FX基本用語

ダブルトップ

ダブルトップ
ディスクキャリパー横には、プレーキパッド周りにダイレクト送風する「カーボン フロントキャリパークーリングダクトセット」を装着。

ダブルトップ

共有 > 埋め込む 2. iframeタグのsrc="https://www.arai.co.jp/jpn/URL"部分のURLをコピー 例:

The Consistent Pursuit of Gains in Protection

ASTRO GX

ASTRO ダブルトップ GX

ASTRO GX

ASTRO GX

CLASSIC AIR [クラシック・エア]

誕生。よみがえる、3本スリット RAPAIDE NEO [ラパイド・ネオ]

エックス・ディー

強固なシェルにあわせた、
技術・製法で進化し続ける多段階一体成型ライナ Made for Riders By Riders

Xseries

プロテクションの
進化を追い続けます

バイク好きが作る
世代を超えた本物のヘルメット Made for Riders By ダブルトップ Riders

衝撃をかわす丸く滑らかなフォルムは、CGでは表現できない。 手作りによる感覚すべて

剛くコンパクトなシェルは、アライ独自の素材・製法で
ひとつひとつ丁寧に作り上げられる Made for Riders By Riders

共有 > 埋め込む 2. iframeタグのsrc="https://www.arai.co.jp/jpn/URL"部分のURLをコピー 例:

アライの拘り

納期に関するお知らせ 22年3月更新 【※次ページに移動します。】

納期に関するお知らせ

1. 受注分の生産状況につきまして
既にご注文頂いている製品に関しまして、数ヶ月〜半年間の納期となっている製品もございます。

2. 今後ご注文の生産につきまして
既にご注文頂いている製品に関しまして数か月の納期を目途に生産しておりますが、モデルによっては半年以上お待たせしてしまう場合もございます。ご予約など頂く際には販売店に今一度、状況をご確認下さい。よろしくお願いします。

3. カタログ掲載、新発売予定デザインのヘルメットにつきまして
今年予定されている新デザインのヘルメットですが、既に発売されておりますデザインのご注文と合わせ生産を進めておりますことから、一部のデザインは時期未定とさせていただいております。楽しみにされているお客様へ心よりお詫び申し上げます。なお、発売が決まり次第、発表させていただきますので、今しばらくお待ち頂きますようお願いいたします。

ARCHI(アーキ)が製作したカワサキZ900RSは本気仕様のZ1B風・赤玉虫カラー

「ARCHI(アーキ)」はカワサキZ900RS用のマフラーやカウル、カワサキNinja ZX-25R用の美しくて機能的なカスタムパーツを開発・製造するブランド。写真は1975年に発売のカワサキZ1Bに採用された、赤玉虫カラーにアレンジしたZ900RS改。フロントビキニカウル、アンダーカウル、メガホンマフラー、ラジエターカバー、Z1風リアフェンダーなどでマッチョなイメージの外観に仕上げている。
PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)
ARCHI(アーキ) https://archi-gi.com/
PMC https://www.win-pmc.com/

ARCHI(アーキ) カワサキZ900RS “レッドジュエル”

東京モーターサイクルショー2022の「PMC」ブースに展示されたカワサキZ900RS改。 ARCHI(アーキ)の外装類をフル装備。ペイント&デザインは、1975年に発売されたカワサキZ1Bの純正カラーをイメージ(Painted by ラスティック)。 カワサキZ900RS(2022年モデル/キャンディトーンブルー/138万6000円・税込)。写真の青玉虫カラー&デザインは、1975年に発売されたカワサキZ1Bにも採用。

レーシーなイメージのメガホンマフラーは、「スペシャルメガホンエキゾースト ver.LOUDEX」に、「ARCHI サイレンサーエンブレム」をコーディネイト。 ヘックスコアプロテクターやメッシュホースなどを組み合わせてカスタム度を大幅にアップ。 アルミ削り出し(ブラックアルマイト加工済み)のエンジンシリンダーマウントキットやサブフレームを導入。

フロントフォークのインナーチューブ&スプリングはYSS製のZ900RS用OPEN CARTRIDGE KITに変更。 リアショックはYSS製のリザーブタンク付きに変更。

フロントフォークにはイニシャルアジャスター機能を備えた、YSS製Z900RS OPEN CARTRIDGE KIT(インナースプリングとインナーチューブのキット)を導入。リアショックはYSS製をチョイスして、足周りを徹底強化。

ディスクキャリパー横には、プレーキパッド周りにダイレクト送風する「カーボン フロントキャリパークーリングダクトセット」を装着。

前後に奢られたカーボン製のティッセンクルップ Style1 ホイール、ステンレスハンドルバー、アルミ削り出しのバックステップ、カーボンヘッドライトケースなど、豪華で個性的なアイテムも随所に導入済みだ。

エンジン下にはレーシーなデザインのカーボン チンスポイラーをコーディネイト。 前後ホイールは、カーボン製のティッセンクルップ Style1を選択。 フレームやエンジンのカラーに合わせ、ブラックアルマイト処理を施したバックステップキット。 テール周りはフェンダーレス化。テールカウルはZ1ルックのロングタイプを組み合わせ。テールランプはZ1風の丸形をチョイス。 Z900RSの純正排気量「948cc」をモチーフに、ダイキャストアルミの質感に拘ったサイドエンブレム。左右共通1枚単位で発売。

ダブルトップ

シモンズ製ピロー をプレゼント

シーリー限定 ■
✓ シーリーのプロ
によるご案内

メーキングセット を更にお買い得

あの高級ブランド「シモンズ」のベッドを超特価でご提供いたします。さらに、ピローをサービスさせていただきます。
様々な寝心地を提供するサータのベッドを超特価でご提供いたします。さらに、ピローまたはボックスシーツをサービスいたします。

ダブルトップ
イベント開催期間 7月2日(土)〜10日(日) 8日間※7/5(火)は定休日
開催時間 10:30〜19:00(AM10:30〜PM7:00)
会場ベッド専門店グースカ※池袋駅東口より徒歩約3分
東京都豊島区南池袋1−25−9MYTビル 1-3F

夏の快眠新生活応援フェア/ブランドベッド特販会(シモンズ・サータ・シーリー・日本ベッド等)7/16-18

大好評!土・日・月 3日間 開催!【7月】

夏の快眠新生活応援フェア /ブランドベッド特販会 開催
開催期間 7月 16 日(土)、 17 日(日)、 18 日(月・祝) 3日間限定
開催時間 10:30〜19:00(※3日間共通)
会 場 ベッド専門店グースカ(池袋東口店舗1−3F)

※ 池袋駅東口出口より徒歩約3分
※ お車でお越しの方は、東口駅前地下のISP(池袋ショッピングパーク)駐車場をご利用下さい。
(お買い上げ頂いたお客様に限り、会計精算時に2時間分の駐車券を進呈いたします。)

プライベート特販会/個別接客 完全予約申込制 開催

個別接客応対のプライベート特販会 開催!

ブランドベッドソリューションフェア
/新生活応援プライベート特販会 開催 完全事前予約申込制
開催期間:毎営業日(毎火曜定休日:祝祭日は営業)

会場:ベッド専門店グースカ(池袋東口店舗1−3F)

お得意様向けの事前予約制の個別接客応対によるプライベート ダブルトップ 特販会を開催いたします。お客様の様々なご要望(サイズ・機能・用途・材質.etc)に豊富な知識有する専門スタッフがご対応いたします。有名ブランドベッドの新規お取り寄せ商品はじめアウトレット商品含めグースカ取り扱いブランドベッドを破格のプライスにてご提案いたします。お客様のご来店 心よりお待ちしております。
詳しくはスタッフまで。招待状不要/下記詳細ページのお申し込みフォームより氏名・住所・来店予定日時および要望をご記入し、お申し込みください。

※ 池袋駅東口出口より徒歩約3分
※ お車でお越しの方は、東口駅前地下のISP(池袋ショッピングパーク)駐車場をご利用下さい。
(お買い上げ頂いたお客様に限り、会計精算時に2時間分の駐車券を進呈いたします。)

motoの競馬予想ブログ

このブログは平凡なサラリーマン(既婚、2児の父親、小遣い5,000円/週)が毎週行われる中央競馬(JRA)の重賞を対象に独自の視点で予想するブログです! 自分の見解、予想を参考にしていただき、自分と同じ様な境遇の方の小遣い稼ぎのお手伝いができたらと思っています!Twitter:@moto11020905

【宝塚記念結果】

f:id:MOTo:20220629211115p:image

f:id:MOTo:20220629212602j:image

f:id:MOTo:20220629212733j:image

f:id:MOTo:20220629212309j:image

競馬ブログランキングに参加しています。 上位の予想家よりは『ためになる』事を書いていると思います! 『当たる』予想家としてランキング上位を目指していますので是非下記リンクバナーにポチっとクリックをお願いします🤲 また、読者登録やブログのフォローも宜しければお願い致します。
競馬ランキング
にほんブログ村

ARCHI(アーキ)が製作したカワサキZ900RSは本気仕様のZ1B風・赤玉虫カラー

「ARCHI(アーキ)」はカワサキZ900RS用のマフラーやカウル、カワサキNinja ZX-25R用の美しくて機能的なカスタムパーツを開発・製造するブランド。写真は1975年に発売のカワサキZ1Bに採用された、赤玉虫カラーにアレンジしたZ900RS改。フロントビキニカウル、アンダーカウル、メガホンマフラー、ラジエターカバー、Z1風リアフェンダーなどでマッチョなイメージの外観に仕上げている。
PHOTO/REPORT●北 秀昭(KITA Hideaki)
ARCHI(アーキ) https:ダブルトップ //archi-gi.com/
PMC https://www.win-pmc.com/

ARCHI(アーキ) カワサキZ900RS “レッドジュエル”ダブルトップ

東京モーターサイクルショー2022の「PMC」ブースに展示されたカワサキZ900RS改。 ARCHI(アーキ)の外装類をフル装備。ペイント&デザインは、1975年に発売されたカワサキZ1Bの純正カラーをイメージ(Painted by ラスティック)。 カワサキZ900RS(2022年モデル/キャンディトーンブルー/138万6000円・税込)。写真の青玉虫カラー&デザインは、1975年に発売されたカワサキZ1Bにも採用。

レーシーなイメージのメガホンマフラーは、「スペシャルメガホンエキゾースト ver.LOUDEX」に、「ARCHI サイレンサーエンブレム」をコーディネイト。 ヘックスコアプロテクターやメッシュホースなどを組み合わせてカスタム度を大幅にアップ。 アルミ削り出し(ブラックアルマイト加工済み)のエンジンシリンダーマウントキットやサブフレームを導入。

フロントフォークのインナーチューブ&スプリングはYSS製のZ900RS用OPEN CARTRIDGE ダブルトップ KITに変更。 リアショックはYSS製のリザーブタンク付きに変更。

フロントフォークにはイニシャルアジャスター機能を備えた、YSS製Z900RS OPEN CARTRIDGE KIT(インナースプリングとインナーチューブのキット)を導入。リアショックはYSS製をチョイスして、足周りを徹底強化。

ディスクキャリパー横には、プレーキパッド周りにダイレクト送風する「カーボン フロントキャリパークーリングダクトセット」を装着。

前後に奢られたカーボン製のティッセンクルップ Style1 ホイール、ステンレスハンドルバー、アルミ削り出しのバックステップ、カーボンヘッドライトケースなど、豪華で個性的なアイテムも随所に導入済みだ。

エンジン下にはレーシーなデザインのカーボン チンスポイラーをコーディネイト。 前後ホイールは、カーボン製のティッセンクルップ Style1を選択。 フレームやエンジンのカラーに合わせ、ブラックアルマイト処理を施したバックステップキット。 テール周りはフェンダーレス化。テールカウルはZ1ルックのロングタイプを組み合わせ。テールランプはZ1風の丸形をチョイス。 Z900RSの純正排気量「948cc」をモチーフに、ダイキャストアルミの質感に拘ったサイドエンブレム。左右共通1枚単位で発売。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる