弱気相場での取引

FXのチャートの見方

FXのチャートの見方
参考チャート:TradingView | ドル円の日足

ゴールド相場見通し|FX/GOLD/XAUUSD/金価格|2022年7月6日チャート今後の予想


(参照:FRED)

具体的には、 雇用の状況であったり、企業ごとの決算/ガイダンス などです。

中期的には下目線優勢なテクニカル状況

4時間足ベースで見ると、グレーの中期レンジを下にブレイクして、 高値の切り下げを大きな波の単位で継続 していることがわかります。

短期的にはファンダメンタルの変数が多い

中長期の話をすると金価格の見通しは暗めでしたが、 短期的なお話をすると中立気味 となります。

こういったファンダメンタルの要素も週の後半には控えているので、 短期的には反発が1800ドル近くまで登ってくるのも想定の1つ として事前に認識しておくと良さそうです。

ゴールド相場(GOLD)_今後の注目ポイント

中期下降トレンドライン

1800ドルのレジスタンスエリア

1760ドルのサポートエリア

ゴールド(GOLD)の初トレードが不安な方へ

まず、 不安を感じることは大変良いこと です。
リスクを把握しようとする姿勢はトレードに欠かせません。

ボラティリティが高いゴールドでは、慣れない内に大きく損失を出す可能性があります。
急激な変動を見せるため、人によっては FXのチャートの見方 1時間で資産をすべて溶かすケース も・・・

それを防ぐための 最低限の1意見 を書かせてください。

ゴールドのトレードなら海外業者の利用がおすすめ

ゴールドのトレードをするなら、海外業者のご利用を推奨いたします。
海外業者には ゼロカットシステム が採用されているためです。

FXを含め、CFD(差金決済取引)FXのチャートの見方 の際には レバレッジ をかけることが多いです。
レバレッジとは「入金額以上の金額規模でトレードを行うことができる仕組み」を指します。

レバレッジは諸刃の剣なので、100万円で1,000万円分の取引ができる反面、
100万円の資産でトレードしたにもかかわらず、1億円の負債を抱えるリスク もあります。

厳しい話をすると、 初心者であろうと投下資金以上の借金を抱える可能性 があります。

それを回避するのが海外業者採用のゼロカットシステムで、
「 投下資金以上の損失は計上しない仕組み 」となっております。

ゼロカットシステムによって、
最大損失は自分が入金した金額に限定しつつ、
勝ち分は無限に膨らませることができます。

それでも、「 海外 」という単語にアレルギーがある方もいらっしゃると思います。

「よく分からない不安がある中で、海外業者も複数あるがどうすれば・・・」
という方には、 まずはXMという業者をおすすめいたします。

中には危険な海外業者も

逆に不安が全く無いというのは危険なので、
海外業者で起こり得る以下の事例 も紹介しておきます。

上記は私も相談を受けたことがありますが、
「よく分からないけどすごく条件が良かった」という理由のみで
口座開設をしてそうなったという内容がほとんどです。

ただでさえ金銭が動くトレードで、このような無駄な不安は取り除きたいと思います。
その観点では、「 海外業者に迷ったら最初はXM一択 」ぐらいで捉えておいても良いです。

私は ボーナスが充実している海外業者のGEMFOREX も活用していますが、
こちらは少し海外業者のトレードに慣れてからのほうがうまく活用できる印象です。

FXはモメンタムでトレンドを測ろう!使い方をプロが徹底解説

トレンド転換をモメンタムで予測

参考チャート:TradingView | ドル円の日足

【FX】モメンタムの使い方・トレード手法

FX モメンタムの使い方・トレード手法

  • モメンタムのレンジブレイク
  • モメンタムで押し目買い・戻り売り
  • モメンタムのトレンドラインを活用
  • モメンタムのダイバージェンスで反転狙い

モメンタムのレンジブレイク

  • モメンタムが高値をブレイクしたら買い
  • FXのチャートの見方
  • モメンタムが安値をブレイクしたら売り

モメンタムのレンジブレイク

参考チャート:TradingView | ドル円の日足

モメンタムで押し目買い・戻り売り

  • 上昇トレンド:モメンタムが0を下抜けた後、再び上抜けたら押し目買い
  • 下降トレンド:モメンタムが0を上抜けた後、再び下抜けたら戻り売り

参考チャート:TradingView | ドル円の1時間足

モメンタムのトレンドラインを活用

モメンタムのトレンドラインを活用

参考チャート:TradingView | ドル円の日足

モメンタムのダイバージェンスで反転狙い

モメンタムのダイバージェンスで反転狙い

参考チャート:TradingView | ドル円の日足

  • 価格は高値を更新しているが、モメンタムが高値を切下げていれば売りサイン
  • FXのチャートの見方
  • 価格は安値を更新しているが、モメンタムが安値を切上げていれば買いサイン

【FX】モメンタムのインジケーター

FX モメンタムのインジケーター

MT4の「Momentum」インジケーター

MT4の「Momentum」インジケーター

出典:MQL5 | Momentum

モメンタム = 現在の終値 ÷ n本前の終値 × 100

MT4の「Momentum Histo」インジケーター

出典:MQL5 | Momentum Histo

モメンタム = 現在の終値 - n本前の終値

TradingViewの「Mom」インジケーター

TradingViewの「Mom」インジケーター

出典:TradingView

FX チャネルラインとトレンドラインの引き方

FX

チャネルラインとトレンドラインの正しい引き方

まずはトレンドラインを引く

トレンドラインを引いた後にチャネルラインひく

チャネルラインとトレンドラインを使えば、FXで稼げるのか?

・エントリーをするべきポイント(リスクリワードが良い)

・ 利益確定するべきポイント(利益が最大化できる)

エントリーするべきポイント(リスクリワードが良い)

利益確定するべきポイント(利益が最大化する)

エリオット波動GBP/JPY鉄板3-3エントリー解説!!

ドル円 大きな下落からの上昇エントリー エリオット波動4波エントリーポイント解説

【バイナリーオプションで使える!!】覚えておきたい!!酒田五法⑵~三空・三兵・三法~

今回は、前回の酒田五法⑴三山・三川の続きになります。 今回は、三空・三兵・三法について見ていきましょう! バイナリーオプションの1分足にも使えるので、しっかりとマスターしていきましょう。 三空(さんくう) .

第61回 FXなんてトレンドフォローするだけで勝てるよ。

上達するためのFX講座



FXGT.com サーバーさくさくで快適トレードができる!仮想通貨取引は365日できてどんな通貨ペアでもレバレッジ1000倍。
Gem Forex 2週間に1回入金100%ボーナス、稀に200%ボーナスもある。
iFOREX 昔と違ってスプレッドが狭くなった老舗の海外FX業者。
TradeView スキャルパー向け口座あり。最狭スプレッドではあるがレバレッジ200倍とロスカット水準100%で国内法人口座を意識してる。
IS6FX 完全に日本人を意識してる海外FX業者。

第54回 含み損が溜まってきたら使うべきテクニック。

第33回 負けトレードが続いたらロット数を引き上げて元通り

第44回 FXで負ける理由はお得感

第24回 ポジションをホールドする力は年々衰える

第49回 FXのチャートの見方 海外FXの勝ち方を教えてあげるから全員集合しなさい。

第14回 FXでスプレッドは考えなくていい。大事なことは利益が出せたかただそれだけ

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

2022年7月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

  • FXニュース 2022年07月08日 安部元首相銃撃で円上昇、米雇用統計控え市場は慎重姿勢
  • 第61回 FXなんてトレンドフォローするだけで勝てるよ。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月8日金曜日。
  • FXニュース 2022年07月07日 株価は緩やかに回復、ジョンソン首相辞意表明でポンド回復
  • ロスカされると超痛い含み損を抱えて未来の自分が不安になる。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月7日木曜日。
  • FXのチャートの見方
  • FXニュース 2022年07月06日 景気後退リスクでユーロが20年ぶり安値、株価は回復
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月6日水曜日。
  • FXニュース 2022年07月05日 米ドル上昇、景気後退リスク再燃でユーロ下落
  • Bank FXのチャートの見方 of Englandの生配信が始まるけど何かあるかも怪しいな。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月5日火曜日。
  • ドル円がまた上方ブレイクアウトしそうな136.241円をつける。
  • FXよりもモンハンサンブレイクにハマった。
  • FXのチャートの見方
  • GEM FOREXのガチゼロ口座が欲しくてたまらない。
  • FXニュース FXのチャートの見方 2022年07月04日 米利上げ観測後退で、米ドル下落
  • ビットコイン利確してFXに集中する。
  • Gem Forexにガチゼロ口座が新登場!招待状がメールで来たら即開設しよう。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月4日月曜日。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月3日日曜日はビットコイン。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月2日土曜日。
  • ISM指数上げ利確が完了。
  • FXニュース 2022年07月01日 原油価格下落で、円が回復
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション7月1日金曜日。
  • GOLDが一気に伸びたところで利確!
  • FXニュース 2022年06月30日 景気後退リスクで米株価下落
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション6月30日木曜日。
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション、モンハンサンブレイク発売直前。
  • GOLDのロングを利確!これでモンハンサンブレイクへ備えられる。
  • FXニュース 2022年06月29日 米ドル上昇、景気後退懸念再燃で株価は荒い値動き
  • XMトレーダーつかさの保有ポジション6月29日水曜日。

カテゴリー

おすすめ記事ピックアップ

XM TRADINGホームページQRコード
XMトレーダーの海外FXブログQRコード

ゴールド相場見通し|FX/GOLD/XAUUSD/金価格|2022年7月6日チャート今後の予想


(参照:FRED)

具体的には、 雇用の状況であったり、企業ごとの決算/ガイダンス などです。

中期的には下目線優勢なテクニカル状況

4時間足ベースで見ると、グレーの中期レンジを下にブレイクして、 高値の切り下げを大きな波の単位で継続 していることがわかります。

短期的にはファンダメンタルの変数が多い

中長期の話をすると金価格の見通しは暗めでしたが、 短期的なお話をすると中立気味 となります。

こういったファンダメンタルの要素も週の後半には控えているので、 短期的には反発が1800ドル近くまで登ってくるのも想定の1つ として事前に認識しておくと良さそうです。

ゴールド相場(GOLD)_今後の注目ポイント

中期下降トレンドライン

1800ドルのレジスタンスエリア

1760ドルのサポートエリア

ゴールド(GOLD)の初トレードが不安な方へ

まず、 不安を感じることは大変良いこと です。
リスクを把握しようとする姿勢はトレードに欠かせません。

ボラティリティが高いゴールドでは、慣れない内に大きく損失を出す可能性があります。
急激な変動を見せるため、人によっては 1時間で資産をすべて溶かすケース も・・・

それを防ぐための 最低限の1意見 を書かせてください。

ゴールドのトレードなら海外業者の利用がおすすめ

ゴールドのトレードをするなら、海外業者のご利用を推奨いたします。
海外業者には ゼロカットシステム が採用されているためです。

FXを含め、CFD(差金決済取引)の際には レバレッジ をかけることが多いです。
レバレッジとは「入金額以上の金額規模でトレードを行うことができる仕組み」を指します。

レバレッジは諸刃の剣なので、100万円で1,000万円分の取引ができる反面、
100万円の資産でトレードしたにもかかわらず、1億円の負債を抱えるリスク もあります。

厳しい話をすると、 初心者であろうと投下資金以上の借金を抱える可能性 があります。

それを回避するのが海外業者採用のゼロカットシステムで、
「 投下資金以上の損失は計上しない仕組み 」となっております。

ゼロカットシステムによって、
最大損失は自分が入金した金額に限定しつつ、
勝ち分は無限に膨らませることができます。

それでも、「 海外 」という単語にアレルギーがある方もいらっしゃると思います。

「よく分からない不安がある中で、海外業者も複数あるがどうすれば・・・」
という方には、 まずはXMという業者をおすすめいたします。

中には危険な海外業者も

逆に不安が全く無いというのは危険なので、 FXのチャートの見方
海外業者で起こり得る以下の事例 も紹介しておきます。

上記は私も相談を受けたことがありますが、
「よく分からないけどすごく条件が良かった」という理由のみで
口座開設をしてそうなったという内容がほとんどです。

ただでさえ金銭が動くトレードで、このような無駄な不安は取り除きたいと思います。
その観点では、「 海外業者に迷ったら最初はXM一択 」ぐらいで捉えておいても良いです。

私は ボーナスが充実している海外業者のGEMFOREX も活用していますが、
こちらは少し海外業者のトレードに慣れてからのほうがうまく活用できる印象です。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる