成功させるコツは

バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する

バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
エントリーのチャンスは色で識別できるので迷わない

バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する

一見、簡単なように見えますが、
実際に収益を上げている人は全体の10%程と言われています。
では、なぜ負けてしまうのか?

バイナリーオプションでほとんどの人が負ける理由

バイナリーオプションを投資ではなく、ギャンブルと考えている

バイナリーオプションは今の価格から数分後の価格が
「上昇する」か「下落する」の二者択一のシンプルな取引です。

勝てば掛け金の最低1.85倍の利益が出ます。
例:1,000円の掛け金で、1,850円で戻ってきます。
利益として、1,850円ー 1,000円 = 850円 となります。

ですが、倍率が高い2.0~2.3倍の取引はトレーダー側に不利な条件があり、
長期的に見ると、損失を出してしまう結果になります。

勝つか負けるかだったら確率的に二分の一で勝てるんじゃないか?
と思われるかもしれませんが、
通常が1.85倍の取引と考えた時に、
掛け金1,000円 で、 取引を10回勝率が50% の場合、
結果として、 -750円 の損失となります。

この結果から分かるように、適当にやると損失が増えていくので、
ギャンブルではなく、投資として考えることが大切です。

取引回数が非常に多い

ですが、 多く取引する=必ず利益が増える
というわけではありません。

むしろ、バイナリーオプションは二者択一なので、
回数が増えていけば増えるほど、勝率は50%に近づいていくので、 バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
結果として損失が出てしまいます。

そうならないためにも、 取引する時の準備と見極め をすることが大切です。

取引の振り返りをしない

投資で負ける人は、必ず負けの原因となる行動をしているものですが、
特に負けた時の振り返りをしない人が多いです。

自分の取引のどこが悪かったのか、
現在の勝率はどれくらいなのか、
どこを改善すれば、負けにくくなるのか、
そういった振り返りをして、
自分の得意なところ、苦手なところの洗い出しを行い、
取引をしやすい状況で取引 をして、利益を上げることが大切です。

取引をする時間がバラバラ

バイナリーオプションは為替相場が開いている平日(月~金曜日)に
取引できますが、 各国で為替相場が開いている時間帯は異なります。

そのため、時間帯によって為替相場の動きも異なります。
もし、取引をする時間帯をバラバラに取引してしまうと、
毎日違う相場を見ることになるので、 その動きに中々慣れることが出来ません。

より利益を出すためには同じ時間帯で取引を行い、
その時間の相場に慣れる事が大切です。 バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する

資金管理が出来ていない

バイナリーオプションで負けてしまう最も大きな理由の1つは
資金管理の失敗と言っても過言ではない です。

資金管理とは、
自分が投資に回せるお金(=投資可能資金)のうち、
実際にどのくらいの金額を投資するかを管理すること をいいます。


基本的にはパーセンテージで表し、
例えば投資可能資金が100万円で、
そのうち実際に投資する金額が5万円なら、
「元本の5%で取引する」と表現します。

バイナリーオプションにおいては、投資可能資金に対して、
5%以下の金額での取引をオススメしています。

取引の回数や時間、振り返りも大切ですが、
資金管理を妥協すると痛い目に遭います。

特に、 勝率と収益が上がってきた時は注意が必要です。

よくある例ですが、
掛け金1,000円の取引で9連勝してコツコツと増やしたのに、
「掛け金を増やせば収益も増えるじゃん!」と安易な考えで
次の掛け金をいきなり5万円にしてしまい、そして負ける。

結果は9勝1敗で勝率90%を超えているのに、
資金的には大きくマイナスになっている。 バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
そんな状態になってしまう事があります。

自分はそんなことにならない」と思っているかも知れません。

投資家の99%が同じ失敗をしてしまうほど、
陥りやすい失敗と言っても過言では有りません。

利益を上げるためにやるべきこと

相場分析をする

まず、バイナリーオプションで利益を出す上でまず最初にやらなければいけない事は
しっかりとした理論に基づいて相場を分析することです。

そもそも、為替相場は世界中の通貨の価値の動きで成り立っており、
その通貨の価値は世界の経済動向や、
実際に取引をする投資家の通貨売買によって変動します。


例えば、日本円の価値が急激に上がったとしても、
日本円を買いたい人もいれば売りたい人もいるので、
ある一定期間が経てば価格は下がる傾向にあります。

相場には不特定多数の投資家や大手ファンドなどの
様々な思惑が複雑に絡み合ってますが、
突き詰めれば、 人の思惑によって変動している と言っても過言では有りません。

つまり、 一定の法則や変動の傾向を分析すれば、
「上昇する」か「下降する」かが予測できるようになります。

また、この分析方法については、
別の記事でお話していきますので、
ここでは、 分析することが大切 だと覚えて頂ければと思います。

勝率を意識する

冒頭でお話したと思いますが、
勝率50%では損失が出てしまうので、
利益が出る勝率まで上げることが大切です。

1章でお話したように倍率1.85倍を通常と考えたとき、
勝率は 「54%」以上 であれば、 利益が出ます。

つまり、勝率を4%上げれば利益が出せる という事です。
まずは損益がプラスになる勝率 「54%」 を目指しましょう。

正しい資金管理をする

バイナリーオプションに限らず投資全般において、 バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
最も大切なことは、 正しい資金管理や自己管理をすること です。

1章でもお話しした事ですが、
まず、正しい資金管理を行う上で大切なのが、
余剰資金で行うことを念頭に、 投資可能資金を把握すること です。

自分の資産の中で生活費等を除いて投資に回せるお金(余剰資金)が、
どれぐらいあるのかをしっかりと把握し、
その中でしっかりとルールを決めて運用していくことが大切です。

投資可能資金に対して、1回あたりの取引額は 5%以下の金額での取引がおすすめ で、
特に最初は 5%3% での取引がおすすめです。

取引額をあげて利益を大きく取るのは一見魅力的に見えますが、
その分リスクも多くなってしまいます。

そうではなくて、一回あたりのリスクを下げて、
継続的に利益を取っていく事で1回あたりの利益は低くても、
最終的に大きな利益を得ることが出来ます。

1回で大きく稼ぐより、 長く稼ぎ続ける事の方が重要 です。

取引の振り返りをする

・自分の取引の癖
・勝ちやすいパターン
・相性のいい時間帯
・相性のいい通貨
など

法則を理解しておくことによって、
次以降に取引する時の準備 ができます。


自分で行った取引データほど
取引の改善に心強いものは無い ので、
たくさん振り返りを行うことが大切です。

取引中に感情的にならない工夫をする

勝っていても、負けていても、
人は欲が出てしまいます。
特に負けた時には、 取り返そうという気持ちがほぼ確実に芽生えます。

感情的になると冷静な判断ができなくなり、
資金を溶かす大きな原因となるので、
感情的になりそうな時は感情を抑える工夫が大切です。

感情を抑える方法は様々ありますが、どうしても感情を抑える事ができない場合は、
冷静になるまでPCを閉じたり、その日はもう取引を辞めるなど、
1度PCから離れるのも1つの手です。


また、感情的になる要因としては
自分の資金管理に誤りがある事が多いため、
余剰資金で取引ができているか?
資金管理の割合に誤りがないか?
と言うのも再度確認しましょう。

まとめ

特に資金管理については、
どんなに気を付けていても、崩れることがあります。

如何に感情を抑えて、収益を上げる目的の為に、
行動できるかが鍵となりますので、
この内容をしっかりと理解して、行動へ移しましょう。

しかし、 感情を抑えたり、メンタル管理をするにしても
投資は孤独になりがちで、自分との戦いです。


その孤独を解消し常に高いモチベーションを維持しながら
メンタル管理も出来るように
GeNaOnlineSchoolでは交流出来る場所を作っております。

ワイルドカードシステム・勝てるバイナリーオプションのサインツール

FXツールおすすめ

ワイルドカードシステム・バイナリーオプションのサインツールを使ったコロナ副業。

ワイルドカードシステムロジック

ワイルドカードシステムとはおすすめバイナリーオプションのサインツール
ですが、相場状況に合わせた豊富なロジックを搭載しているので、
より安心度が高いでしょう。

「 ワイルドカードシステム 」は
あなたが資産を増やせるチャンスが多くなるシステムである
搭載されているロジック数が多いほどその時に適応できるトレードチャンスも多くなるので、51種類のロジックを搭載した「ワイルドカードシステム」は勝てるチャンスもそれだけ多い。

エントリーのチャンスは色で識別できるので迷わない

ワイルドカードシステム

ワイルドカードシステムのトレード実績

投資金 1,000円⇒15戦 13勝 2敗 資金⇒ 10,050円

投資金 5,000円⇒15戦 13勝 2敗 資金⇒ 50,250円

投資金10,000円⇒15戦 12勝 3敗 資金⇒ 80,000円

投資金50,000円⇒15戦 15勝 0敗 資金⇒687,500円

バイナリーオプションの口座開設・疑問や値段

ワイルドカードシステム商品内容

バイナリーオプション専用シグナルインジケーター「ワイルドカードシステム」
サポート
LINEサポート(回数無制限・6ヶ月間)
解説動画(約2時間)トレードの仕方等
解説PDF
購入者限定サイト

特典
勝率をさらに上げる特殊インジケーター
FX・バイナリーオプション勝率70%以上を目指せる裁量手法3選
1ヶ月以内に30万円を稼ぐための即金マニュアル
購入者限定会員サイト
効率的に増やす資金管理シート
資産管理ポートフォリオの組み方
常勝投資家になるためのマインドセット
月額3,000円の投資サロンへ無料招待(購入後1年間)

OSWindows 7 / 8 / 10 / MacOS
CPUintel i5以上推奨
メモリ容量4G 以上
MT4MT4で動作確認済み

少ない資金を効率的に増やせる!
費用他効果が高い
WildCardSystem(ワイルドカードシステム)です。

※平均勝率93.7% コロナ副業にピッタリなリスクが少ない投資をお探しのあなたにオススメ・・
【バイナリーオプションWildCardSystem(ワイルドカードシステム)】公式サイト▼

ほったらかしバイナリーオプション自動売買ツール

ご自分でトレードするのは面倒だ!という方におすすめなのがバイナリーオプション自動売買ツールを使う方法です。

★設定は遠隔操作でこちらで設定します。ご購入後もLINEでサポートしていきますので、こちらに丸投げで大丈夫です。
★マーチンも使いませんので10,000円から十分スタート可能です。
★マニュアルにLINEのIDとQRコードが記載されております、LINEサポート付きです。

バイナリーオプションのサインツールでも使えますし、
「トレンドの帯抜けエントリー」で爆益を達成したFXサインツールとしても使えます。
値段は30,000円なので大変リーゾナブルでしょう。

バイナリーオプション解説サイト

highlow

この2択を予測して選択するだけで、バイナリーオプション投資取引が可能になります。個人投資家の入門として有名だったFXと比較しても、バイナリーオプションは各段にシンプルな投資取引といえます。取引ルールには単純に 「上がる=High」 か 「下がる=Low」 かを予想するハイローの他に3種類ありますが、初心者の方はとりあえずハイローのみ、ルールを覚えておけば大丈夫です。1回の取引はもっとも短いもので30秒、最低200円から投資する事が出来ます。

2.バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する 掛け金以上の損失が出ない

highlow

つまり、掛け金以上に損失が出ることはありません。取引をスタートした時点で最大利益と最大損失を把握することが出来ます。

3.少額から取引を始められる

highlow

  • 【取引が単純明快である】:二者択一で予想するだけ
  • 【短期投資商品である】:24時間以内に清算されるデイトレード
  • 【リスク管理しやすい】:取引をスタートした時点で最大利益と最大損失を把握出来る
  • 【市場の値動きが小さくても大きな利益を期待できる】:少しでも動きがあればトレードが成立するため
  • 【途中清算も可能】:相場が閉まる前にポジションを清算することが出来る
  • 【単月度収支がプラスになっている人の割合が高い】:初心者でも勝ちやすい

デメリット

  • 【勝率50%では利益を出すことが出来ない】:ペイアウト(払い戻し)が100%ではないため
  • 【利益を上げる為には相場を読む力も必要】:テクニカルチャートの分析等が必要である
  • 【負けたら掛け金を失う】:予想が外れたら投資した資金を全て失ってしまう

投資である以上リスクを伴いますが、 メリット ・ デメリット をよく理解し、経験・分析を積み重ねる事で利益を上げられる可能性が高くなります。

Recommend ハイローオーストラリア人気の理由

ハイローオーストラリア

ハイローオーストラリアは15分取引をはじめとする「HIGH&LOW」というルールの他に、最短1分間の取引が出来る「ON DEMAND」という取引方法があります。ペイアウト率2倍のレンジ外設定が設けられると「スプレッドHIGH&LOW」と「スプレッドON DEMAND」となるので自分の経験や投資スタイル、値動きに合わせて取引方法を変えていきましょう。

  • ・銀行営業日の午前中までに承った出金依頼は、依頼がなされた翌銀行営業日に送金が完了。
  • ・1分の短期取引で200%固定のペイアウト率を可能とした「スプレッド取引」を実現。
  • ・豪金融当局(ASIC)の認可を受けており、賠償責任保険も完備という安心の業者。

Demo バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する クイックデモ

highlow

※ハイローオーストラリアのクイックデモは、 メールアドレスの登録など一切必要ありません。

highlow

※どのボタンをクリックしても実際にお金を支払うことはありません。

highlow

highlow

※土曜日・日曜日は市場が閉じているため、トレードはお休みです。市場が開いていない時は、デモトレードもお休みです。

投資ポータル.com


その他、現在の状況がトレンド相場かどうかについてオシレーター系指標などを利用して把握することにより、 崩れにくいトレンドを探し当てる こともできるでしょう。

30秒などの超短期取引の場合は一瞬で発生するトレンドなどもあるので特段のテクニックなどを必要とせず、直感的な戦い方もできますが、1時間の時間軸ともなればトレンドは根拠のある大きなものがメインとなります。そのため、分析が必要というわけです。

どうしてもトレンドフォローと言うと刹那的なものを想像してしまいがちですが、そもそもトレンド相場というのは1時間単位でしっかりと安定して継続するものもあります。 短い時間帯の取引と1時間の時間軸では追いかけるべきトレンドの山や安定性は異なる と肝に銘じておきましょう。

色々な時間のローソク足を見る

というのも、 1時間取引の場合はより確度の高い根拠を持ってエントリーをすることが勝率アップに直結します 。そのため、現在のチャートを見てどのような相場になっているのか確認することは極めて重要というわけです。1時間軸だけで相場を判断しようとすると、細かいところでトレンドの転換などを見逃す可能性が高く、場合によっては1時間で切り取ってみるとトレンド相場だったにも関わらず、もっと大きな時間軸で見ると実はそれがレンジ相場だったという可能性もあるわけです。

他の時間帯でのローソク足の動きを読みつつ全体的にどのような相場にあるのかを見極めることで、より根拠をもってエントリーをすることができるようになります 。もちろん、短い時間帯や細かいチャートを確認するのも重要であり、同様に1時間よりも大きな時間軸でローソク足をチェックするのも重要です。

バイナリーオプションの1時間取引の特徴

バイナリーオプションの1時間取引にはいくつかの特徴があります。ここでは、人気の取引時間ではあるものの、それが故に 実はあまり誰も詳しく書いていない、バイナリーオプション1時間取引の特徴 についてご紹介していきます。

さらにここでは踏み込んでバイナリーオプションの1時間取引を活用するメリット、そしてデメリットもご紹介します。また、バイナリーオプション1時間取引は残念ながら向き・不向きが存在します。この辺りについてもご紹介しておきますので 保存版としてご覧ください。

バイナリーオプションの1時間取引は特徴として、良くも悪くも動き方が他の時間軸に比べて緩やか だというポイントがあります。つまり、1分取引や30秒取引などの場合はすぐに結果が出ますし、判定時刻が極めて短いため、エントリーから1秒たりとも気を抜くことができません。そのため、エントリーをしてからするまでの間、張り付いていなければならないというケースもあるでしょう。

ラスト1秒まで気を抜けないのが他の時間軸の特徴ですが、バイナリーオプション1時間取引の場合は、そもそも1時間という比較的長い時間で取引が決まることになりますので、最後の1秒・最後の1分で勝負が分かれるということはほとんどありません。 大きな波で判定を行うことが基本中の基本のため、ラスト数分で勝ちが確定していれば、慌てて転売などをする必要もなくそのまま勝ちを確定させることができます

まずなんといっても、動きが緩やかであるため、 しっかりと安定したトレンドの山あるいは谷が形成されている時には、勝率をアップさせやすい というメリットがあります。

これが極めて短い時間での取引になってくると、どうしても途中で相場の反転などが発生して負けてしまうケースもあるでしょう。しかし1時間取引の場合は緩やかな動きと緩やかな判定ですので、トレンドの山・谷さえしっかりと安定していれば順張りで問題なく勝率を積み重ねていくことができるというわけです。

一般的にバイナリーオプションでは、ペイアウト率は判定時間や取引の難易度に応じて変動があります。そして1時間取引は、海外のバイナリーオプションの相場で考えれば少し時間が長く設定されている方です。そのため、普通に考えれば ペイアウト率も低めに設定されると思われがちなのですが 実は海外のバイナリーオプション業者の中でも特に 人気のハイローオーストラリアなどでは、15分取引とほぼ同等のペイアウト率が設定されるケースも あります。

ハイローオーストラリア限定とはなりますが、 スプレッド取引で1時間取引を使用することにより「予想はしやすいのにペイアウト率は若干高くなる」 というメリットを享受することができるわけです。

デメリット

1時間取引には、 デメリットも 存在します。

例えば、 1時間取引の場合は突如発生した強烈なトレンドには対応しきれない というデメリットがあるわけです。これよりも短い時間の取引時間であれば臨機応変かつ小回りが利く形で、このような突発的なトレンドにも対応することができます。そのため、 突発的なトレンドが発生した時に勝率が高くなるタイプの投資家さんは、こちらの取引時間はあまりお勧めできません。

また、取引時間が1時間ということで、どうしても 30秒取引などと比較するとペイアウト率は若干渋め となります。

どんな人に向いているの?

  • 国内バイナリーオプション業者での取引経験がある人
  • 比較的勝率の高さを優先したい人
  • 難易度の低い取引から挑戦したいと思っている人
  • 取引に充てられる時間は比較的豊富だという人
  • バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
  • 1日に何度も取引をするより、少ない回数で勝ちを積み重ねて行きたい人

その反面、 以下のような方々はバイナリーオプション1時間取引には向いていない ので、他の取引時間や手法を試した方がよりコスパは良くなると言えるでしょう。

  • 退屈すぎて1時間も待っていられない人
  • バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
  • スケジュールの問題で1時間も待機することが難しいという人
  • 1日に取引ができる時間に限りがある人
  • ノイズなどを利用した超短期決戦の方が好きだという人
  • 何事も一瞬で決着を付けたい人

バイナリーオプションには1時間以上の取引方法も存在する?

バイナリーオプションの取引時間は1時間ともなればかなり長い水準ですが、それ以上の時間も存在します。多くの場合、 海外バイナリーオプション業者では24時間という取引時間が用意されており 、人気の海外バイナリーオプション業者であるハイローオーストラリアでも24時間取引が用意されています。こちらは文字通り判定時刻が24時間となりますので、実に1時間取引の24倍もの長い時間の取引を実践することができるようになります。

そして、日本国内のバイナリーオプション業者の場合は基本的に2時間の判定時刻が採用されています。そのためバイナリーオプションで1時間以上の取引をしたい場合には、このような選択肢があることを覚えておきましょう。

ちなみに、バイナリーオプション1時間取引の一つ短い判定時刻は15分というのがメインとなります。業者によっては30分といった時間が用意されているケースもありますが「メジャーどころ」では、基本的に1時間の次は15分と覚えておいてください。

バイナリーオプション1時間取引は、最も人気の取引時間の一つです。そして、緩やかでかつしっかりしたトレンド相場の場面では最も安定して順張りエントリーを行うことができる取引時間でもあります。そのため、ある程度の根拠を持ってエントリーができる方であれば、 勝率を上げられる取引 時間と言えるでしょう。

また、海外バイナリーオプション業者でもほとんどの業者で1時間取引が提供されているのでメジャーな取引時間ということができます。ペイアウト率こそ他の取引時間と比べると多少目減りするものがありますが、こちらも スプレッド取引などを組み合わせることにより、高いペイアウト率まで持ってくることも不可能ではありません

1時間取引の勝率を更にアップさせ、安定した生活を手に入れる方法があるって本当?

結論、バイナリーオプションのプロの投資家にレッスンを受けてください。

とはいうものの、バイナリーオプションのプロの投資家は、 すぐそこにいるようなものではありません 。なおかつ、コネクションがなければ彼らからレッスンを受けるのは難しいでしょう。そして、様々なところで開催されているバイナリーオプションのセミナーは怪しいものも多く、プロのバイナリーオプション投資家が開催しているケースはほとんどありません。なぜでしょう。プロの投資家は人に教えることをせずとも自分で稼げるからです。

しかし、私は違います。プロのバイナリーオプション投資家にして、ライフワークとして、本気で生活を変えたい人や本気でどん底から這い上がりたい人を応援するという使命を持っています。

まず、ここに私のLINE@を置いておきます。繋がりましょう。

ここでは、ブログでは一切公開していないような情報もお届けしています。

本気で生活を変えたい、本気で家族に楽をさせてあげたいなど 明確なビジョンがある方のみ、私は本気でぶつかっていきます。

ワイルドカードシステム・勝てるバイナリーオプションのサインツール

FXツールおすすめ

ワイルドカードシステム・バイナリーオプションのサインツールを使ったコロナ副業。

ワイルドカードシステムロジック

ワイルドカードシステムとはおすすめバイナリーオプションのサインツール
ですが、相場状況に合わせた豊富なロジックを搭載しているので、
より安心度が高いでしょう。

「 ワイルドカードシステム バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する 」は
あなたが資産を増やせるチャンスが多くなるシステムである
搭載されているロジック数が多いほどその時に適応できるトレードチャンスも多くなるので、51種類のロジックを搭載した「ワイルドカードシステム」は勝てるチャンスもそれだけ多い。

エントリーのチャンスは色で識別できるので迷わない

ワイルドカードシステム

ワイルドカードシステムのトレード実績

投資金 1,000円⇒15戦 13勝 2敗 資金⇒ 10,050円

投資金 5,000円⇒15戦 13勝 2敗 資金⇒ 50,250円

投資金10,000円⇒15戦 12勝 3敗 資金⇒ 80,000円

投資金50,000円⇒15戦 15勝 0敗 資金⇒687,500円

バイナリーオプションの口座開設・疑問や値段

ワイルドカードシステム商品内容

バイナリーオプション専用シグナルインジケーター「ワイルドカードシステム」
サポート
LINEサポート(回数無制限・6ヶ月間) バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する
解説動画(約2時間)トレードの仕方等
解説PDF
購入者限定サイト

特典
勝率をさらに上げる特殊インジケーター
FX・バイナリーオプション勝率70%以上を目指せる裁量手法3選
1ヶ月以内に30万円を稼ぐための即金マニュアル
購入者限定会員サイト
効率的に増やす資金管理シート
資産管理ポートフォリオの組み方
常勝投資家になるためのマインドセット
月額3,000円の投資サロンへ無料招待(購入後1年間)

OSWindows 7 / 8 / 10 / MacOS
CPUintel i5以上推奨
メモリ容量4G バイナリーオプションが出来る時間帯を把握する 以上
MT4MT4で動作確認済み

少ない資金を効率的に増やせる!
費用他効果が高い
WildCardSystem(ワイルドカードシステム)です。

※平均勝率93.7% コロナ副業にピッタリなリスクが少ない投資をお探しのあなたにオススメ・・
【バイナリーオプションWildCardSystem(ワイルドカードシステム)】公式サイト▼

ほったらかしバイナリーオプション自動売買ツール

ご自分でトレードするのは面倒だ!という方におすすめなのがバイナリーオプション自動売買ツールを使う方法です。

★設定は遠隔操作でこちらで設定します。ご購入後もLINEでサポートしていきますので、こちらに丸投げで大丈夫です。
★マーチンも使いませんので10,000円から十分スタート可能です。
★マニュアルにLINEのIDとQRコードが記載されております、LINEサポート付きです。

バイナリーオプションのサインツールでも使えますし、
「トレンドの帯抜けエントリー」で爆益を達成したFXサインツールとしても使えます。
値段は30,000円なので大変リーゾナブルでしょう。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる