外為オプションとは

FX取引のロスカットとは

FX取引のロスカットとは

FX取引のロスカットとは

「両建てって必ずやらないといけないの?」

「なんのために両建てするの?」

「両建てすべきタイミングが知りたい」

両建ては 売りと買い両方のポジションを保有 し、リスクヘッジする手法です。

そこでこの記事では、両建てのメリットとリスクを判りやすく解説します。

両建てが効果を発揮するタイミングや実践的な取引手法も紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

FXの両建てとは?

FXの両建てとは?

両建て(りょうだて)とは、 売りと買い両方のポジションを同時に保有する手法 です。

両建てを禁止しているFX会社がある

両建てを禁止しているFX会社がある

一部の国内業者では両建てが禁止されています。

以下の3社では、両建ては推奨されていないものの禁止してはいないため、 両建てはこの3社で行いましょう。

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

Q:FXネオ取引で両建ては可能ですか?

当社では推奨しておりませんので、お客様ご自身の判断で、お取引してください。

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX取引のロスカットとは FX取引のロスカットとは FX」

DMMFX

FX取引のロスカットとは
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 FX取引のロスカットとは ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

Q:両建ては可能ですか?

なお、両建取引は取引コストが二重にかかる場合がございます。
スプレッドの拡大、スワップポイントによる逆ザヤ、必要証拠金の増加等によりロスカットされる可能性があり、経済合理性を欠く取引でありますので、当社では推奨するものではありません。
お客様の判断と責任においてお取引きください。

100円からできるFX「松井証券」

松井証券

スプレッド
(ドル/円)
FX取引のロスカットとは
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.1銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1通貨
マイナススワップが大きい
500,000円

1通貨(ドル円なら5円)からFXの取引が可能
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者向けセミナー動画が充実

お知らせ&更新情報 一覧

●個人口座のレバレッジについて
LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。例えば米ドル円が100円の場合、1Lot取引する際に必要な証拠金は40,000円(1Lot=10,000通貨)です。
ただし、トルコリラ/円およびロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。
また、ロシアルーブル/円においては1Lot=100,000通貨となります。

●法人口座のレバレッジについて
一般社団法人 金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率により通貨ペアごとに毎週見直しされるため、週によって変動する場合があります。

Smartphone

googleplay appstore

【取引に関する注意事項】

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

FX取引のロスカットとは

「両建てって必ずやらないといけないの?」

「なんのために両建てするの?」

「両建てすべきタイミングが知りたい」

両建ては 売りと買い両方のポジションを保有 し、リスクヘッジする手法です。

そこでこの記事では、両建てのメリットとリスクを判りやすく解説します。

両建てが効果を発揮するタイミングや実践的な取引手法も紹介するので、ぜひ最後まで読んでくださいね。

FXの両建てとは?

FXの両建てとは?

両建て(りょうだて)とは、 売りと買い両方のポジションを同時に保有する手法 です。

両建てを禁止しているFX会社がある

両建てを禁止しているFX会社がある

一部の国内業者では両建てが禁止されています。

以下の3社では、両建ては推奨されていないものの禁止してはいないため、 両建てはこの3社で行いましょう。

FX取引高 世界第1位「GMOクリック証券」

GMOクリック証券

FX取引のロスカットとは
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨 300,000円

FX取引高 世界第1位 (ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2020年12月)
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・38種類のテクニカル指標があり、分析ツールが充実

スプレッドが安い上に、FXのプロがうなるほどの高機能分析ツールが有名!

取引高 世界第1位 からもわかる通り、皆が使っているFX会社だ。

Q:FXネオ取引で両建ては可能ですか?

当社では推奨しておりませんので、お客様ご自身の判断で、お取引してください。

取引コストが安く、初心者向きの「DMM FX」

DMMFX

FX取引のロスカットとは
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.FX取引のロスカットとは 0銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1万通貨
マイナススワップが大きい
200,000円

最安水準のスプレッド!デイトレに最適 FX取引のロスカットとは
・初心者からプロまで対応する高機能チャートが無料で使える
・取引結果を自動分析してくれるので、トレードの実力がUPしやすい

初心者でも使いやすく、プロもうなる高機能チャートが有名!

スプレッドが安いので、デイトレなどの取引回数が多くなるトレードでも取引コストを安くすることができるよ。

取引結果を自動で分析してくれるので取引の実力が伸びやすく、初心者に一番おすすめのFX口座。

Q:両建ては可能ですか?

なお、両建取引は取引コストが二重にかかる場合がございます。
スプレッドの拡大、スワップポイントによる逆ザヤ、必要証拠金の増加等によりロスカットされる可能性があり、経済合理性を欠く取引でありますので、当社では推奨するものではありません。
お客様の判断と責任においてお取引きください。

100円からできるFX「松井証券」

松井証券

FX取引のロスカットとは FX取引のロスカットとは
スプレッド
(ドル/円)
ユーロ/円 ポンド/円
0.2銭 0.5銭 1.1銭
取引単位 スワップ キャッシュバック
1通貨
マイナススワップが大きい
500,000円

1通貨(ドル円なら5円)からFXの取引が可能
・最安水準のスプレッド!デイトレに最適
・初心者向けセミナー動画が充実

FX取引のロスカットとは

ロスカット率とは、ロスカット執行の基準となる証拠金維持率のことをいいます

  • ・ ロスカット率について理解するために必要な基礎知識
  • ・ ロスカット率とは
  • ・ 証拠金維持率の定義とその計算方法
  • ・ ロスカット率を下回るとどうなるのか
  • ・ ロスカット率が高いFX業者のメリット、デメリット
  • FX取引のロスカットとは
  • ・ ロスカット率が低いFX業者のメリット、デメリット
  • ・ ロスカット率が高いFX業者をおすすめする人、ロスカット率が低いFX業者をおすすめする人
  • ・ 海外FX業者、国内FX業者のロスカット率

1. ロスカット率とは?仕組みを理解するために知っておくべき基礎知識 FX取引のロスカットとは

1-1. ロスカット率とは

ロスカット率とは、 ロスカット執行の「基準」となる証拠金維持率 をあらわす数値です

1-2. ロスカット率と証拠金維持率

■有効証拠金とは

■必要証拠金とは

必要証拠金とは、FX取引をするために最低限必要な預託金のことをいいます。
その金額は、「必要証拠金=注文時の価格 × エントリー枚数 ÷ レバレッジ」により算出します。

1-3. 証拠金維持率の計算方法

証拠金維持率は、「証拠金維持率 = 有効証拠金 ÷ 取引証拠金 × FX取引のロスカットとは 100」により算出します。

ロスカット率は、「ロスカット執行となる証拠金維持率」を示す数値ですので、証拠金維持率の計算方法を知っておけば、どのタイミングでロスカットになるのか正確に把握できます

預託証拠金:5万円
レバレッジ:50倍
通貨ペア:米ドル/円
取引:為替レート1ドル=100円で、1万ドルの買いポジション(必要証拠金2万円)

■評価損益1万円(含み益1万円)になった場合

証拠金維持率=有効証拠金(5万円 + 1万円)÷ 必要証拠金(2万円) × 100 = 300%

■評価損益-1万円(含み損1万円)になった場合

証拠金維持率=有効証拠金(5万円 - 1万円) ÷ 必要証拠金(2万円) × 100 = 200%

■評価損益-4万円(含み損4万円)になった場合

証拠金維持率=有効証拠金(5万円 - 4万円) ÷ 必要証拠金(2万円) × 100 = 50%

上記3パターンでの試算結果から、証拠金維持率は、含み損が拡大すればするほど低くなることがわかります。

2. ロスカット率を下回るとどうなる? FX取引のロスカットとは

2-1. ロスカット率を下回ったら全ポジション強制決済

2-2. 【シミュレーション】ロスカットになるのはどんなケース?

預託証拠金:5万円
レバレッジ:50倍
通貨ペア:米ドル/円
取引:為替レート1ドル=100円で、1万通貨(1万ドル)の買いポジション(必要証拠金2万円)
ロスカット率:50%

①1ドル=100円で取引スタート

②相場変動により1ドル=98円になるとどうなる?

評価損益(-2万円) = 98円 - 100円 × 1万通貨

証拠金維持率(150%) = 有効証拠金(3万円) ÷ 必要証拠金(2万円) × 100

含み損2万円が発生しても、証拠金維持率はロスカット率50%を上回っていますので、まだ、ロスカットは執行されません

③さらなる相場変動により1ドル=96円になると?

評価損益(-4万円) = 96円 - 100円 × 1万通貨

証拠金維持率(50%) = 有効証拠金(1万円) ÷ 必要証拠金(2万円) × 100

証拠金維持率≦ロスカット率となりました。ここで、 ロスカット執行 となります。

2-3. ロスカット率によって異なるロスカットのタイミング

預託証拠金:5万円
レバレッジ:50倍
通貨ペア:米ドル/円
取引:為替レート1ドル=100円で、1万通貨(1万ドル)の買いポジション(必要証拠金2万円)

■ロスカットまでの許容含み損の計算方法

■ロスカットまでの許容pips数の計算方法

pipsとは?

2-3-1. ロスカット率100%の場合

口座残高(5万円)- 必要証拠金(2万円)× ロスカット率(100%) = 許容含み損(3万円)

許容含み損(3万円)÷ 1pipsの価値(100円) = 許容pips数(300pips)

2-3-2. ロスカット率50%の場合

口座残高(5万円)- 必要証拠金(2万円)× ロスカット率(50%) = 許容含み損(4万円)

許容含み損(4万円)÷ 1pipsの価値(100円) = 許容pips数(400pips)

2-3-3. ロスカット率0%の場合

口座残高(5万円)- 必要証拠金(2万円)× ロスカット率(0%) = 許容含み損(5万円)

許容含み損(5万円)÷ 1pipsの価値(100円) = 許容pips数(500pips)

2-4. ロスカット率が低い業者ほどロスカットされにくい

つまり、 ロスカット率が低ければ低いほど、ロスカット執行されにくい のです。

3. ロスカット率が高いFX業者を利用するメリット・デメリット FX取引のロスカットとは

3-1. ロスカット率が高いFX業者を利用するメリット

「ロスカット執行が早い」というとマイナスイメージを抱く方が多いかもしれませんが、ロスカット率が高ければ高いほど、つまり、 ロスカットが早ければ早いほど、ロスカット後に残る証拠金は多くなります

3-1-1. ロスカット率が高いほどロスカット執行後に残る証拠金が多い

■ロスカット率100%の場合

つまり、このケースではロスカット執行後、手元に「2万円」残る計算になります。

■ロスカット率50%の場合

つまり、このケースではロスカット執行後、手元に「1万円」残る計算になります。

3-1-2. ロスカットが早ければより多くの資金を守れる

この点、ロスカット率が高いFX業者ならば早めにロスカットしてもらえますので、 損失の拡大を防ぎつつ、より多くの資金を守ることができる のです。

3-2. ロスカット率が高いFX業者を利用するデメリット

3-2-1. デメリット① わずかな値動きでロスカットが執行され損失が確定する

FX取引のロスカットとは

ロスカット率が高いFX業者で取引をする場合は、わずかな値動きも見逃さないよう注意しましょう

3-2-2. デメリット② 損失を挽回するチャンスが早期になくなる

ロスカット率が高いFX業者で取引をする場合は、ロスカット回避のための対策を実施するチャンスを逃さないよう、予めしっかり準備しておくことをおすすめします

例えば、 「証拠金の2%の含み損がでたら追加入金をする」といった自分なりのルールを作っておく のも一つの方法です。

4. ロスカット率が低い業者を利用するメリット・デメリット FX取引のロスカットとは FX取引のロスカットとは

4-1. ロスカット率が低いFX業者を利用するメリット

4-1-1. メリット① 含み損が拡大してもポジションを持ち続けられる FX取引のロスカットとは FX取引のロスカットとは

同じ取引条件でも、ロスカット率が低くなると、ポジションを持ち続けられる期間が長くなるのです。

4-1-2. メリット② ロスカット回避のための対策を講じやすい

つまり、ロスカット率が低いFX業者では、ロスカット回避のための対策を講じる時間的余裕があるため、ロスカット執行を回避しやすいのです。

4-2. ロスカット率が低いFX業者を利用するデメリット

預託証拠金:5万円
レバレッジ:50倍
通貨ペア:米ドル/円
取引:為替レート1ドル=100円で、1万通貨(1万ドル)の買いポジション(必要証拠金2万円)
※シミュレーションにおいてスプレッドは考慮しない

■ロスカット率100%の場合

口座残高(5万円)- 必要証拠金(2万円)× ロスカット率(100%) = 許容含み損(3万円)

許容含み損(3万円)÷ 1pipsの価値(100円) = 許容pips数(300pips)

つまり、このケースではロスカット執行後、手元に「2万円」残る計算になります。

■ロスカット率0%の場合

口座残高(5万円)- 必要証拠金(2万円)× ロスカット率(0%) = 許容含み損(5万円)

許容含み損(5万円)÷ 1pipsの価値(100円) = 許容pips数(500pips)

つまり、このケースではロスカット執行後、手元に1円も残らない計算になります。

このように、ロスカット率が低いFX業者では、ロスカット執行後に資金がゼロになる可能性もありますので、注意しましょう

5. ロスカット率が高い業者と低い業者、どちらがおすすめ?

5-1. ロスカット率が高いFX業者をおすすめする人

5-1-1. FX初心者でトレードに慣れていない人

5-1-2. 資金を守りたい人

5-2. ロスカット率が低いFX業者をおすすめする人

5-2-1. 損切りのタイミングを自分で判断できる人

5-2-2. 資金を失うリスクがあってもギリギリまで勝負したい人

6. 【徹底比較】海外FX業者・国内FX業者のロスカット率 FX取引のロスカットとは

6-1. 海外FX業者のロスカット率

FX取引のロスカットとは
海外FX業者 ロスカット率 最大レバレッジ
iFOREX 0% 400倍
Hot Forex 10% 1,000倍
XM 20% 888倍
FBS 20% 3,000倍
AXIORY 20% 400倍
Titan FX 20% 500倍
GEM FOREX 20% 1,000倍
Iron FX 20% 1,000倍
LAND-FX 30% 500倍
FX Pro 50% 200倍
IS6FX 50% 1,000倍

6-2. 国内FX業者のロスカット率

FX取引のロスカットとは FX取引のロスカットとは
海外FX業者 ロスカット率最大レバレッジ
DMM FX 50% 25倍
GMOクリック証券 50% 25倍
楽天FX 50~95%の間で任意に設定 25倍
外為ジャパン 60% 25倍
みんなのFX 100% 25倍
マネーパートナーズ 100% 25倍
ヒロセ通商 100% 25倍
マネースクエア 100% 25倍

まとめ

日本人利用者No1のXM Trading(XMトレーディング)

おすすめ度 ★★★★★

日本でも認知度も人気度も一番高い海外FX業者です。XMは世界に70万人以上の顧客を持つグローバルな海外 FX業者です。従業員数も180名を超え、日本人スタッフも15名以上在籍しています。
日本語サポートも充実しており、チャットでサポート対応もしてくれます。そういった経緯から現在日本人利用者が最も多い業者で、初心者から上級者まで幅広い層から定評がある会社です。
どこに口座開設をしようかな?と悩んでいる人はまず手始めにXMをおすすめします。

アバター

編集長 櫻井

大学卒業後就職するも半年で会社が倒産。就職先が無くIT業界に入りたくてひたすら1年間勉強とバイトをして会社を立ち上げる。順調に成長していたが大きな案件でトラブルを抱え2000万の案件が無くなり全力を注いでたため資金ショート。会社を畳む。 経験を生かしIT会社に就職。そこの先輩のすすめで株をやるがリーマンショックが絡み見事に失敗。その後自身のトレードノウハウをコツコツと身につけ、FXだけで生活できるレベルまでトレーダーとして成長。 IT会社から転職し海外FX徹底比較ドットコムのサイト立ち上げに参加。 現在は編集長として記事の正確性や信頼性のチェックを主な仕事にしている。 座右の銘は「負けていても収入がプラスになるトレーダーでいる事」 (FXトレード暦:10年・国内、海外株取引:7年)

お知らせ&更新情報 一覧

●個人口座のレバレッジについて
LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。例えば米ドル円が100円の場合、1Lot取引する際に必要な証拠金は40,000円(1Lot=10,000通貨)です。
ただし、トルコリラ/円およびロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。
また、ロシアルーブル/円においては1Lot=100,000通貨となります。

●法人口座のレバレッジについて
一般社団法人 金融先物取引業協会が算出した為替リスク想定比率又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率により通貨ペアごとに毎週見直しされるため、週によって変動する場合があります。

Smartphone

googleplay appstore

【取引に関する注意事項】

■店頭外国為替証拠金取引「LIGHT FX取引のロスカットとは FX」及び店頭暗号資産証拠金取引「LIGHT FXコイン」は元本や利益を保証するものではなく、相場の変動等により損失が生ずる場合がございます。お取引にあたっては契約締結前交付書面及び約款を十分にご理解頂き、ご自身の責任と判断にてお願いいたします。
■LIGHT FXにおける個人のお客様の証拠金必要額は、各通貨のレートを基に、お取引額の4%(レバレッジ25倍)となります。ただし、トルコリラ/円及び ロシアルーブル/円においてはお取引額の10%(レバレッジ10倍)となります。法人のお客様の証拠金必要額は、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額又は当該為替リスク想定比率以上で当社が別途定める為替リスク想定比率を乗じて得た額となります。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第 117 条第 27 項第 1 号に規定される定量的計算モデルを用い算出されるものです。
■LIGHT FXコインにおける証拠金必要額は、各暗号資産の価格を基に、個人のお客様、法人のお客様ともにお取引額の50%(レバレッジ2倍)となります。
■LIGHT FX取引のロスカットとは FX、LIGHT FXコインはレバレッジの効果により預託する証拠金の額以上の取引が可能となりますが、預託した証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインの取引手数料及び口座管理費は無料です。ただし、LIGHT FXコインにおいて建玉を翌日まで持ち越した場合、別途建玉管理料が発生します。
■LIGHT FXにおけるスワップポイントは金利情勢等に応じて日々変化するため、受取又は支払の金額が変動したり、受け払いの方向が逆転する可能性がございます。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおいて当社が提示する売付価格と買付価格には価格差(スプレッド)がございます。お客様の約定結果による実質的なスプレッドは当社が広告で表示しているスプレッドと必ずしも合致しない場合もございます。お取引に際して、当社が広告で表示しているスプレッドを保証するものではありません。
■LIGHT FX、LIGHT FXコインにおけるロスカットルールは、必ずしもお客様の損失を限定するものではなく、相場変動等により、預託した証拠金以上の損失が発生するおそれがございます。
■暗号資産は本邦通貨または外国通貨ではありません。法定通貨とは異なり、特定の国等によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる