攻略方法を紹介

バイナリー オプション ライン

バイナリー オプション ライン

バイナリーオプションの画面ではこんな状態。 先に120秒・LOW、金額をセットして後は購入ボタンを押すだけって状態で待機です。 120秒なのは経験上、90秒~120秒が勝率高かったから。

レジスタンス・サポートラインを見極めてバイナリーオプションで活用しよう!

*

1027kfkimage2

実際に本日のドル円(1分足)で引いてみましたのでご覧下さい。

本日の午後の相場の高値・安値で大まかに引いたので
トレードに活用できるほど細かくはありませんが、
チャートを縮めて引けば直近の転換するポイント見えてきますね。

①、②で反転せずに突き抜けた場合をレンジブレイクといい、
何度か反転してたポイントを突き抜けることで
勢いがつき、その方向へトレンドが発生します。

そこでまずは投資家達が意識しているポイントを探す必要があります。 バイナリー オプション ライン
そのポイントに各ラインを引く事で転換点を意識することができ、
そのラインを突き抜けることでトレンドの強さなどを把握することができます。

1027kfkimage

レジスタンスラインをブレイクしたあとにサポートラインとして意識される現象を
次の画像に表しましたのでご覧下さい。

こちらはドル円の日足ですが、
①この位置が始めのサポートラインとなります。
(それ以前で考えるとレジスタンスライン)
そして②の位置がレジスタンスラインと判断できます。
①を抜けて相場は上昇していき、②のレジスタンスラインで転換し下がり始め、
①のサポートラインで上昇へと転換しています。
その後はさらに狭い値幅でレンジ相場となっています。

9月を過ぎたところで②のレジスタンスラインをブレイクしたことを
きっかけに、強い上昇トレンドが発生しました。
その後は一度③の位置まで上昇し、ここがレジスタンスラインとなり、
②の位置がサポートラインとなりました。

基本的には短期のチャートでレジスタンス・サポートラインを
引くことで逆張りでトレードもできますし、
転換後は順張りに切り替えることができます。

またブレイクした時には強いトレンドが発生しますので
ブレイクした方向にトレンドに乗っかって
順張りしていくことができます。

以上のようにレジスタンス・サポートラインを
意識することで順張り・逆張りどちらにも
対応していくことができますので
皆さんも一度ラインを引いてみましょう。

10月27日(月)本日の取引結果

取引合計:14回(購入金額は一律50,000円です)
HIT:10回 OUT:4回
キャンセル:0回 レンジ外:0回
損益: +165000円
※クリックすると拡大します。

【バイナリー10分以内トレード】各時間足の見方・役割!上手に使うコツ

記事

今回は、
バイナリーオプションの各時間足の役割 についてまとめました!

上記に当てはまる方におすすめ です!

取引時間の選択

取引時間の選択 を説明していきます!

取引の種類:HighLow

取引時間:15分

全ての資産:トレードしたい通貨

上記3つを選択してください!

1 短い判定時間(5分未満) バイナリー オプション ライン

2 中間の判定時間(5分以上10分未満)

3 長い判定時間(10分以上)

2の 中間の判定時間(5分以上10分未満) を選択してください!

バイナリーオプションの数分トレードの場合、(5分以上10分未満)
15分足(長くても1時間足) が長期足です。

まずは 方向感の把握 から説明します。

この時に活用するのが
『ダウ理論』

高値と安値に注目 していきます。

上昇トレンドの場合は高値・安値切り上げ

下降トレンドの場合は高値・安値切り下げ
が起きます。

今回、直近の相場環境は
高値切り下げ・安値切り上げ で
方向感はいまいちわかりにくい状況です。

”わかりにくい”
とりあえずこれだけでOK!

三角持ち合いが確認 できるので、
方向感がわかりにくいという分析はあっていそう。

水平ライン=レジサポライン

レジスタンスやサポートとして
多く反応しているポイント に合わせます。

今回は正しい水平線の引き方と活用方法について解説していきます! 水平線とは 水平線 = 水平ライン = レジサポライン と言われてます。 今回は、わかりやすいレジサポラインで説明していきます! レジサポ.

トレンドが強く、
今動いている価格帯に過去のチャートがない時 は
1時間足に変えて みましょう!


バイナリーオプションの中期足は
5分足 になります。

まずは 方向感と波形の把握 から説明します。

15分足で引いたラインとは別に、 バイナリー オプション ライン
長期足では気付くことのできなかった
細かな反発ポイント があれば追加で引いていきましょう。

ですが5分足にしてみると
高値と安値の切り下げ が起きています。

なので短期では 下降気味 だという判断ができます。

波形=”売買があるか”

買いと売りがしっかり入っているか に注目していきます。

波形があったほうが 反発する可能性が高く、
逆にしっかりした バイナリー オプション ライン 押し目が確認できない波形 であると、
反発が期待できないためおすすめしません。

00:36 取引時間の選択01:38 長期足04:22 中期足06:10 短期足06:54 エントリータイミング07:10 まとめもし、この動画が役に立ったと思ったら、「チャンネル登録」「高評価」をお願いします! チャンネル登録は⇒ -----------------.


バイナリーオプションの中期足は
1分足 になります。

基本的なエントリータイミングは
ロウソク足が
長期足で引いたラインにタッチ バイナリー オプション ライン をしたらエントリーです。

ですので、エントリーの最後の判断は
1分足を見ている状態で行います。

エントリータイミング

理想のタイミングは、
長期足で引いたラインにタッチしたらエントリー!

細かな部分を確認する理由は、
数分トレード だからです。

1ピプスでも予想と外れてしまうと負け、
またイーブンでも負けなので
どこでエントリーをするかが重要 になります。

今回は バイナリーオプションの各時間足の役割 についてまとめました!

【FX】窓とは?実際のチャートで正しいトレード方法を解説!

今回は窓開けトレードは本当に勝てるのか? バイナリー オプション ライン 正しいトレード方法を解説していきます。 よくネットで、窓開け(埋め)トレードを推奨している投稿を拝見します。 ですが、その”バイナリー オプション ライン 窓”についての 根本を理解していないままトレードを行ってしまう.

【エリオット波動5波が取れる!!】正しい2-4チャネルの引き方を知る!

【バイナリーオプション】ここは避けたい!重要な経済指標6選!

こんにちは! バイナリーオプション初心者の方は 経済指標って言われても 何が大事でどれを避けたら良いのか、よくわからないですよね。 そこで、1つの基準となるのが、 ザイFX!でしたら ランク⇨S,AA.

時代と共にお金の価値は変化する~お金の基本知識~

こんにちは。今回は、時代と共に変わってきたお金の価値について解説して行きたいと思います。 この記事はこんな人におすすめです。 ・将来のお金について考えている人・銀行やタンスにお金を眠らせている人・お金に関する知識を身に着けたい人.

【エリオット波動とN波動】N波動を探せ!相場はこう動く

今回は、N波動についてです。 これまで、エリオット波動については何回か話してきました。 基本的には、5波動と3波動の形8波動で動くという考え方ですね。 また、相場はフラクタル構造になっているということでした。 .

トレンド転換を示唆する代表的なロウソク足⑵

トレンド転換を示すロウソク足の形をまとめます。 前回は特に代表的なトレンド転換を示すロウソク足について まとめました。➡トレンド転換を示唆する代表的なロウソク足⑴ こちらはロウソク足の基本となりますので、見.

前日高値ラインを狙うLOW狙い方法、これは完全な勝ちパターン


1時間足で見た2月15日のドル円。 昨日のイエレン議長の会見をきっかけにパーンと上がって114.494円にタッチしてそこから伸び悩んで・・


まず、要素としては前日高値のラインで、深夜2時頃にタッチしたわけで、そこで「売り」の圧力でいったん戻されてるのね。

これは勝率高そうだ!!


次に、実際にLOWを買うタイミング・ボタンを押すタイミングですよね~

一番いいのは、タッチしてちょっとはみ出た先っちょを狙う!


バイナリーオプションの画面ではこんな状態。 先に120秒・LOW、金額をセットして後は購入ボタンを押すだけって状態で待機です。 バイナリー オプション ライン 120秒なのは経験上、90秒~120秒が勝率高かったから。


キター!! はみ出た先でLOWを買う! ポチ!


買うーー! あ、

LOWを狙っとるんですよ・・ これより下って事です・・ 左にある値を見ても分かる通り、114.50円で買いたかったわけですね。


約定は白いライン・・!!


しかし、諦めてたけど狙いはいいはず。 ガッツリ下がれば勝つやん?


お、おおおお!!!


勝つフォーーー!!!!


いやー、完全に勝利ですね。 神のイタズラに勝った(´・ω・`)

レジスタンス・サポートラインを見極めてバイナリーオプションで活用しよう!

*

1027kfkimage2

実際に本日のドル円(1分足)で引いてみましたのでご覧下さい。

本日の午後の相場の高値・安値で大まかに引いたので
トレードに活用できるほど細かくはありませんが、
チャートを縮めて引けば直近の転換するポイント見えてきますね。

①、②で反転せずに突き抜けた場合をレンジブレイクといい、
何度か反転してたポイントを突き抜けることで
勢いがつき、その方向へトレンドが発生します。

そこでまずは投資家達が意識しているポイントを探す必要があります。
そのポイントに各ラインを引く事で転換点を意識することができ、
そのラインを突き抜けることでトレンドの強さなどを把握することができます。

1027kfkimage

レジスタンスラインをブレイクしたあとにサポートラインとして意識される現象を
次の画像に表しましたのでご覧下さい。

こちらはドル円の日足ですが、
①この位置が始めのサポートラインとなります。
(それ以前で考えるとレジスタンスライン)
そして②の位置がレジスタンスラインと判断できます。
①を抜けて相場は上昇していき、②のレジスタンスラインで転換し下がり始め、
①のサポートラインで上昇へと転換しています。
その後はさらに狭い値幅でレンジ相場となっています。

9月を過ぎたところで②のレジスタンスラインをブレイクしたことを
きっかけに、強い上昇トレンドが発生しました。
その後は一度③の位置まで上昇し、ここがレジスタンスラインとなり、
②の位置がサポートラインとなりました。

基本的には短期のチャートでレジスタンス・サポートラインを
引くことで逆張りでトレードもできますし、
転換後は順張りに切り替えることができます。

またブレイクした時には強いトレンドが発生しますので
ブレイクした方向にトレンドに乗っかって
順張りしていくことができます。

以上のようにレジスタンス・サポートラインを
意識することで順張り・逆張りどちらにも
対応していくことができますので
皆さんも一度ラインを引いてみましょう。

10月27日(月)本日の取引結果

取引合計:14回(購入金額は一律50,000円です)
HIT:10回 OUT:4回
キャンセル:0回 バイナリー オプション ライン レンジ外:0回
損益: +165000円
※クリックすると拡大します。

ドル円、ユーロ円、ユーロドルの相場予想【2022年6月13日~6月17日】

オカマの相場予想

さて!
それと共に来週以降のシナリオ立ても大事なので、今日も6 月13日(月)~6月17日(金)までのドル円、ユーロ円、ユーロドルの3通貨について、実際の相場を見ながら今後の値動きを分析していくわよ♪

今なら 豪華3大特典もプレゼント中よ♪

相場予想をご覧頂く上での注意

・この相場分析はアタシなりの解釈であり、その値動きに確証がある訳ではございません。

・ご自身なりの目線がある中でこういった記事を読み、ご自身の相場分析の軸がブレてしまう場合は、ご覧頂くことをオススメ致しません。

2022年6月13日(月)~6月17日(金)の相場予想

USD/JPY(ドル円)

もちろんこのまま更にグイグイ進んで高値を更新していく可能性はあるけど、一旦調整の下落を挟むと思うわ?

一旦調整の下落を挟んで押し目を付けてから、再度上昇していくというシナリオで見ているわ💓

日足でも4時間足でも上がり続けているので、ここら辺で「三尊」のような形を形成して下落していくと見ているって感じ💓

もちろんそうなるかどうかは分からないけど、 押し安値を下抜けるならローエントリーでエントリーしていく感じになりそうね👍

EUR/JPY(ユーロ円)

ドル円と違って、もう「調整の下落」が始まっているってことね♪

あくまで目線は上だけど、一度下げて来るのを見ていきたいところ。

戻り高値高値を抜けてからは押し目を付けていないので、 バイナリー オプション ライン 現状の下落が押し目を付けて、再度上昇に向かっていくシナリオで見ているの♪

一旦上昇するかもしれないけど、いずれにせよ下目線として立ち回っていきたいところ✨

EUR/USD(ユーロドル)

週足から見るとずっと下げて来てるままなので、大きな「調整の上昇」が挟まっても良い気はするけどねぇ…🤔

バイナリー オプション ライン あくまで戻り高値(緑のライン)を上抜けるまでは、下目線で見ていきましょ💓

ただ、押し安値(赤のライン)に対してはまだ上目線になるので、どっちとも明確に言えないような状況なのよね…

ユーロドルは日足から1時間足が全て下目線で揃っているので、積極的にローエントリーで付いて行きたい通貨ペアになるわね♪

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる