口座開設アプリ

XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順

XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順
ミミコ

XMTradingの使い方&メニューやダッシュボードの操作方法

XM

少女1

ミミコ

口座履歴の操作と保有ポジションの確認方法

「口座履歴」の画面

少女1

ミミコ

入出金履歴や取引履歴を確認する方法

メニューの「口座」の項目一覧

入金履歴

任意の期間での入金履歴

XMの出金履歴

少年

トレ太

プロフィールの設定項目一覧

口座メニュー

  1. マイアカウント 自分の口座番号や住所、電話番号、メールアドレス確認できます。
  2. パスワードの変更 ここでパスワード変更ができます。
  3. 2段階認証 セキュリティ質問やOTP認証の設定でセキュリティを強化できます。
  4. VPS MT4 VPSを利用するための申請を行えます。最低5,000USD以上口座残高があるか、過去30日で10ロット以上の取引量があれば無料で利用できます。
  5. 友人を紹介する 24時間以内まで友人を3人招待できます。
  6. 希望言語 日本語以外の言語に変更可能です。
  7. 苦情や法的文書 の確認もここでできます。

マイアカウントの操作方法

マイアカウント

追加情報

納税国の選択画面

パスワードの変更方法

口座メニュー

パスワード変更画面

「パスワードが変更されました」というメッセージ

「パスワードが変更されました」メール

侍

ドル蔵


すると下記「パスワードリセット」画面に切り替わるので、IDとメールアドレスを入力して「送信」ボタンをクリックします。

「XMTrading へようこそ」

少女1

ミミコ

https://fxbible.XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順 biz/roguin

身分証と住所確認書をアップロードする手順

少女2

カワコ

口座メニュー

書類をアップロード画面

「書類アップロード済み」メッセージ

証明書類アップロード完了通知

2段階認証の「セキュリティ質問」設定方法

ログイン画面

口座メニュー

「2段階認証機能」画面

2段階認証の種類

セキュリティ質問設定画面

質問内容

少女1

ミミコ

なので質問を選ぶ場合は先にアルファベット変換して、 「6文字を超えるかどうかを確認」 して選ぶといいでしょう。

2段階認証が有効になりましたメッセージ

「2段階認証が有効になりました」メール

2段階認証設定画面


上記の「無効にする」をクリックすれば、2段階認証の取消は完了します。

2段階認証の「OTP認証」設定方法

口座メニュー

「2段階認証機能」画面

OTP認証

QRコードが表示された画面

少女1

ミミコ

エラーメッセージ

苦情の使い方

苦情画面

「苦情フォーム」

侍

ドル蔵

法的文書の確認方法

金融ライセンスや契約条件

VPS契約条件

Google翻訳のドキュメント

ドキュメントを選択してくださいという画面

「利益相反方針」のPDF

翻訳ボタン

日本語に変換されたPDF

言語を変更する方法

口座メニュー

言語変更画面

少女2

カワコ

言語の一覧

友人を紹介する

口座メニュー

招待状を送るフォーマット

招待状を送るフォーマット

紹介履歴

CFDなどその他金融商品の詳細を確認する方法

取引商品

株式指数スプレッド一覧

https://fxbible.biz/xmtime

プラットフォーム

上段メニュー


上段メニューにある「プラットフォーム」をクリックすると、FX取引に必要なMT4やMT5のインストール項目が一覧で表示されます。

MT4やMT5のインストール項目

簡易説明画面

https://fxbible.biz/mt5apuri

サポートの問い合わせ方法

上段メニュー


上段メニューにある「サポート」をクリックすると下記「お問い合わせフォーム」が立ち上がります。

お問い合わせフォーム

メニュー

書類関連のよくある問い合わせ


ここで調べても分からない場合はサポートにメールで聞いて見るか、ライブチャットを利用してみましょう。

ライブチャットの利用手順

メニュー

利用条件の確認画面

既存客の入力画面

新規客の入力画面

チャットウィンドウ

チャット画面

「紙飛行機」ボタン

ログイン画面

サインアウト・口座の増減確認

メニュー

会員ページへのアクセス画面

ダッシュボード一番右上の「現在の口座残高

メニュー

https://fxbible.biz/xmmoney

口座解約の手続き方法

名前と口座残高

解約画面

少女1

ミミコ

XMのデモ口座|開設方法とMT4・MT5のログイン手順【リセット方法あり】

【XMのデモ口座】開設方法とMT4・MT5のログイン手順【リセット方法あり】

XMのデモ口座登録ページ

XMのデモ口座登録ページ

① 下のお名前お名前をローマ字で記入します。
② XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順 姓名字をローマ字で記入します。
③ 居住国現在お住まいの国を選択します。
④ 都道府県・市お住まいの都道府県と市をローマ字で記入します。
⑤ コード・電話国コードを付けて電話番号を入力します (最初の0を抜いて記入)。
⑥ Eメール有効なEメールアドレスを記入します。
⑦ 希望言語希望言語を選択します。
⑧ 取引プラットフォームタイプMT4もしくはMT5から選択します。
⑨ 口座タイプ「スタンダード口座」もしくは「ゼロ口座」から選択します。
⑩ 口座の基本通貨証拠金の通貨を「USD」「JPY」「EUR」から選択します。
⑪ レバレッジレバレッジを16段階から選択します。
⑫ 投資額残高としたい金額を選択します。
⑬ 口座パスワード口座のパスワードを記入します。
⑭ パスワードの確認確認のため再度パスワードを記入します。
⑮ 同意事項チェックを入れます。
XMのデモ口座登録

メールアドレスを認証する

XMのメールアドレス認証ページ

また、同時にXMから 「XMTradingへようこそ – Eメールアドレスをご確認ください」という題名のメール が届きます。

XMからのメール

XMからのメール

MT4のIDとサーバー名が記載されている大切なメール なので、間違って消さないようにお気に入り登録やフラグを付けておくようにしましょう。

海外FX口座開設とMT4のインストール

※VPS(バーチャルプライベートサーバー)とは
「仮想専用サーバー」というネットワーク上のPCをレンタルして、手元のPCやMacからアクセスしてクラウド操作が可能な、いわば仮想上のパソコンです。
自動売買ソフトなど、パソコンを24時間つけっぱなしにする必要がある場合に、この仮想上のパソコンを使用します 。 XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順
この仮想上のパソコンでMT4ソフトを稼働することで、電波環境やPC電源を気にする必要がなく、 手元のパソコンを24時間つけっぱなしにする必要がなくなります。 XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順

ここからはVPSを利用せず、常時ネット接続できるWindows PCにMT4をインストールする場合の手順の説明になります。

VPSを利用する場合は以下リンクからVPSの設定にお進みください。
XM提携のVPS利用方法はコチラ

VPSを利用せず、手元のパソコンにMT4をインストールする場合は以下のリンクから『Meta Treader4(MT4)』をインストールしてください。

※自動売買ソフトEAを使う場合はVPSの利用を強くお勧めします。 XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順
勝手にPCが再起動していて売買が行われていない等のリスクをVPSなら回避できます。

Windows or VPS版のMeta Treader4(MT4)をダウンロードし、インストーラーの案内にそってパソコンにインストールいただいた後、Meta Treader4を起動させてください。

ID:口座開設時にメールで届いた数字8桁です。

パスワード:口座開設時に作成した任意のパスワードです。

サーバー:口座開設時にメールに記載されている「XMTrading-○○数字」です。

~メールに記載されているサーバーの数字が表示されない場合の対処法~

MT4画面左上の「ファイル」→「デモ口座の申請」ウィンドウの下までスクロールして頂き、
「+ 新しいブローカーを追加します」という検索欄に「XMTrading」と入力→スキャン


スキャンが終了するのを待ち「キャンセル」で画面を閉じます。

取引口座へ正常にログインできた場合、下図のように画面右下に接続状況が数字で表示されます。

MT4へ正常にログインが出来れば「MT4へEAを導入」して自動売買を行うことが可能です。

いきなり投資を始めるのは抵抗があるといった場合、「デモ口座」で取引を無料シミュレートする事が可能です。

https://xmtrading.com/jp/
※デモ口座のお申込みの場合も、まずはコチラからリアル口座を開設ください。

口座開設後、XMのマイページから「デモ口座の申請」を行うか、

起動したMT4画面左上の「ファイル」から「デモ口座の申請」を行ってください。

デモ口座の申請が完了したら、MT4画面左上から
「ファイル」「取引口座にログイン」でデモ口座とリアル口座を切り替え可能です。

MetaTrader 4 (MT4)

mt4 pc screenshot

MetaTrader 4(通称MT4)は、外国為替証拠金取引に広く利用されている電子取引プラットフォームであり、ロシアのソフトウェア会社MetaQuotes Software Corpが開発したもので、現在では世界中500以上の金融業者および銀行に ライセンス提供されています。2005年に発売開始されたMT4トレードソフトウェアは、その機能の使い易さのみならず、ユーザーが自身の取引の筋書きと取引ロボット(通常エキスパートアドバイザーと呼ばれる)を用いた自動取引をも簡単に利用できるため、個人投資家を中心に爆発的な人気を得ました。FX取引並びにCFD商品取引(様々な金融商品に対する差金決済取引)において、 MetaTrader 4はオンライントレーダーや投資家にとって必要不可欠で馴染み深いものとなっています。

MT4の開発工程

オンライン取引プラットフォームの導入に伴い、 外国為替市場の分野が出現し急速な成長を遂げていますが、その背景として個人投資家が金融取引業者や銀行を通して世界市場にアクセスするオンライン取引ができるようになったのがあります 。この市場分野は個人投資家でも市場にアクセスして少額で取引をすることを可能にしました。特に外国為替証拠金取引において、技術的により洗練された取引プラットフォームの需要は高まり続け、個人が世界市場を相手に直接取引を行う需要は拡大しました。2005年に発売されたMetaTrader 4オンライン取引プラットフォームは、まさにこの需要を満たすソフトウェアであり、非常に多くの外国為替証拠金取引トレーダーが世界中どこからでもバーチャルに為替およびその他の金融商品へ投機や投資出来るようになりました。

MetaTrader (MT4)の活用

現在、50万人以上の個人トレーダーが日々の取引にMT4プラットフォームを使用し、投資決定を容易にしてくれる様々な機能(自動取引やモバイル取引、ワンクリック取引、ニュース配信、備付けカスタムインジケータ、多数 の注文、複数のインジケータやチャート作成ツールの取扱い能力など)を大いに活用しています。 初心者トレーダー及び多様な投資スキルを持つ経験豊かなトレーダーの双方に適しているMT4は、世界中のいかなる場所においても利用できる現代の究極の取引ソフトウェアといって良いでしょう。

MT4と自動取引

オンライン投資家の間で自動取引は、反応時間が非常に速く、MetaTrader 4のMQLプログラミング言語を使用してトレーダーが前もって設定する取引ルール(エントリーや利益確定)に基づいて取引注文を自動的に処理する便利なツールとしてよく知られています。システムトレードの名でも知られる自動取引には他にも利点があります。それは、トレーダーが設定したルールに基づいて取引を機械的に実行するため、しばしば取引決定によくない影響を及ぼす感情的な部分を取引から排除することができる点です。従って、自動取引は取引における 全ての分析的な工程とともに投資家の代わりに取引を行う特徴を有します。

さらに、機械的な故障があると自動システムによって実行される取引の結果に影響を及ぼす場合があるため、質の良くないインターネット接続をお使いのトレーダーの多くは自動システムによって処理されている取引を自ら監視しなくてはなりません。インターネット接続速度の低下やコンピュータの故障、予期しない停電等の好ましくない要素を取除くため、XMTradingは光ファイバー接続をベースとする無料MT4 VPS(バーチャルプライベートサーバー)サービスを提供し、お客様がMT4 VPSに接続してシームレスな取引を享受できるようにし、常に自動取引およびエキスパートアドバイザーの円滑な実行を確実にします。

自動取引とMQL

自動取引がMetaTrader 4の最も人気のある機能の一つであるということは疑う余地はありません。2014年以来、NASDAQおよびニューヨーク株式取引を含むアメリカ合衆国の株式取引の75%以上は自動取引システムの注文を通して実行されました。MT4ソフトウェアにおける今日の自動取引が個人 投資家にとっても利用可能であるということは非常に大きな利点であり、 株式のみならず外国為替(FX)や先物、オプションの取引も可能にしています。MT4プラットフォームは、取引戦略を実行するために登録商標であるスクリプト言語MQL4を使用しており、トレーダーが自らのエキスパートアドバイザー(取引ロボット)やカスタムインジケータ、スクリプトを開発するのを助けてくれ、MT4戦略テスターを用いて自身のEAを試験し、最適化することを可能にします。

モバイル取引とMT4

MetaTrader 4は、必要とされる21世紀の技術を駆使して設計され最大限の柔軟性を備えているので、投資家の移動中の取引をも可能にします。これにより投資家は、自身のパソコンのWindowsやMacのオペレーティングシステム以外のスマートフォンやタブレットからも直接取引プラットフォームにアクセスすることが出来るのです。したがって、 物理的な移動中に取引ポートフォリオや複数の取引口座の管理や監視が可能です。スマートフォン、ポケットPCやタブレットPCなどの携帯端末から一つのインターフェースを用いて複数の取引口座を管理することができる能力は、投資家の皆様に一定の優位性をもたらすものであり、ソフトウェアのiOSオペレーティングシステムとの交換性はMacユーザーが一日24時間市場の変化を観察し、iPhoneやiPad、iPod Touchから直接取引注文を出すことを可能にします。

MT4モバイル取引により、オンライン投資家はいつでもどこからでも世界市場を追跡し即座に発注、利益確定することを可能にし、自宅のパソコンから離れたところにいても自身の口座を管理出来ます。さらに、モバイル取引でも様々な分析オプションおよび適切な口座管理のために必要な価格提示のチャートも表示します。 スマートフォンでもタブレットでも共通なMT4モバイル取引オプションを採用しているため 、オンライン投資家はどちらのデバイスを用いても最善の結果を期待しての取引が可能です。

XMTradingのデモ口座開設方法と申込み手順

Tradexfin Limitedは、証券ディーラーライセンス番号SD010の下、セーシェル金融庁(FSA)により規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件
Fintrade Limitedは、証券ディーラーライセンス番号GB20025835の下、モーリシャス金融サービス委員会(FSC)より、規制されています。 | 個人情報保護方針 | クッキーに関する方針 | 契約条件

TPS Management Limitedの所在地は、Steliou Mavrommati 80B, Agios Pavlos, 2364, Nicosia, Cyprusです。 TPS Management LimitedはTradexfin Limitedが完全に所有しています。

リスク警告: FXおよびCFD商品取引には投資元金を失う非常に高いリスクが伴います。弊社Tradexfinのリスク開示およびFintradeのリスク開示をお読みの上、十分にご理解ください。

XMデモ口座開設は60秒で出来る!無料で練習し放題!

XMデモ口座

XMTrading

XMデモ口座開設は60秒で出来る!無料で練習し放題!

ステップ1:XMデモ口座作成フォームへ

ステップ2:必要事項の入力をする

XMデモ口座登録

下のお名前 例:Taro
例:Yamada
居住国 例:Japan
都道府県 例:東京都千代田区の場合=Chiyoda-ku,Tokyo
コード 日本のコード「+81」を選びます。
電話番号 電話番号を省略せずに入力してください
Eメール XMからの連絡受け取り用のメール。よく使用するものを入力する
希望言語 日本語

XMデモ口座登録

取引プラットフォーム 例:MT4
口座タイプ 例:スタンダード口座
口座の基本通貨 JPY、USD、EURから選択
レバレッジ 例:1:888
投資額 自分が始める金額に近いものがおすすめ
口座パスワード アルファベットの小文字・大文字・数字を含めて8文字~15文字
パスワード例:Abcde12、xmTrading5など

チェックボックスにチェックをつけ、記入内容にミスがないことを再度確認したら「 デモ口座解説 」をクリックします

ステップ3:XMからメールが来ます

メール内の「 Eメールアドレスをご確認ください 」か「 こちら 」をクリックします。

XMデモ口座

XMデモ口座

XM取引プラットフォームをダウンロードする 」をクリックすると、MT(MT5)のダウンロードページに遷移します。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる