが、それらの記述は予想であり、その内容の正確性等を保証するものではありません。弊社はその使用等に関して一切の責任を負うものではありません。
・本ウェブサイトに掲載されている情報の正確性については万全を期しておりますが、弊社はその内容について保証するものではなく、その使用等に関して弊社は一切の責任を負いません。
・本ウェブサイトの内容は予告なしに変更、削除する場合があるほか、システムメンテナンス等のため一時的に公開、情報提供を停止する場合があります。
・その他、弊社は利用者が本ウェブサイトを用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

LIGHTFX


→当サイト限定レポートがもらえる!

トラッキングトレード


→FXブロードネットの口コミを見てみる

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる