初心者向けおすすめFX動画

デジタル資産とは

デジタル資産とは
そもそも、なぜ家事は大変なのでしょうか?「掃除・洗濯・料理」といった家事をよく見てみると、「洋服をクリーニングに出す」「観葉植物の水やり」「日用品のストックを買っておく」といった名前のつけられない無数の細かな家事によって構成されていることが分かります。こういった家事を1つひとつこなしていくのは骨が折れる作業です。

韓国式デジタル資産基本法では仮想通貨「ルナ事態」を防げない

韓国より先に基本法案を用意したヨーロッパ ステーブルコインの潜在的リスクに注目 “取引所不公正遮断”を焦点にした韓国とは違い 資産連係トークンの発行を主体に規制賦課

韓国金融当局が仮想通貨「ルナ暴落」事態による利用者の被害状況に神経を尖らせるなかで、政界でも対策準備を強調し、国会に係留中の「デジタル資産基本法」の導入に弾みがつくか注目される。ただし、現在までに発議された法案は概して暗号資産事業者の不公正行為を遮断することに焦点が合わされており、究極的には「第2のルナ事態」の予防は困難と指摘されている。欧州はすでに2020年からステーブルコインを含む暗号資産規制法案の導入に踏み出した。 現在、韓国国会には仮想通貨と関連した制・改定法案が13件発議されている。このうち「暗号資産」または「デジタル資産」という名前の基本法制定案は計7件だ。これらの法案は、暗号資産事業を営むには金融当局に申告、あるいは許可制とし▽投資家保護のために予備の据置金を別途保管するよう定め▽事業者が金融監督院や金融委員会の監督・検査を受ける、などの内容で構成されている。暗号資産業を制度圏内に入れ当局の規制を受けさせるという趣旨だ。 デジタル資産とは だが、このような法案内容だけでは今後同様の問題が起きることを予防できないという指摘がある。テラUSDやルナの価格が暴落した問題は、コイン取引を仲介する暗号資産事業者に原因があったというより、コインの価値を他の資産と連動させるステーブルコインのアルゴリズムの失敗に起因するためだ。ステーブルコインは、米ドル・ユーロなどの単一法定通貨に連動するトークンと、テラUSDやルナのように複数の法定通貨や商品・仮想資産などの価値に連動して発行される「資産連係トークン」(asset-referenced token)に大きく分かれる。 欧州では、すでにこうしたステーブルコインの潜在的リスクに注目し、2020年9月に暗号資産規制のための基本法案を設けた。欧州連合(EU)の暗号資産規制基本法は、資産連係トークンの発行主体を領域内設立法人に限定し、これらがコインを発行する時に管轄当局の承認を受けるようにした。発行主体に対しては、準備資産関連規制、定期的外部監査、価格安定メカニズム、公示事項、自己資本などの関連規制を賦課している。この法案は3月に欧州議会の経済通貨委員会を通過しており、早ければ6月頃には最終確定すると予想される。 ノ・ジウォン記者 (お問い合わせ [email protected] )

家族との時間は大切な「わたし資産」。デジタルを活用した家族との向き合い方を考える

img_20220705_1.jpg

そもそも、なぜ家事は大変なのでしょうか?「掃除・洗濯・料理」といった家事をよく見てみると、「洋服をクリーニングに出す」「観葉植物の水やり」「日用品のストックを買っておく」といった名前のつけられない無数の細かな家事によって構成されていることが分かります。こういった家事を1つひとつこなしていくのは骨が折れる作業です。

1. 便利家電を活用して家事をDX化

2.家事共有アプリで円満な家事分担を

3. さまざまなサブスクでQOLをアップ

増やした時間で何をする? 効率的なお金の管理で家族との豊かな時間を
img_20220705_2.jpg

1. さまざまな決済手段での支払いをリアルタイムで管理

2.シェア機能でプライベートと共有部分を両立

3. 目的預金で家族が一緒の夢や目標に向かうことができる

企業プロフィール

プロフィール パートナーロゴ画像

キキ&ララと学ぶ〜UI未来Base辞典vol.2「UI未来Base」とは〜

キキ&ララと学ぶ〜UI未来Base辞典vol.2「UI未来Base」とは〜

PCデポ×UI銀行対談「デジタルの便利さと人とのつながり。デジタルで得られる『わたし資産』の価値とは?」【後編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルの便利さと人とのつながり。デジタルで得られる『わたし資産』の価値とは?」【後編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルへの理解を深めて、もっとつながる私たちの世界」【前編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルへの理解を深めて、もっとつながる私たちの世界」【前編】

失敗するほど「わたし資産」が増える? 未来の働き方を妄想してみた

失敗するほど「わたし資産」が増える? 未来の働き方を妄想してみた

健康という資産を守り、活かす方法とは? 未来のヘルスケアを妄想してみた

健康という資産を守り、活かす方法とは? 未来のヘルスケアを妄想してみた

近くて深い、新しい体験の場が開かれる。「マイクロツーリズム」が変える「旅」

近くて深い、新しい体験の場が開かれる。「マイクロツーリズム」が変える「旅」

<UI未来Base に関するご留意事項>
・本メディアは、連携パートナーとの取り組み等の情報提供を⽬的とするものであり、掲載の商品・サービス等の誘引が⽬的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における連携パートナーにおける意⾒・⾒解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービス等を推奨・保証するものでは ありません。
・情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービス等が存在すること、お客さまの購⼊・利⽤の可能性、掲載企業(⼈)の内容に関し、UI銀⾏は⼀切保証するものでありません。
・投資勧誘や特定銘柄の推奨を⽬的とするものではありません。掲載情報に基づき⾏ったお客さまの⾏為および結果等について、UI銀⾏は⼀切の責任を負いません。
・掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
・連携先の商品・サービスに関するお問い合わせは、UI銀⾏ではお受けできません。直接商品・サ ービスの取扱業者にお問い合わせください。

家族との時間は大切な「わたし資産」。デジタルを活用した家族との向き合い方を考える

img_20220705_1.jpg

そもそも、なぜ家事は大変なのでしょうか?「掃除・洗濯・料理」といった家事をよく見てみると、「洋服をクリーニングに出す」「観葉植物の水やり」「日用品のストックを買っておく」といった名前のつけられない無数の細かな家事によって構成されていることが分かります。こういった家事を1つひとつこなしていくのは骨が折れる作業です。

1. 便利家電を活用して家事をDX化

2.家事共有アプリで円満な家事分担を

3. さまざまなサブスクでQOLをアップ

増やした時間で何をする? 効率的なお金の管理で家族との豊かな時間を
img_20220705_2.jpg

1. さまざまな決済手段での支払いをリアルタイムで管理

2.シェア機能でプライベートと共有部分を両立

3. 目的預金で家族が一緒の夢や目標に向かうことができる

企業プロフィール

プロフィール パートナーロゴ画像

キキ&ララと学ぶ〜UI未来Base辞典vol.2「UI未来Base」とは〜

キキ&ララと学ぶ〜UI未来Base辞典vol.2「UI未来Base」とは〜

PCデポ×UI銀行対談「デジタルの便利さと人とのつながり。デジタルで得られる『わたし資産』の価値とは?」【後編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルの便利さと人とのつながり。デジタルで得られる『わたし資産』の価値とは?」【後編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルへの理解を深めて、もっとつながる私たちの世界」【前編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルへの理解を深めて、もっとつながる私たちの世界」【前編】

失敗するほど「わたし資産」が増える? 未来の働き方を妄想してみた

失敗するほど「わたし資産」が増える? 未来の働き方を妄想してみた

健康という資産を守り、活かす方法とは? 未来のヘルスケアを妄想してみた

健康という資産を守り、活かす方法とは? 未来のヘルスケアを妄想してみた

近くて深い、新しい体験の場が開かれる。「マイクロツーリズム」が変える「旅」

近くて深い、新しい体験の場が開かれる。「マイクロツーリズム」が変える「旅」

<UI未来Base に関するご留意事項>
・本メディアは、連携パートナーとの取り組み等の情報提供を⽬的とするものであり、掲載の商品・サービス等の誘引が⽬的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における連携パートナーにおける意⾒・⾒解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービス等を推奨・保証するものでは ありません。 デジタル資産とは
・情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービス等が存在すること、お客さまの購⼊・利⽤の可能性、掲載企業(⼈)の内容に関し、UI銀⾏は⼀切保証するものでありません。
・投資勧誘や特定銘柄の推奨を⽬的とするものではありません。掲載情報に基づき⾏ったお客さまの⾏為および結果等について、UI銀⾏は⼀切の責任を負いません。
・掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
・連携先の商品・サービスに関するお問い合わせは、UI銀⾏ではお受けできません。直接商品・サ ービスの取扱業者にお問い合わせください。

家族との時間は大切な「わたし資産」。デジタルを活用した家族との向き合い方を考える

img_20220705_1.jpg

そもそも、なぜ家事は大変なのでしょうか?「掃除・洗濯・料理」といった家事をよく見てみると、「洋服をクリーニングに出す」「観葉植物の水やり」「日用品のストックを買っておく」といった名前のつけられない無数の細かな家事によって構成されていることが分かります。こういった家事を1つひとつこなしていくのは骨が折れる作業です。

1. 便利家電を活用して家事をDX化

2.家事共有アプリで円満な家事分担を

3. さまざまなサブスクでQOLをアップ

増やした時間で何をする? 効率的なお金の管理で家族との豊かな時間を
img_20220705_2.jpg

1. さまざまな決済手段での支払いをリアルタイムで管理

2.シェア機能でプライベートと共有部分を両立

3. 目的預金で家族が一緒の夢や目標に向かうことができる

企業プロフィール

プロフィール パートナーロゴ画像

キキ&ララと学ぶ〜UI未来Base辞典vol.2「UI未来Base」とは〜

キキ&ララと学ぶ〜UI未来Base辞典vol.2「UI未来Base」とは〜

PCデポ×UI銀行対談「デジタルの便利さと人とのつながり。デジタルで得られる『わたし資産』の価値とは?」【後編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルの便利さと人とのつながり。デジタルで得られる『わたし資産』の価値とは?」【後編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルへの理解を深めて、もっとつながる私たちの世界」【前編】

PCデポ×UI銀行対談「デジタルへの理解を深めて、もっとつながる私たちの世界」【前編】

失敗するほど「わたし資産」が増える? 未来の働き方を妄想してみた

失敗するほど「わたし資産」が増える? デジタル資産とは 未来の働き方を妄想してみた

健康という資産を守り、活かす方法とは? 未来のヘルスケアを妄想してみた

健康という資産を守り、活かす方法とは? 未来のヘルスケアを妄想してみた

近くて深い、新しい体験の場が開かれる。「マイクロツーリズム」が変える「旅」

近くて深い、新しい体験の場が開かれる。「マイクロツーリズム」が変える「旅」

<UI未来Base に関するご留意事項>
・本メディアは、連携パートナーとの取り組み等の情報提供を⽬的とするものであり、掲載の商品・サービス等の誘引が⽬的ではありません。また、掲載内容は、作成時点における連携パートナーにおける意⾒・⾒解が含まれるもので、個社・個別の商品・サービス等を推奨・保証するものでは ありません。
・情報の正確性、完全性、信頼性、適切性等に加え、配信時点で当該商品・サービス等が存在すること、お客さまの購⼊・利⽤の可能性、掲載企業(⼈)の内容に関し、UI銀⾏は⼀切保証するものでありません。
・投資勧誘や特定銘柄の推奨を⽬的とするものではありません。掲載情報に基づき⾏ったお客さまの⾏為および結果等について、UI銀⾏は⼀切の責任を負いません。
・掲載画像はイメージであり、実物の商品やサービスなどと異なる場合があります。
・連携先の商品・サービスに関するお問い合わせは、UI銀⾏ではお受けできません。直接商品・サ ービスの取扱業者にお問い合わせください。

#スピリチュアル投資

アート、国内外ゲーム、メタバース、スポーツ、トレーディングカード、ファッション、音楽、テクノロジー、法律、会計。NFT(Non-Fungible Token=ノン・ファンジブル・トークン)の各ジャンルで活躍する28人の執筆者が最前線を解説。NFTに興味をもつすべての方を対象とし、ビジネスや技術といった社会実態から法律・会計・税務上の取扱いなどの制度面に至るまでを幅広くカバーした総合的なテキストブック!
■第1章 NFTビジネスの全体像
【NFTの現状】天羽健介(日本暗号資産ビジネス協会 NFT部会長)
【NFTの概況とマーケットプレイス】中島裕貴(コインチェック)
【NFT×アート】高長徳(SBINFT)
【NFT×メタバース】福永尚爾(BeyondConcept)
【NFT×国内ゲーム】小澤孝太(CryptoGames)
【NFT×海外ゲーム】セバスチャン・ボルジェ(The Sandbox)
【NFT×スポーツ】アレクサンドル・ドレフュス・元木佑輔(Chiliz)
【NFT×トレーディングカード】奥秋淳(coinbook)
【NFT×ファッション】平手宏志朗(Joyfa)
【NFT×音楽】神名秀紀(KLEIO)
【NFT×海外発NFT特化型ブロックチェーン】ミカエル・ナイーム・北原健(Dapper Labs)
【NFT×日本発NFT特化型ブロックチェーン】吉田世博(HashPort)
【NFTの技術的課題】善方淳(コインチェック)

■第2章 NFTの法律と会計
【NFTの法律関係】増田雅史・古市啓(森・濱田松本法律事務所)
【NFTの金融規制】長瀬威志・小牧俊(アンダーソン・毛利・友常法律事務所)
【その他の法的諸問題】斎藤創・浅野真平・今成和樹(創・佐藤法律事務所)
【NFTの会計と税務】小笠原啓祐(監査法人トーマツ)・藤井行紀(デロイト トーマツ税理士法人)

■第3章 NFTの未来
【NFTと無形資産】神本侑季 (N.Avenue / CoinDesk Japan)
【NFTの市場づくり】関口慶太(日本経済新聞社)
【世界とNFT】ヤット・シュウ(Animoca Brands)
【NFTの展望】國光宏尚(Thirdverse / FiNANCiE )

内容紹介(「BOOK」データベースより)

目次(「BOOK」データベースより)

第1章 NFTビジネスの全体像(コンテンツ・権利の流通革命、なぜ、いまデジタル資産NFTが注目されているのか/NFTの市場概況と国内外の主要マーケットプレイス/世界が注目する新市場、NFTとアートがつくり出す新たなマーケットとは ほか)/第2章 NFTの法律と会計(NFTの発行(NFT化)とは何か。NFTの保有・移転の法的意味や販売での実質的取引対象とは/NFTと金融規制の関係は。どのようなNFTに規制が適用されるのか/ブロックチェーンゲーム等でリスクを生みやすいNFTの法的論点とは ほか)/第3章 NFTの未来(世界経済の新たなトレンド。新しい価値を創出するNFTは無形資産のイノベーション/デジタル資産市場づくりの先頭バッターに日本はなれるか/香港のユニコーン企業アニモカ・ブランズ会長が考えるNFTの可能性 ほか)

著者情報(「BOOK」データベースより)

増田雅史(マスダマサフミ)
弁護士・ニューヨーク州弁護士(森・濱田松本法律事務所)。スタンフォード大学ロースクール卒。理系から転じて弁護士となり、IT・デジタル関連のあらゆる法的問題を一貫して手掛け、業種を問わず数多くの案件に関与。特にゲーム及びウェブサービスへの豊富なアドバイスの経験を有する。経済産業省メディア・コンテンツ課での勤務経験、金融庁におけるブロックチェーン関連法制の立案経験をもとに、コンテンツ分野・ブロックチェーン分野の双方に通じる。The Best Lawyers in Japan 2022にFintech Practice、Information Technology Lawの2分野で選出。NFTについては、ブロックチェーンゲーム草創期である2017年末からアドバイスを開始。ブログ記事「NFTの法的論点」は、法実務に関する論考としては異例の公開日3000PVを記録。ブロックチェーン推進協会(BCCC)アドバイザー、日本暗号資産ビジネス協会(JCBA)NFT部会法律顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる