FXを極めよう

レンジとトレンドを見分ける3つの方法

レンジとトレンドを見分ける3つの方法
日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

来週(7/11〜15)の日経平均株価の予想レンジは、
2万6400~2万7200円! 参院選終了後に政策期待が
高まる一方、新型コロナへの警戒感がマイナス要因に

facebook-share

今週の日経平均株価は、中国のインフラ投資政策によって
世界の景気減速への懸念が和らぎ、週の後半にかけて上昇!

日経平均株価チャート/日足・3カ月

日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

来週の日経平均株価は、リバウンドを試す展開に期待!
改めて政策期待が高まる可能性が先高感に繋がる

【来週の日経平均株価の想定レンジ】
2万6400円 ~ 2万7200円


来週(7月11日〜15日)の日経平均株価は、底堅い値動きからリバウンドを試す展開に期待したいところです。日経平均株価 は、いまだ下降トレンドのなかにあり、強気に転じるにはしばらく見極めが必要ですが、下値の堅さから押し目を拾う動きが出てくる可能性があります

需給面で警戒されていたETFの分配金支払いのための売り需要に対する警戒が一巡し、さらに7月10日の参議院選挙を経て改めて政策期待が高まる可能性が、先高感に繋がりそうです。日経平均株価は、これまでの2万6000円~2万6500円のレンジでの推移から、 来週には2万6500円~2万7000円のレンジに切り上がることが期待できます

ただし、来週は米国が決算シーズンに入り、金融企業の決算発表が本格化してくることによる手掛けづらさがあります。また、 国内で新型コロナウイルスの感染者数が急増しており、感染の「第7波」が警戒されることも投資家心理を神経質にさせそうです

【今週の値上がり率・値下がり率・出来高ランキング】
ウェッジホールディングスが+75.32%で値上がり率トップ!

レンジとトレンドを見分ける3つの方法
■今週の値上がり率 トップ5
順位 先週末比(%) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 +75.32 ウェッジホールディングス(東G・2388)
2 +52.72 ムラキ(東S・7477)
3 +43.44 スパイダープラス(東G・4192)
4 +37.59 ダイドーリミテッド(東S・3205)
5 +34.24 アエリア(東S・3758) レンジとトレンドを見分ける3つの方法
■今週の値下がり率 ワースト5
順位 先週末比(%) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 −37.28 マツモト(東S・7901) レンジとトレンドを見分ける3つの方法
2 −30.10 Shinwa Wise Holdings(東S・2437)
3 −26.72 ウェルス・マネジメント(東S・3772)
4 −25.11 ダブル・スコープ(東P・6619)
5 −20.89 タメニー(東G・6181)
レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
■今週の出来高 トップ5
順位 出来高(株) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 389,474,100 東京電力ホールディングス(東P・9501)
2 287,474,700 音通(東S・7647)
3 277,247,700 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 三菱UFJフィナンシャル・グループ(東P・8306)
4 136,750,300 トヨタ自動車(東P・7203)
5 108,133,300 Zホールディングス(東P・4689)

【来週の主要イベント】
米国のCPIや小売売上高、金融企業の決算、
さらにファーストリテイリングの決算などに注目!

<7月13日(水)>
◆決算:エヌ・ピー・シー(6255)、吉野家ホールディングス(9861)
◆中6月貿易収支
◆独6月消費者物価指数(CPI)改定値
◆英5月月次国内総生産(GDP)
◆米MBA住宅ローン申請指数
米6月消費者物価指数(CPI)
◆6月消費者物価指数(CPIコア)
◆米地区連銀経済報告(ベージュブック)
◆決算:デルタ航空(DAL)

<7月15日(金)>
◆決算:ウエストホールディングス(1407)、串カツ田中ホールディングス(3547)
◆中4-6月期四半期国内総生産(GDP)
◆中6月小売売上高
米6月小売売上高
◆米6月鉱工業生産
◆米7月ミシガン大学消費者態度指数速報値
◆決算:シティグループ(C)

【来週の注目銘柄】
「シミックホールディングス」「チェンジ」「KADOKAWA」の3銘柄をピックアップ!

レンジとトレンドを見分ける3つの方法
↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●防衛 ●アンモニア ●インバウンド
●ウクライナ情勢 ●メタバース ●高配当株
●NFT ●化石燃料 ●再生可能エネルギー
●株主優待株 ●半導体材料 ●会計ソフト
●米株/旅行 ●米株/燃料電池 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 ●米株/EV
●米株/シェール ●米株/天然ガス ●米株/2022年戦略

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

来週の日経平均株価の予想レンジを発表!の関連記事

【証券会社(ネット証券)おすすめ比較】 人気で選ぶ!みんなのおすすめネット証券会社 [2022年7月1日時点](2021.06.24)

【2022年】今すぐ口座開設できる証券会社【最新版】 最短“申込当日”に取引できるDMM.com証券、翌日に 取引可能なSBI証券など、今すぐ株を買う方法を解説 【2022年4月5日更新】(2019.03.01)

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

【日本株】2022年・夏のおすすめの「大型株」2銘柄! 大規模な自社株買い発表後も割安の「ヤマダHD」、イ ンバウンド回復で成長期待の「三越伊勢丹HD」に注目(2022.06.30)

電気・ガスや食品などの「値上げラッシュ」が本格化 するのは秋以降! ウクライナ侵攻の影響が出るのはこ れからで、生活コストは年間5万~10万円もアップ!(2022.07.08)

来週の日経平均株価の予想レンジを発表! バックナンバー

来週(7/11〜15)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6400~2万7200円! 参院選終了後に政策期待が 高まる一方、新型コロナへの警戒感がマイナス要因に(2022.07.08)

来週(7/4~8)の日経平均株価の予想レンジは、 2万5500~2万6500円! 米国の雇用統計による急変 を警戒しながら「値がさハイテク株」の底入れを待とう(2022.07.01)

来週(6/27~7/1)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6000~2万7000円! レンジとトレンドを見分ける3つの方法 7/10に参議院選挙を控え、 「25日移動平均線」までリバウンドを見せる可能性も!(2022.06.24)

来週(6/20~24)の日経平均株価の予想レンジは、 2万5000~2万7500円! 7/10の参議院選挙、円安に よる海外資金流入などでリバウンドが意識される展開(2022.06.17)

来週(6/13~17)の日経平均株価の予想レンジは、 2万7500~2万8500円! 7月10日投開票予定の参院 選に向け、新たな政策と関連銘柄を探る動きに注目!(2022.06.10)

ダイヤモンド・ザイのお得な定期購読はこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.8) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.29)
  • 8日のNY市場はまちまち
  • 戸田工---エア・ウォーター、埼玉大学とCO2分離回収技術開発、NEDOグリーン…
  • ダイドー、USENNEX、WSCOPEなど
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正…

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測 レンジとトレンドを見分ける3つの方法

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々! レンジとトレンドを見分ける3つの方法
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

【値幅】理論と観測、計算とFXトレードテクニックについて解説します

LINE

送る

値幅理論

過去の値幅から、今後の値幅予測が可能です。なぜなら、チャートは直近の値動きを繰り返す習性があるからです。今まで動いた同じ分だけさらに伸びていくという考え方が基本です。100%そうなるわけではないので、やはり注意が必要なことはいうまでもありませんが、値幅が予測できるということは、=(イコール)利益をそこまで伸ばせるということです。値幅観測で求められた価格は、多くのトレーダーが注目しているため、反応がある価格といえます。

値幅観測論

E計算

よく使用されるのは、上左のE計算かと思われます。レンジをブレイクした後の値幅は、レンジ内の値幅と同等幅になるというパターンです。レンジ相場での逆張りトレードは「ダマシ」などもあり、簡単に攻略できるわけではありませんが、きちんとブレイクした時には確認しておきたい利確ポイントです。

N計算

フィボナッチを使った値幅観測

エリオット波動の値幅観測

値幅計算

そこで、値幅観測・計算をすることのメリットには、例えば「チキン利食いしてしまう」「利益が伸ばせない」などの悩み解消になり、「どこまでトレンドが続くのかわからない」という疑問を持っているトレーダーなどは、この値幅計算をすることで決済ポイントが理解できるようになるのですね。

値幅計算基本

「B-A」の値幅=「D-C」(E計算の図ではE-D)の値幅

トレードテクニック

上のドル円日足の画像では、左にフラッグが発生。右上がりのフラッグは下に抜けます。そこから同等の値幅でボックスレンジが発生。上にレンジブレイク後、サポートラインで「押し目」を付け上昇トレンドになっています。値幅観測としても「お手本」のようなチャートになっていますね。上記したエリオット波動を利用したN計算の値幅(2倍)が利確ポイントになりました。利確後の二度目の押し目も半値戻しで、同等のラインが引ける地点です。

ラインを使うテクニック

合わせて覚えておきたい注文方法

IFO注文

例:ドル円「120.レンジとトレンドを見分ける3つの方法 000」で「まだ上昇しそう」と思って「ロングエントリー」で約定➡「決済は124.500まで利益を伸ばす」「損切は119.800に抑える」と注文をしておくことで、利益確定できれば「+450.0pips」、損切にかかると「-20.0pips」となります。もちろん、124.500まで伸びなければ決済はされません。

OCO注文

例:いま、ドル円「121.000」で「まだ上昇しそう」と思うが、「120.000」まで一旦落ちそうだ。チャートを見ている時間はない。➡「120.000でロングエントリー」「決済は124.500」「損切は119.レンジとトレンドを見分ける3つの方法 800」という注文をしておくことで、120.000まで下落した時にエントリー注文が約定、利益確定できれば「+450.0pips」、損切にかかると「-20.0pips」となります。もちろん、120.000まで下落しなければエントリー自体が成立しません。

トレール注文

例:ドル円「120.000」で「ロングエントリー」で約定➡「決済は124.500」予約、122.000まで上昇してきた。「損切は119.800」だが利益に対して適していない。200.レンジとトレンドを見分ける3つの方法 0pipsがプラスになっているし、利益に対して「-20.0pips」の損切(ストップ)を入れておきたい。➡利益確定できれば「+450.0pips」、損切にかかると「現在の利益-20.0pips」となります。

来週(7/11〜15)の日経平均株価の予想レンジは、
2万6400~2万7200円! 参院選終了後に政策期待が
高まる一方、新型コロナへの警戒感がマイナス要因に

facebook-share

今週の日経平均株価は、中国のインフラ投資政策によって
世界の景気減速への懸念が和らぎ、週の後半にかけて上昇!

日経平均株価チャート/日足・3カ月

日経平均株価チャート/日足・3カ月(出典:SBI証券公式サイト)
※画像をクリックすると最新のチャートへ飛びます
拡大画像表示

来週の日経平均株価は、リバウンドを試す展開に期待!
改めて政策期待が高まる可能性が先高感に繋がる

【来週の日経平均株価の想定レンジ】
2万6400円 ~ 2万7200円


来週(7月11日〜15日)の日経平均株価は、底堅い値動きからリバウンドを試す展開に期待したいところです。日経平均株価 は、いまだ下降トレンドのなかにあり、強気に転じるにはしばらく見極めが必要ですが、下値の堅さから押し目を拾う動きが出てくる可能性があります

需給面で警戒されていたETFの分配金支払いのための売り需要に対する警戒が一巡し、さらに7月10日の参議院選挙を経て改めて政策期待が高まる可能性が、先高感に繋がりそうです。日経平均株価は、これまでの2万6000円~2万6500円のレンジでの推移から、 来週には2万6500円~2万7000円のレンジに切り上がることが期待できます

ただし、来週は米国が決算シーズンに入り、金融企業の決算発表が本格化してくることによる手掛けづらさがあります。また、 国内で新型コロナウイルスの感染者数が急増しており、感染の「第7波」が警戒されることも投資家心理を神経質にさせそうです

【今週の値上がり率・値下がり率・出来高ランキング】
ウェッジホールディングスが+75.32%で値上がり率トップ!

レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
■今週の値上がり率 トップ5
順位 先週末比(%)銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 +75.32 ウェッジホールディングス(東G・2388)
2 +52.72 ムラキ(東S・7477)
3 +43.44 スパイダープラス(東G・4192)
4 +37.59 ダイドーリミテッド(東S・3205)
5 +34.24 アエリア(東S・3758)
レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
■今週の値下がり率 ワースト5
順位 先週末比(%) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 −37.28 マツモト(東S・7901)
2 −30.10 Shinwa Wise Holdings(東S・2437)
3 −26.72 ウェルス・マネジメント(東S・3772)
4 −25.11 ダブル・スコープ(東P・6619)
5 −20.89 タメニー(東G・6181)
レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
■今週の出来高 トップ5
順位 出来高(株) 銘柄名(市場・コード) ※クリックで最新株価・チャートへ
1 389,474,レンジとトレンドを見分ける3つの方法 100 東京電力ホールディングス(東P・9501)
2 287,474,700 音通(東S・7647)
3 277,247,700 三菱UFJフィナンシャル・グループ(東P・8306)
4 136,750,300 トヨタ自動車(東P・7203)
5 108,133,300 Zホールディングス(東P・4689)

【来週の主要イベント】
米国のCPIや小売売上高、金融企業の決算、
さらにファーストリテイリングの決算などに注目!

<7月13日(水)>
◆決算:エヌ・ピー・シー(6255)、吉野家ホールディングス(9861)
◆中6月貿易収支
◆独6月消費者物価指数(CPI)改定値
◆英5月月次国内総生産(GDP)
◆米MBA住宅ローン申請指数
米6月消費者物価指数(CPI)
◆6月消費者物価指数(CPIコア)
◆米地区連銀経済報告(ベージュブック)
◆決算:デルタ航空(DAL)

<7月15日(金)>
◆決算:ウエストホールディングス(1407)、串カツ田中ホールディングス(3547)
◆中4-6月期四半期国内総生産(GDP)
◆中6月小売売上高
米6月小売売上高
◆米6月鉱工業生産
◆米7月ミシガン大学消費者態度指数速報値 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
◆決算:シティグループ(C)

【来週の注目銘柄】
「シミックホールディングス」「チェンジ」「KADOKAWA」の3銘柄をピックアップ!

↓今注目の「投資テーマ」の解説&銘柄はこちら!↓
●防衛 ●アンモニア ●インバウンド
●ウクライナ情勢 ●メタバース ●高配当株
●NFT ●化石燃料 ●再生可能エネルギー
●株主優待株 ●半導体材料 ●会計ソフト
●米株/旅行 ●米株/燃料電池 ●米株/EV
●米株/シェール ●米株/天然ガス ●米株/2022年戦略

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・楽天証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBI証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・LINE証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・SBIネオトレード証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・松井証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・マネックス証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・GMOクリック証券の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・DMM.com証券(DMM株)の公式サイトはこちら

【証券会社おすすめ比較】編集部おすすめ!・野村證券の公式サイトはこちら

【SBI証券×ザイ・オンライン】タイアップ企画
新規口座開設+条件クリアした人 全員に
現金2000円プレゼント! ⇒関連記事はこちら

岡三オンライン証券の口座開設はこちら!

松井証券の口座開設はこちら!

来週の日経平均株価の予想レンジを発表!の関連記事

【証券会社(ネット証券)おすすめ比較】 人気で選ぶ!みんなのおすすめネット証券会社 [2022年7月1日時点](2021.06.24)

【2022年】今すぐ口座開設できる証券会社【最新版】 最短“申込当日”に取引できるDMM.com証券、翌日に 取引可能なSBI証券など、今すぐ株を買う方法を解説 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 【2022年4月5日更新】(2019.03.01)

株初心者が覚えておきたい「儲かる株」の探し方は? 株価100倍!?に成長するお宝銘柄を見分けるカギは 「営業利益」と「経常利益」にあった! ゼロから始める株入門【第2回】(2017.01.02)

【日本株】2022年・夏のおすすめの「大型株」2銘柄! 大規模な自社株買い発表後も割安の「ヤマダHD」、イ ンバウンド回復で成長期待の「三越伊勢丹HD」に注目(2022.06.30)

電気・ガスや食品などの「値上げラッシュ」が本格化 するのは秋以降! ウクライナ侵攻の影響が出るのはこ れからで、生活コストは年間5万~10万円もアップ!(2022.07.08)

来週の日経平均株価の予想レンジを発表! バックナンバー

来週(7/11〜15)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6400~2万7200円! 参院選終了後に政策期待が 高まる一方、新型コロナへの警戒感がマイナス要因に(2022.07.08)

来週(7/4~8)の日経平均株価の予想レンジは、 2万5500~2万6500円! 米国の雇用統計による急変 を警戒しながら「値がさハイテク株」の底入れを待とう(2022.07.01)

来週(6/27~7/1)の日経平均株価の予想レンジは、 2万6000~2万7000円! 7/10に参議院選挙を控え、 「25日移動平均線」までリバウンドを見せる可能性も!(2022.06.24)

来週(6/20~24)の日経平均株価の予想レンジは、 2万5000~2万7500円! 7/10の参議院選挙、円安に よる海外資金流入などでリバウンドが意識される展開(2022.06.17)

来週(6/13~17)の日経平均株価の予想レンジは、 2万7500~2万8500円! 7月10日投開票予定の参院 レンジとトレンドを見分ける3つの方法 選に向け、新たな政策と関連銘柄を探る動きに注目!(2022.06.10)

ダイヤモンド・ザイのお得な定期購読はこちら!

【クレジットカード・オブ・ザ・イヤー 2022年版】2人の専門家がおすすめの「最優秀カード」が決定!2021年の最強クレジットカード(全8部門)を公開! 最短翌日!口座開設が早い証券会社は? アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは、 本当は“ゴールド”ではなく“プラチナ”だった!? 日本初のゴールドカードの最高水準の付帯特典とは? 高いスペック&ステータスを徹底解説!アメリカン・エキスプレスおすすめ比較 おすすめ!ネット証券を徹底比較!おすすめネット証券のポイント付き

    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.1) ポイ探ニュース(2022.5.29)
    ザイ・オンライン編集部(2022.7.6) ザイ・オンライン編集部(2022.7.3) ラカンリチェルカ(村瀬 智一)(2022.7.8) ザイ・オンライン編集部(2021.12.23) ポイ探ニュース(2022.5.レンジとトレンドを見分ける3つの方法 29)
  • 8日のNY市場はまちまち
  • 戸田工---エア・ウォーター、埼玉大学とCO2分離回収技術開発、NEDOグリーン…
  • ダイドー、USENNEX、WSCOPEなど
  • 米国株上昇で強い動きも、後場はセンチメントの悪化影響もあって急速に伸び悩む(訂正…

楽天で「ダイヤモンド・ザイ」最新号をご購入の場合はコチラ!Amazonで購入される方はこちら!

[人気株500激辛診断/米国株150]

◎巻頭特集

2022年後半の日本株&為替大予測

●日本株:秋に底入れ年末3万円へ
●為替:1ドル130円の時代に突入

◎第1特集
10万円未満で買える株は111銘柄!
人気の株500+Jリート14激辛診断

●2022年夏のイチオシ株
・10万円株/高配当株/株主優待株/Jリート レンジとトレンドを見分ける3つの方法
●気になる人気株
・大型株/新興株/Jリート
●儲かる株の見つけ方
旬の3大テーマ円安メリット株」「株主還元強化株」「会社予想が保守的な株
5大ランキング今期最新予想が大幅増収」「アナリストが強気
高配当利回り株」「少額で買える株
●投資判断に異変アリ!
日本通運、住友不動産が「買い」に格上げ
東急、新生銀行、シャープが「弱気」に転落

◎第2特集
高利回り&割安株を狙え
波乱相場ならではの狙い目株が続々!
人気株500以外からセレクトした「買いの株100」

●桐谷さんオススメ株主優待株
●増配かつ高配当な株
●初心者オススメ5万円株
●上方修正に期待大の株
●波乱に負けない高成長株

◎第3特集
人気の米国株150診断

●どうなる米国株?
「インフレなどで波乱は続くが10月末から上昇へ転じる!」
●注目銘柄
「有力定番IT株」「高配当割安株」「ディフェンシブ株」
●定点観測
GAFAM+αテスラ、エヌビディア、ネットフリックスなど

伝説のスゴ腕投資家バフェット が10年ぶりに株をオトナ買い
バフェットはいまの米国株をこう見てる&バフェットが買った銘柄をチェック!


◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

一番速く・美味しく解凍できるのは?冷凍肉の解凍方法7つを全部試して検証!

合同会社HITOOMOI

「好きな人のための手料理で幸せな食卓づくりを。」をミッションに掲げ、レシピ開発や撮影、食に関するコンテンツ制作や商品開発などを行う。フードコーディネーターである細野(代表)と管理栄養士の宮﨑で2019年に会社設立。instagramやYouTubeなどでも手軽で真似しやすい料理を配信中! 公式サイト:HITOOMOI Instagram:hitoomoi_cooking Youtube:HITOOMOI Ltd

Df6823c3b83e48d7

7つの解凍方法で、3項目をチェック!

検証する7つの解凍方法

    レンジとトレンドを見分ける3つの方法
  • 流水につける
  • フライパン同士で挟む
  • 電子レンジ
  • お湯につける
  • 氷水につける
  • 冷蔵庫に入れる
  • アルミホイルで包む

3つの項目を★5つで評価します

7つの解凍方法を紹介

① 流水につける

8d847f20a2f3cccd

② フライパン同士で挟む

C1390d1e37c1c82c

③ 電子レンジ

F073e7b5104289ca

④ お湯につける

C557049296c2ae1f

⑤ レンジとトレンドを見分ける3つの方法 氷水につける

0d346d8134c60c8a

⑥ 冷蔵庫に入れる

Affbc09e1bd440a7

⑦ アルミホイルで包む

0990a771ab86b19b

検証結果はこちら!

① 流水につける(10分〜15分)解凍ムラが少ない

4b5bcf1a32938a1b

  • 解凍ムラ:★★★★★
  • ドリップ:★★★★☆
  • 解凍時間:★★★★☆

② フライパン同士で挟む(30分強)ドリップが多少出る

60b4b2cf3dfb331a

  • 解凍ムラ:★★★★★
  • ドリップ:★★★☆☆
  • レンジとトレンドを見分ける3つの方法 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
  • 解凍時間:★★★☆☆

③ 電子レンジ(約2分)時短だけど解凍ムラあり

9b2e4a1d0923bc8d

  • 解凍ムラ:★★★☆☆
  • ドリップ:★★★★☆
  • 解凍時間:★★★★★

④ お湯につける(約15分)解凍ムラあり

11dac7a7a22a741c

  • 解凍ムラ★★☆☆☆
  • ドリップ★★★☆☆
  • 解凍時間★★★★☆

⑤ 氷水につける(約1時間)ムラ・ドリップがほぼない

68462935a50813a5

  • 解凍ムラ★★★★★
  • レンジとトレンドを見分ける3つの方法
  • ドリップ★★★★★
  • 解凍時間★★☆☆☆

⑥ 冷蔵庫に入れる(約4時間)前日から準備できるときにおすすめ

3a0ea1c87b199d91

  • 解凍ムラ:★★★☆☆
  • ドリップ:★★★★★
  • 解凍時間:★☆☆☆☆

⑦ アルミホイルで包む(約2時間)解凍ムラがあるがドリップは少ない

E856232cb10cec22

  • 解凍ムラ:★★★☆☆
  • ドリップ:★★★★☆
  • 解凍時間:★★☆☆☆

おすすめの解凍方法は…?

短時間で解凍したいとき

最短は電子レンジですが、解凍ムラができやすい欠点があるので、十数分程度待てるようであれば流水がおすすめです。

ベストな状態で解凍するには?

逆に、時間をかけても肉のうま味を逃さず解凍したい方は氷水や冷蔵庫での解凍が良いでしょう。特に氷水はドリップや解凍ムラもほとんどなく、ほぼベストな状態で解凍することができました。時間をかけてもいいお肉を食べたい・・・そんな時に試してみてくださいね。

バイナリーオプションはストキャスティクスを使って攻略しよう

1つ目は 5分足で使う こと。
ストキャスティクスは1分足との相性がよくありません。上記で紹介したストキャスティクスの手法でも当てはまるのですが、1分足に表示させて使うのか、5分足に表示させて使うのかで大きく勝率が変わってしまいます。
たしかに、1分足に表示させた方が、ローソク足の本数が多いので、チャンスが多く、エントリー回数も多くなります。しかし、2〜3%程度の勝率に差が出ます。
「たかが2〜3%か。そんなに大きな差じゃないな」と思った方!
その考え方は非常に危険ですよ!
バイナリーオプションにおける2〜3%はとても大きいということは絶対に覚えておきましょう。たしかに、1週間、1ヶ月単位での2〜3%はそこまで差がないかもしれませんが、これが1年、2年と長い期間になると、大きな金額になります。
まさに”塵も積もれば山となる”ですね!

坊主に近い状態でエントリーをする

2つ目は 坊主に近い状態でエントリーする こと。
これは割と上級者向けです。
RSIやボリンジャーバンドなど多くのインジケーターは、終値をベースに計算されています。それに対してストキャスティクスは高値・安値をベースに計算されたインジケーターです。
つまり、ストキャスティクスと他のインジケーターを組み合わせるのは非常にナンセンスです。ストキャスティクスと相性が良いのは、「ローソク足」です。

なので、 ストキャスティクス+ローソク足でロジックを作ると勝率が上がる のです。
ローソク足でも特に”髭”に注目すると良いでしょう。
髭が長いと逆張りの勝率が下がってしまうので、坊主に近い状態(髭が短い)でエントリーすることを意識するだけでストキャスティクスの勝率は大きく上昇するので、ぜひ参考にしてみてください。

ストキャスティクスのメリット

  • レンジの勝率が非常に高い
  • 連敗が少ない

大きなメリットはこの2つです。
ストキャスティクスは、非常に安定したインジケーターですので特に初心者の方におすすめ です。
それぞれのメリットについて解説していきます。

レンジの勝率が非常に高い

1つ目のメリットは レンジの勝率が非常に高い こと。
相場の基本として、レンジ8割、トレンド2割と言われています。
“レンジを制するものがバイナリーを制す”
とも言われているくらいです。それくらいレンジを攻略することがテクニカル分析をする上での最大の課題なのです。

オシレーター系のインジケーターはレンジを攻略するために作られていることが多いです。RSIやCCIなどもレンジを攻略するためのインジケーターです。 レンジとトレンドを見分ける3つの方法
しかし、RSIやCCIなどは大衆がエントリーしたいポイントと被ることが多いので、”スプレッド”が発生しやすいというデメリットがあります。
それに対してストキャスティクスは他のインジケーターと計算式が全く異なるので、エントリーポイントが被りづらい特徴があります。
相場の8割を占めるレンジ相場で勝率の高いストキャスティクスはバイナリーオプションで最も使うべきインジケーターだと言えます。

取引回数が多い割に連敗が少ない

2つ目のメリットは 取引回数が多い割に連敗が少ない こと。
このメリットは、バイナリーオプションを始めたばかりの方や資金管理を崩す方にとっては非常に大きいです。
RSIなどのインジケーターは、連勝・連敗が激しいインジケーターです。
逆にストキャスティクスは、大きな連敗がなく、勝率が安定しています。バイナリーオプションで安定的に稼ぐために大きな連勝は正直必要ありません。それ以上に大切なことは、大きな連敗をしないことなんです。
確かに、大きな連勝をすることに越したことはないですが、現実的ではありません。安定的に稼ぎたければ、大きな連勝を見込めるインジケーターよりも大きな連敗をしないインジケーターを選択することをオススメします。

ストキャスティクスを使う際の注意点

主な注意点は1点。 トレンド相場 です。

この2つがあります。
ストキャスティクスが最も弱い相場は、後者のトレンドです。
全く陰線がなく、ずっと陽線だけの上昇トレンド、全く陽線がなく、ずっと陰線だけの下降トレンドでは、全くストキャスティクスが機能しない相場になってしまいます。

このような危険な相場をすぐに見分けることができるのが理想ですが、非常に難しいです。2連敗、3連敗した時には、やけにならず、全体の相場の流れをしっかり把握して、
レンジ相場なのか、一定の周期で反発しているトレンドなのか、全く反発がない一方的なトレンドなのかをしっかり見極めることが大切です。
しっかり見極めることができれば、ストキャスティクスを使いこなせるようになるので、意識してみてください。

・ストキャスティクスは一般的にメインだけが使用されてメイン80以上で買われすぎ、20以下で売られすぎと判断できる。
・メインだけでなく、シグナルも使って、ゴールデンクロス、デッドクロスの条件を加えるとさらに勝率を上げることができる。
・ストキャスティクスを使うメリットはレンジでの勝率が高い点と連敗が少ない点である。
・ストキャスティクスを使う際は、全く反発がない一方的なトレンドに警戒しよう。

このような内容でした。
ストキャスティクスを分析すると、本当に使いやすいし、取引回数も多いし、勝率も安定するし、本当に良いことばかりの素晴らしいインジケーターです。
ぜひ、参考にしてみてください。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる