初心者にもおすすめ

オプションビットの出金をご紹介

オプションビットの出金をご紹介

bitFlyerは、株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。国内の主要メガバンクやベンチャーキャピタル(SMBCベンチャーキャピタル、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJキャピタル等)から出資を受けています。bitFlyerは2014 年の創業以来一度もハッキング被害に遭っておらず、ビットコイン取引量では国内No.1を維持しています(* Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む))。

即時出金や当日出金ができるFX会社は?
主要各社の出金タイミングや手数料を調査

基本的には、取引約款や取引説明書などの中で、「原則●営業日以内」といった感じで期限を定めているFX会社が多数派ですが、実際にはユーザーが取引画面やマイページ上から出金手続きを行うと、手続きした時間帯などによって、手続きが完了した日以降の、金融機関の翌営業日や翌々営業日ぐらいに指定した金融機関の口座に反映されるというのが、主要FX会社の一般的な出金スケジュールのようです。多くの方の認識も、これに沿ったものなのではないかと思います (記者もそうでした) 。

そんななか、ユーザーの出金依頼手続きが完了すると、原則として即時に、ユーザーがあらかじめFX会社へ登録してある金融機関の口座へ資金が振り込まれるサービスを提供しているFX会社が、いくつかあります。

ザイFX! が調べた限りだと、 ヒロセ通商 、 JFX オプションビットの出金をご紹介 、 YJFX! が「リアルタイム出金」、 楽天証券 が「FXらくらく出金」、 マネックス証券 が「即時出金」という名称で提供しているサービスが、それにあたります。

オプションビットの出金をご紹介
FX会社
[サービス名]
即時出金のサービスが
利用できる時間帯
出金手数料
ヒロセ通商
[LION FX]
平日9時30分~14時30分 オプションビットの出金をご紹介
(1000円以上、100万円以下)
無料
JFX
[MATRIX TRADER]
平日9時30分~14時30分
(1000円以上、100万円以下)
無料
YJFX!
[外貨ex]
平日8時50分~14時30分
(300万円以下)
無料
楽天証券
[楽天FX]
0時5分~15時30分
(1000円以上、1000万円以下)
※楽天銀行口座のみ対応
無料
マネックス証券
[FX PLUS]
平日9時~15時 (例外あり)
(1000円以上、100万円以下)
1回につき
324円(税込)

※日本国内の金融機関の口座に日本円で出金した場合
※平日とは、土日・祝日を除いた金融機関の営業日のこと
※ マネックス証券[FX PLUS] の出金は、証券総合取引口座へ資金を振替え後、証券総合取引口座から手続きする必要あり
※各社の公式サイトや取引約款などに掲載された情報をもとに ザイFX! が作成

なお、本記事では一定の条件下で最短となる各社の出金対応日をご紹介しています。出金が完了して金融機関の口座へ反映されるまでには、ご紹介する最短スケジュール以上に時間を要する可能性があることは、あらかじめ、ご承知置きください。

■通常出金でも当日中に処理してくれる!

まず、 ヒロセ通商 と、 ヒロセ通商 の100%子会社で親子関係にある JFX では、出金サービスの概要がまったく同じ。以下は、 ヒロセ通商 の公式サイトに掲載されている画像を使っていますが、両社ともに入出金のメニューから「リアルタイム出金」を選択して出金手続きを行えば、平日9時30分~14時30分の時間帯なら即時に出金処理が行われ、指定してある振込先金融機関の口座に出金が反映されます。

リアルタイム出金の反映時間

通常出金の反映時間

出金依頼はリアルタイム・通常のいずれかで、1日1回のみ可能。土・日・月曜日はあわせて1回扱いになるという制限はあるものの、 ヒロセ通商 と JFX は、主要FX会社の中でも、かなり迅速に出金依頼に対応してくれるFX会社だと言えます。リアルタイム・通常出金ともに、営業日終了後のメンテナンス時間中を除き、ほぼ24時間、出金手続きが可能です。

■時間帯や依頼金額によって自動で選別してくれる

出金金額が300万円以内で、平日8時50分~14時30分の時間帯の依頼なら、即時に出金処理をしてくれるのが YJFX! です。

YJFX!の出金スケジュール

YJFX! の場合、ユーザー側がリアルタイム出金と通常出金のどちらかを指定して手続きを行う必要はありません。300万円以内の出金依頼ならリアルタイム出金、それ以上の金額なら通常出金へと、 YJFX! が自動的に出金方法を選定してくれます。

通常出金扱いとなる300万円超 (上限2億円) の出金依頼は、24時までに手続きが完了した分は、原則として金融機関の翌々営業日午前中より順次、反映されます。

YJFX!の出金スケジュール2

記者が調べた限りでは、メンテナンスなどで出金受付が中断される時間帯はなく、24時間、いつでも出金依頼が可能で、最低出金可能金額に関する記載も見当たりませんでした。

■グループ企業同士の連携ならではのサービス

ネット証券大手、 楽天証券 の「FXらくらく出金」では、平日の0時5分~15時30分までの受付可能時間中に完了した、1000円以上1000万円以内の出金依頼であれば、リアルタイムで出金を行ってくれます。毎営業日20時を基準として、1営業日あたり5回までと、1日に利用できる回数が多いのも特徴です。

楽天証券「FXらくらく出金」の出金スケジュール

ネット証券が提供する店頭FXサービスでは通常、直接、FX口座から出金はできず、証券口座に資金をいったん振替えて、証券口座から出金する手続きを踏まなければいけないケースが多いのですが、 楽天証券 では [楽天FX] の取引ツールからそのまま出金依頼の手続きができるので、とても便利だと思います。

楽天証券の出金イメージ

ただし、「FXらくらく出金」が利用できるのは、同じ楽天グループ傘下である楽天銀行の普通預金口座への出金に限られていて、さらに 楽天証券 の口座と楽天銀行の普通預金口座を連携させる「マネーブリッジ」というサービスに登録している必要があります。

だったら、 [楽天FX] から証券口座へ資金を振替えて、証券口座から「らくらく出金」を利用すれば、15時30分以降でもリアルタイムの出金ができるのではないかと思ったのですが、15時30分以降に証券口座へ振替えた資金は、その日のうちには証券口座の「当日出金余力」に反映されないため、できないしくみとなっているようです。

■時間が限定されているのは金融機関の都合!?

ここまで、5社中4社のサービス概要を見てきましたが ( マネックス証券 は後述します) 、各社ともに24時間365日、いつでも即時に出金に対応してくれるサービスというわけではなく、限定された時間帯の範囲内で提供しているサービスということが、おわかりいただけたと思います。

FX会社
[サービス名]
即時出金のサービスが
利用できる時間帯
出金手数料
ヒロセ通商
[LION FX]
平日9時30分~14時30分
(1000円以上、100万円以下)
無料
JFX
[MATRIX TRADER]
平日9時30分~14時30分
(1000円以上、100万円以下)
無料
YJFX!
[外貨ex]
平日8時50分~14時30分
(300万円以下)
無料
楽天証券 オプションビットの出金をご紹介
[楽天FX]
0時5分~15時30分
(1000円以上、1000万円以下)
※楽天銀行口座のみ対応
無料
マネックス証券
[FX PLUS]
平日9時~15時 (例外あり)
(1000円以上、100万円以下)
1回につき
324円(税込)

※日本国内の金融機関の口座に日本円で出金した場合
※平日とは、土日・祝日を除いた金融機関の営業日のこと
※ マネックス証券[FX PLUS] の出金は、証券総合取引口座へ資金を振替え後、証券総合取引口座から手続きする必要あり
※各社の公式サイトや取引約款などに掲載された情報をもとに ザイFX! が作成

ただし、これはFX会社がサービスの提供時間帯を意図的に制限しているというより、FX会社から振込みの依頼を受けた金融機関が、通常の営業時間中に顧客の口座に反映させる処理を行うことが原因ではないかと考えられます。

そのため、たとえリアルタイムや当日中の出金に対応しているFX会社であっても、ユーザーが祝日に行った出金依頼が金融機関で処理されるのは、翌日以降の平日になるため、祝日の日の当日出金はできないということなのだろうと思います。

bitFlyer(ビットフライヤー)からビットコインを「送金」する方法をご紹介

bitFlyer


bitFlyerは、株式会社bitFlyerが運営する仮想通貨(暗号資産)取引所です。国内の主要メガバンクやベンチャーキャピタル(SMBCベンチャーキャピタル、みずほフィナンシャルグループ、三菱UFJキャピタル等)から出資を受けています。bitFlyerは2014 年の創業以来一度もハッキング被害に遭っておらず、ビットコイン取引量では国内No.1を維持しています(* Bitcoin 日本語情報サイト調べ。国内暗号資産交換業者における2021年の年間出来高(差金決済/先物取引を含む))。

1-1. スプレッドが小さく、スリッページを抑えやすい

1-2. ポイント交換でビットコインを獲得できる

1-3. セキュリティNo.1評価の暗号資産取引所

②bitFlyerからビットコインを「送金」する方法

2-1、ビットコインアドレスを登録する

  • ビットコインアドレスとは
    ビットコインアドレスとは「口座番号」のようなもので、27~34 文字の英数字で構成され、公開鍵から生成されます。ビットコインアドレスの例:1BitQEtcoxAnViwUYX9k6KupmmsEfWrGnr。仮想通貨取引所はユーザー固有のビットコインアドレスを割り当てているため、送付先の取引所でそれぞれビットコインアドレスを取得しましょう。

Bitflyer sending3

Bitflyer sending12

オプションビットの出金をご紹介
【追加する】をクリックすると、自分が口座開設時に登録した携帯電話に確認コードが送信されます。これをクリックして外部アドレスの登録作業が完了です。

2-2、ビットコインを送付する

Bitflyer sending10

Bitflyer sending13

以上で、ビットコインの送付作業は完了です。bitFlyerで確認完了後、送付作業が実行されます。ビットコインの外部アドレスへの送付は、セキュリティのためすべてチェックされます。bitFlyerは「原則、最短 1 時間、最長翌営業日までかかることがあります」と注記していますが、多くの場合は数十分で送金先にビットコインが届きます。

③ビットコインの送金手数料

bitFlyerではビットコインの送金手数料を「0.0004 BTC(392.11 円:執筆時点)」としています。加えて、ブロックチェーン上の取引確認の「優先度」にかかる追加手数料を指定して、送金スピードを調整することができます。追加コストはビットコインネットワークのマイナーに支払われます。

④送金履歴の確認方法

Bitflyer sending6


bitFlyerで行った仮想通貨の送金履歴は「お取引レポート」の【入出金】カテゴリーで確認できます。送付先アドレスとは別に“TX IDトランザクション ID)”というのがありますが、これは、ブロックチェーン上の取引毎に付与された識別子です。ビットコインエクスプローラーでトランザクションIDをチェックすれば、送受信アドレスや数量など、取引の詳細を確認することができます。

オプションビットの出金をご紹介

Message: Undefined offset: 0

File: C:\xampp\htdocs\application\views\other.php
Line: 19
Function: _error_handler

File: C:\xampp\htdocs\application\controllers\Welcome.php
Line: 186
Function: view

File: C:\xampp\htdocs\index.php
Line: 313
Function: require_once

A PHP Error was encountered

Message: Trying to get property 'image' of non-object

File: C:\xampp\htdocs\application\views\other.php
Line: 19
Function: _error_handler

File: C:\xampp\htdocs\application\controllers\Welcome.php
Line: 186 オプションビットの出金をご紹介
Function: view

File: C:\xampp\htdocs\index.php
Line: 313
Function: require_once

A PHP Error was encountered

Message: Undefined offset: 0

File: C:\xampp\htdocs\application\views\other.php
Line: 32 オプションビットの出金をご紹介
Function: _error_handler

File: C:\xampp\htdocs\application\controllers\Welcome.php
Line: 186
Function: view

File: C:\xampp\htdocs\index.php
Line: 313
Function: require_once

A PHP Error was encountered

Message: Trying to get property 'description' of non-object

File: C:オプションビットの出金をご紹介 \xampp\htdocs\application\views\other.php
Line: 32
Function: _error_handler

File: C:\xampp\htdocs\application\controllers\Welcome.php
Line: 186
Function: view

File: C:\xampp\htdocs\index.php
Line: 313
Function: require_once

Binary Options Trading

LANGUAGES AVAILABLE IN:


オプションビット評判

OptionBit口コミ

オプションビット(OptionBit)バイナリーオプション業者は2010年にTradelogicプラットフォームのために知られるようになりました。キプロス証券取引委員会(CySec)に厳密に規制されています。世界中でオンライン取引サービスを提供する Global View Ltd 。

Global View Ltd – Suite 305, オプションビットの出金をご紹介 Griffith Corporate CentreSuite PO Box 1510, Beachmont, Kingstown & Global View International Services Ltd – 272 オプションビットの出金をご紹介 Bath Street, Glasgow, G2 オプションビットの出金をご紹介 4JR, United Kingdom.

OptionBitバイナリーオプション

オプションビット口座開設

OptionBit口座開設は複雑ではないです。トレーダーは、オプションビットのホームページで 口座開設ボタンと取引ボタンを押した後、取引を始めます。オプションビットは口座開設手数料が無料ですが、リアルマネーで取引するため、オプションビット口座に入金する必要があります。業者により、サイト上の必要な最低入金と最大入金があります。オプションビットで口座開設するとき、一次入金するトレーダーは顧客サポートに連絡した後、オプションビットボーナスを得ることができます。

ビットコイン(BTC)FXや先物・オプション取引の仕組みを徹底解説!取引所は国内と海外どっちがベスト?

ビットコイン(BTC)FXや先物・オプション取引の仕組みを徹底解説!取引所は国内と海外どっちがベスト?

OPTIONS TRADING investment in option trade of trader Business concept

ビットコインの取引には「現物取引」以外にも「ビットコインFX」や「先物取引」、「オプション取引」といったようにさまざまな取引方法があります。

ビットコインFXとは?

「ビットコインFX」とは、 レバレッジ倍率をかけることで手元の資金より大きな取引を実現できる方法です。

しかし、 レバレッジ倍率が高いと、ちょっとした下落で預け入れた資金(証拠金)を没収されてしまい、取引を続けることができなくなります。
そのため、レバレッジ倍率は必ずしも高ければいいというわけではないのです。

取引所は国内・海外どちらを選ぶべき?

レバレッジ倍率

対して海外取引所においては規制が存在しないため、 最大100倍のレバレッジまで設定できる取引所がほとんどです。
クリプトGT(CryptoGT)という取引所では、最大500倍のレバレッジ倍率のサービスを提供しています。

高いレバレッジ倍率のトレードには一獲千金のチャンスがある分、すぐに資金が消滅してしまうリスクも高くなります。
レバレッジ倍率の観点からのみ考えれば、初心者のうちは国内の取引所を利用し、慣れてきたら海外の取引所を使うようにするなどがひとつの考え方になるのではないでしょうか。

本人確認の有無

追証(追加証拠金)の有無

追証(追加証拠金)とは、 取引の損失を証拠金ではまかなえなくなった時に追加で資金を入金しなくてはならない仕組みです。

日本では法律上導入しなければならない仕組みではありますが、海外では「ゼロカットシステム」という別の仕組みが導入されているところが多いです。
これは、損失が証拠金の額を一気に大きく上回った際に、その損失額すべてをユーザーに負担させるのではなく、証拠金を全没収する代わりに取引を終了させるというものです。

セキュリティーと信頼性

ビットコインFXおすすめ取引所

bitFlyerのビットコインFXですが、「Lightning FX」という名称で知られています。
取引高も多く、操作も簡単で、カスタマイズもしやすいという特徴があり、初心者から上級者までオススメすることができます。
レバレッジ倍率は最大2倍で、24時間365日取引をすることができます。

他にもタオタオ(TaoTao)では「建玉表」というポジションの増減数が一目でわかるツールを導入したりとトレード環境が充実しているので、使いやすいかもしれません。

ビットコイン先物取引とは?

先物取引とは、 将来のある時点(限月/げんげつ)における売買を、現時点で約束する取引のことです。
株や為替にあった仕組みをビットコインを用いて行うものが「ビットコインの先物取引」となるのです。

  • 1BTCの価格 = 50万円(現在)
  • 限月 オプションビットの出金をご紹介 = 1ヶ月後

Aさんは、1BTCの価格が1ヶ月後に上がっていると予想しました。
そこで、現時点の価格である50万円で、限月である1ヶ月後に1BTCを購入することを約束します。
この購入注文を「ロングポジションを取る」または端的に「ロング」と言います。

対してBさんは、1BTCの価格が1ヶ月後に下がっていると考えています。
そのため、現時点価格の50万円で1ヶ月後に1BTCを売却することを約束します。
今度は売却注文になるので「ショートポジションを取る」または「ショート」と、先ほどのロングとは逆の言葉で表されます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる