FXを極めよう

テクニカル指標

テクニカル指標

テクニカルポイント ドルカナダ、短期上昇トレンドを形成

1.3018 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
1.2969 現値
1.2908 エンベロープ1%上限(10日間)
1.2832 一目均衡表・雲(上限)
1.2784 一目均衡表・基準線
1.2781 10日移動平均
1.2757 一目均衡表・転換線
1.2746 21日移動平均
1.2740 一目均衡表・雲(下限)
1.2716 100日移動平均
1.2670 200日移動平均
1.2653 エンベロープ1%下限(10日間)
1.2474 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)

執筆者 : テクニカル指標 MINKABU PRESS

為替ニュース/コラム

要人発言 06/17(金) 23:50

要人発言 06/17(金) 23:24

要人発言 06/17(金) 22:01

要人発言 06/17(金) テクニカル指標 21:57

要人発言 06/17(金) 19:10

要人発言 06/17(金) 17:59

要人発言 06/17(金) 16:33

要人発言 06/17(金) 16:04

要人発言 06/17(金) 15:56

経済指標 06/17(金) 23:12

経済指標 06/17(金) 22:26

経済指標 06/17(金) テクニカル指標 22:25

経済指標 06/17(金) 22:00

経済指標 06/17(金) 21:40

経済指標 06/17(金) 21:40

経済指標 06/17(金) 21:18

経済指標 06/17(金) 18:10

経済指標 06/17(金) 17:40

ロクが上昇 ウォルマートと契約締結 貢献には時間がかかるとの声も=米国株個別

ユーロ圏 10年債利回り格差 連日の縮小、伊193bp

NY金 時間外取引 1848ドル台、前日終値水準を下回る

FX/為替「日銀緩和維持なら円売り再開へ」 外為トゥデイ 2022年6月17日号

マネ育チャンネル 06/17(金) 09:36

FX/為替「ドル/円、FOMC後に急落も上昇基調維持の公算」 外為トゥデイ 2022年6月16日号

マネ育チャンネル 06/16(木) 09:38

FX/為替「ドル/円24年ぶり高値更新 FOMC後の大幅変動には最大限の注意を」 外為トゥデイ 2022年6月15日号

マネ育チャンネル 06/15(水) 09:34

マネ育チャンネル 06/14(火) 15:56

FX/為替「ドル/円、24年ぶり高値圏で日米金融政策睨み神経質な展開」 外為トゥデイ 2022年6月14日号

マネ育チャンネル 06/14(火) 09:20

FX/為替「ドル/円、135円突破の可能性高まる」 外為トゥデイ 2022年6月13日号

マネ育チャンネル 06/13(テクニカル指標 月) 09:02

FX/為替「ドル/円、あらためて135円を窺う展開へ」 外為トゥデイ 2022年6月10日号

マネ育チャンネル 06/10(金) 09:03

FX/為替「1ドル=135円の攻防に」 外為トゥデイ 2022年6月9日号

マネ育チャンネル 06/09(木) 09:49

FX/為替「ドル/円、20年ぶり高値圏で米長期金利睨みの展開に」 外為トゥデイ テクニカル指標 2022年6月8日号

マネ育チャンネル 06/08(水) 09:18

今日の為替 06/17(金) 20:20

今日の為替 06/17(金) 15:17

今日の為替 06/17(金) 05:59

円買い・ドル買い リスク回避の動き広がる ドル円一時132円台=ロンドン為替概況

今日の為替 06/16(木) 20:45

今日の為替 06/16(木) 15:12

今日の為替 06/16(木) 05:58

今日の為替 06/15(水) 20:34

今日の為替 06/15(水) 15:14

ドル円は135円台を回復 24年ぶりの高値水準 0.75%利上げへの警戒高まる=NY為替概況

今日の為替 06/15(水) 05:59

注目ニュース

今日の為替 06/17(金) 20:20

要人発言 06/17(金) 15:28

経済指標 06/17(金) 15:25

今日の為替 06/17(金) 15:17

新着ニュース

要人発言 06/17(金) 23:50

要人発言 06/17(金) 23:24

テクニカル指標 テクニカル指標
ドル円 0.0 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.4 銭(原則固定・例外あり)

ドル円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.2 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.5 銭(原則固定・例外あり)

ドル円 0.1〜7.8 銭(原則固定・例外あり)
ユーロ円 0.28〜15.8 銭(原則固定・例外あり)
ポンド円 0.88 銭(原則固定・例外あり)

ドル円 29 円
豪ドル円 4 円
トルコリラ円 23 円

テクニカル指標
ドル円 30 円
豪ドル円 4 円
トルコリラ円 23 円

テクニカル指標
ドル円 31 円
豪ドル円 4 円
トルコリラ円 22 円
FX口座 スワップ比較

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

テクニカルポイント ドルカナダ、短期上昇トレンドを形成

1.3018 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)
1.2969 現値
1.2908 エンベロープ1%上限(10日間)
1.2832 一目均衡表・雲(上限)
1.テクニカル指標 2784 一目均衡表・基準線
1.2781 10日移動平均
1.2757 一目均衡表・転換線
1.2746 21日移動平均
1.2740 一目均衡表・雲(下限)
1.2716 100日移動平均
1.2670 200日移動平均
1.2653 エンベロープ1%下限(10日間)
1.テクニカル指標 2474 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間)

執筆者 : MINKABU PRESS

為替ニュース/コラム

要人発言 06/17(金) 23:50

要人発言 06/17(金) 23:24

要人発言 06/17(金) 22:01

要人発言 06/17(金) 21:57

要人発言 06/17(金) 19:10

要人発言 06/17(金) 17:59

要人発言 06/17(金) 16:33

要人発言 06/17(金) 16:04

要人発言 06/17(金) 15:56

経済指標 06/17(金) 23:12

経済指標 06/17(金) 22:26

経済指標 06/17(金) 22:25

経済指標 06/17(金) 22:00

経済指標 06/17(金) 21:40

経済指標 06/17(金) 21:テクニカル指標 40

経済指標 06/17(金) 21:18

経済指標 06/17(金) 18:10

経済指標 06/17(金) 17:40

ロクが上昇 ウォルマートと契約締結 貢献には時間がかかるとの声も=米国株個別

ユーロ圏 10年債利回り格差 連日の縮小、伊193bp

NY金 時間外取引 1848ドル台、前日終値水準を下回る

FX/為替「日銀緩和維持なら円売り再開へ」 外為トゥデイ 2022年6月17日号

マネ育チャンネル 06/17(金) 09:36

FX/為替「ドル/円、FOMC後に急落も上昇基調維持の公算」 外為トゥデイ 2022年6月16日号

マネ育チャンネル 06/16(木) 09:38

FX/為替「ドル/円24年ぶり高値更新 FOMC後の大幅変動には最大限の注意を」 テクニカル指標 外為トゥデイ 2022年6月15日号

マネ育チャンネル 06/15(水) 09:34

マネ育チャンネル 06/14(火) 15:56

FX/為替「ドル/円、24年ぶり高値圏で日米金融政策睨み神経質な展開」 外為トゥデイ 2022年6月14日号

マネ育チャンネル 06/14(火) 09:20

FX/為替「ドル/円、135円突破の可能性高まる」 テクニカル指標 外為トゥデイ 2022年6月13日号

マネ育チャンネル 06/13(月) 09:02

FX/為替「ドル/円、あらためて135円を窺う展開へ」 外為トゥデイ 2022年6月10日号

マネ育チャンネル 06/10(金) 09:03

FX/為替「1ドル=135円の攻防に」 外為トゥデイ 2022年6月9日号

マネ育チャンネル 06/09(木) 09:49

FX/為替「ドル/円、20年ぶり高値圏で米長期金利睨みの展開に」 外為トゥデイ 2022年6月8日号

マネ育チャンネル 06/08(水) 09:18

今日の為替 06/17(金) 20:20

今日の為替 06/17(金) 15:17

今日の為替 06/17(金) 05:59

円買い・ドル買い リスク回避の動き広がる ドル円一時132円台=ロンドン為替概況

今日の為替 06/16(木) 20:45

今日の為替 06/16(木) 15:12

今日の為替 06/16(木) 05:58

今日の為替 06/15(水) 20:34

今日の為替 06/15(水) 15:14

ドル円は135円台を回復 24年ぶりの高値水準 0.75%利上げへの警戒高まる=NY為替概況

今日の為替 06/15(水) 05:59

注目ニュース

今日の為替 テクニカル指標 06/17(金) 20:20

要人発言 06/17(金) 15:28

経済指標 06/17(金) 15:25

今日の為替 06/17(金) 15:17

新着ニュース

要人発言 06/17(金) 23:50

要人発言 06/17(金) 23:24

【ご注意】『みんかぶ』における「買い」「売り」の情報はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、株式の評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 また、東京証券取引所、名古屋証券取引所、China Investment Information Services、NASDAQ OMX、CME Group Inc.、東京商品取引所、大阪堂島商品取引所、 S&P Global、S&P Dow Jones Indices、Hang Seng Indexes、bitFlyer、NTTデータエービック、ICE Data Services等から情報の提供を受けています。 日経平均株価の著作権は日本経済新聞社に帰属します。 『みんかぶ』に掲載されている情報は、投資判断の参考として投資一般に関する情報提供を目的とするものであり、投資の勧誘を目的とするものではありません。 これらの情報には将来的な業績や出来事に関する予想が含まれていることがありますが、それらの記述はあくまで予想であり、その内容の正確性、信頼性等を保証するものではありません。掲載しているFX会社の評価やランキングは、各FX会社の公式サイトの掲載情報や、実際の取引画面の調査、個人投資家へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、ランキングの評価項目は各カテゴリの比較ページに掲載しています。 総合ランキングについてはスプレッド比較、スワップ比較、PCツール比較、スマホアプリ比較、取引ルール比較、ニュース・コラム比較の評価をもとにランキングを作成しています。これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。 投資に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 個別の投稿が金融商品取引法等に違反しているとご判断される場合には「 証券取引等監視委員会への情報提供 」から、同委員会へ情報の提供を行ってください。 また、『みんかぶ』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。

【EUR/JPY】急襲!今日のユーロ円見通し[fx外国為替予想まとめ]

fx外国為替情報。今日これからのユーロ円(EUR/JPY)の動向を毎時更新しています。経済指標/予想レンジ/今後の見通し/テクニカルから掲示板情報など初心者から上級者まで役立つ「fx為替相場の今」をお届け中

[予想][ユーロ米ドル]ダブルボトム(今日これからのユーロ円見通し・テクニカル/掲示板情報他)

※注) チャート・レート他数値は全て2022/06/17 11:30現在取得した値です

ユーロ/円 (EUR/JPY) チャート/注文状況/移動平均/ピポット

【ユーロ/円】最新の見通し・予想レンジ・動向リスト

  • 2022年6月17日 09:55 [ユーロ米ドル]ダブルボトム かざみどり (テクニカル指標 ユーロ米ドル日足)東京市場でドル買いが先行するとユーロも上値の重い展開で推移欧州市場に入ると米長期金利が一時3.5%近くまで上昇したことで1.0381まで下落したしかしNY時間に発表された住宅着工件数などの経済指標が予想を下回ったことで米長期金利が低下するとユーロは東京の高値1.0470付近を上抜けすると1.0601まで上昇して引けている

【ユーロ/円】24時間以内の見通しアーカイブ

  • 2022年6月17日 06:59 6月17日(金)■『主要な株式市場及び米国債利回りの動向』と『日銀金融政策発表&黒田総裁記者会見』、そして『米ドル・日本円・ユーロの方向性』に注目! ザイFX! 羊飼いの今日の為替はこれで動く! 本日の為替相場の焦点は、『主要な株式市場及び米国債利回りの動向』と『日銀金融政策発表&黒田総裁記者会見』、そして『米ドル・日本円・ユーロの方向性』にあり

その他気になるFX為替見通し

  • 2022年6月17日 09:57 [米ドル円]日銀政策会合に注目 かざみどり (米ドル円日足)東京市場でドル円は134円68銭まで上昇するなど底堅い動きで推移しかし、欧州時間にSNBが政策金利を0.25%引き上げたことでドル売りが進むと、ドル円も132円31銭まで下落その後133円30銭付近まで買い戻しが入ったものの、NY時間に発表された複数の米経済指標が予想を下回ると景気減速懸念からNY株価は下落

2ちゃんねる市況2[EUR/JPY]ダイジェスト 09:30~11:30

831 : Trader@Live! :2022/06/17(金) 09:54:10 ID:sW8yxuIGd.net.net 円安株安 833 : Trader@Live! :2022/06/17(金) 10:12:44 ID:nHiwvBVz0.net.net 昨日爆益。
今朝調子に乗って戻り売り試したらぽじった途端に爆上げで怖くなって撤退。

調整大急ぎで終えてこれからまた上げ上げなのかな。 834 : Trader@Live! :2022/06/17(金) 10:15:07 ID:TGtvbG60M.net.net 139.68Sを140.18で損切り
140.25L←今ここ 835 : Trader@Live! :2022/06/17(金) 10:39:59 ID:IHfqWseor.net.net 141.3ロングで地獄を見た
ここまで戻してくれたか

【豪ドル/円】最新の見通し・予想レンジ・動向リスト

668 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 11:45:39 ID:gBksyYRxa.net.テクニカル指標 net サル痘パンデミックシミュレーション
発生時がシミュレーションとほぼ一致
怖すぎる
スト0.6
ドル円120
ならクロス72円 670 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 11:50:10 ID:UTIiwLAhM.net.net ストの上げがウソくさい。
ロング誘ってる感。 671 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 11:50:58 ID:/Hal7msba.net.net 豪ドル米ドル、節目もみ合い
ここを抜けられないなら今回の中期下降は0.66ミドルを意識 674 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 11:56:04 ID:W8dpm7ILd.net.net ドンガラガッシャン 680 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 11:58:51 ID:O0Nuk+4Dp.net.net 今日も指値オペあるんでしょ?

ロング一択 682 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 12:13:06 ID:ql1PqCJId.net.net 93.5s
お宝か? 695 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 12:24:15 ID:CvwqzVP6a.net.net え、買いでしょ! 704 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 12:55:06 ID:xghnpY+T0.net.net 93.500L50枚
助けて 706 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 12:57:08 ID:iu6GWymid.net.net もう上がらんよ
93.50Lって笑笑
オレの真逆やん
これが人生の勝ち組なるか負け組なるかの違いやな 707 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 12:57:21 ID:HJ3B8jdpM.net.net てっぺんでロングしないと死ぬ病気か
俺まじで頭おかしいんじゃねぇのかこのクソハゲ脳みそ入ってんのかよ 708 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 12:59:26 テクニカル指標 テクニカル指標 ID:xLmIbgB70.net.net >>707
ハゲは、毛が内側に生えていて脳みそ入っていない説 710 : Trader@Live! :2022/06/15(水) 13:01:29 ID:U1R+IyoEM.net.net >>708
毛と一緒に脳味噌抜け落ちた説もあるな

Technical Indicator

James Chen, CMT is an expert trader, investment adviser, and global market strategist. He has authored books on technical analysis and foreign exchange trading published by John Wiley テクニカル指標 and Sons and served as a guest expert on CNBC, BloombergTV, Forbes, and Reuters among other financial media.

Charles is a nationally recognized capital markets specialist and educator with over 30 years of experience developing in-depth training programs for burgeoning financial professionals. Charles has taught at a number テクニカル指標 of institutions including Goldman Sachs, Morgan Stanley, Societe Generale, and many more.

Yarilet Perez is an experienced multimedia journalist and fact-checker with a Master of Science in Journalism. She has worked in テクニカル指標 multiple cities covering breaking news, politics, education, and more. Her expertise is in personal finance and investing, and real estate.

What Is a Technical Indicator?

Technical indicators are heuristic or pattern-based signals produced by the price, volume, and/or open interest of a security or contract used by traders who follow technical analysis.

By analyzing historical data, technical analysts use indicators to predict future price movements. Examples of common technical indicators include the Relative Strength Index (RSI), Money Flow Index (MFI), テクニカル指標 テクニカル指標 stochastics, moving average convergence divergence (MACD), and Bollinger Bands®.

Key Takeaways

  • Technical indicators are heuristic or mathematical calculations based on the price, volume, or open interest of a security or contract used テクニカル指標 by traders who follow technical analysis.
  • Technical analysts or chartists look for technical indicators in historical asset price data to judge entry and exit points for trades.
  • There are several technical indicators that fall broadly into two main categories: overlays and oscillators.

How Technical Indicators Work

Technical analysis is a trading discipline employed to evaluate investments and identify trading opportunities by analyzing statistical trends gathered from trading activity, such as price movement and volume. Unlike fundamental analysts, who attempt to evaluate a security’s intrinsic value based on financial or economic data, technical analysts focus on patterns of price movements, trading signals, and various other analytical charting tools to evaluate a security’s strength or weakness.

Technical analysis can be used on any security with historical trading data. This includes stocks, futures, commodities, fixed-income, currencies, and other securities. In this tutorial, we’ll usually analyze stocks in テクニカル指標 our examples, but keep in mind that these concepts can be applied to any type of security. In fact, technical analysis is far more prevalent in commodities and forex markets, where traders テクニカル指標 focus on short-term price movements.

Technical indicators, also known as “technicals,” are focused on historical trading data, such as price, volume, and open interest, rather than the fundamentals of a business, such as earnings, revenue, or profit margins. Technical indicators are commonly used by active traders, since they’re designed to analyze short-term price movements, but long-term investors may also use technical indicators to identify entry and exit points.

Types of Indicators

There are two basic types of technical indicators:

  1. Overlays:テクニカル指標 Technical indicators that use the same scale as prices are plotted over the top of the prices on a stock chart. Examples include moving averages and Bollinger Bands®.
  2. Oscillators: テクニカル指標 Technical indicators that oscillate between a local minimum and maximum are plotted above or below a price chart. Examples include the stochastic oscillator, MACD, or RSI.

Traders often use many different technical テクニカル指標 indicators when analyzing a security. With thousands of different options, traders must choose the indicators that work best for them and familiarize themselves with how they work. Traders may also combine technical indicators with more subjective forms of technical analysis, such as looking at chart patterns, to come テクニカル指標 up with trade ideas. Technical indicators can also be incorporated into automated trading systems, given their quantitative nature.

Example of Technical Indicators

The following chart shows some of the most common technical indicators, including moving averages, the RSI, and the MACD.

Image

In this example, the 50- and 200-day moving averages are plotted over the top of the prices to show where the current price stands relative to its historical averages. The 50-day moving averages is higher than the 200-day moving average テクニカル指標 in this case, which suggests that the overall trend has been positive. The RSI above the chart shows the strength of the current trend—a neutral 49.07, in this case. The MACD below the chart shows how the two moving averages have converged or diverged—slightly bearish, in this case.

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる